■【ヤマキだし部】おだしがじゅわっと小籠包*餃子の皮で♪
先週末の神奈川は、急に雪が降りだし
みるみる数センチ積もったかと思うと

先日から気温が上がって
近所の桜も、満開とはいかなくても
蕾から花がたくさん咲き始めました♪
今週は夏日に日もあるらしく、
桜がちってしまうんじゃ??

もう春だーー♪

春はお花見や、
お友達とテーブルを囲む機会が多くなります

わが家でも今週末、お花見の予定で
また4月にはオットの友人が遊びに来る恒例行事も♪
何を作ろうかと考えています

丁度よく、
今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『ホームパーティーでつかえる♪春の大皿レシピ』

スープがジュッと溢れる小籠包、
焼きあごのおだしでも絶対においしいはず♪
でも、あの生地から作るのは大変だし、
簡単にできないかな…と、

餃子の皮で作ってみました♪
大判でね( *´艸`)

『大皿』ではないけれど、
27cmの少し大きめ蒸篭、
『大蒸篭』!(笑)

蒸したての、蒸篭の蓋を開ける瞬間は
シアワセな湯気で、
盛り上がること、間違いなし♪


5452.jpg



【おだしがじゅわっと小籠包*餃子の皮で♪】

■ 材料(4人分16個分)

・豚ひき肉・・・・・・・140g
・A生姜(すり下ろす)・・6g
・A長ねぎ(みじん切り) ・20g
・A酒 ・・・・・・・・・小1
・A薄口醤油 ・・・・・・小1
・A甜菜糖(砂糖) ・・・・小1
・Aごま油 ・・・・・・・少々
・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
         ・・・1パック
・水・・・・・・・・・・400ml
   (できあがりのうち50mlを使用)
・板ゼラチン・・・・・・1枚(約2.5g)
・餃子の皮・・・・・・・大判16枚
≪つけだれ≫
・黒酢・・・・・・・・・大2
・醤油・・・・・・・・・大1/2
・生姜・・・・・・・・・適宜



■ 作り方

1.板ゼラチンをパットに入れ、ひたひたの冷水で戻す
2.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉を
 1パックと水400mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出してだしをとり、
 50mlを小さなボウルに取り出し【1】の戻した板ゼラチンを絞って加え
 よく混ぜて冷蔵庫で固まるまで冷やす
3.ボウルに豚ひき肉とÅの調味料を全て加えよく混ぜる【2】のおだしの
 ゼラチンが固まったらフォークなどで粗く潰してから豚肉に混ぜ、
 冷蔵庫で30分以上冷やして馴染ませる
4.【3】をボウルの中で16等分にし、餃子の皮の真ん中に置き餃子の皮の
 隅を裏表、水で濡らし中心にひだを寄せながら集めていき最後にキュッと
 締める
5.お鍋にお湯を沸かす。蒸し器の中にオーブンシートを敷いて【4】の
 小籠包をくっつかないように並べ、鍋の上に蒸し器を乗せ中火で12分くらい蒸す。
 蒸し器のまま食卓に出し、黒酢と醤油を合わせたつけだれと生姜を乗せて頂く♪


*豚肉の脂分などにより、柔らかさが変わるのでだしゼラチンの量を調整ください
*ゼラチンは熱に弱く熱すぎるとタンパク質が変質して固まりにくくなります
 熱すぎず、冷たすぎず、の50~60℃ぐらいのおだしの温度で溶かしてください
*【3】の冷蔵庫で30分以上馴染ませる…は、数時間~ひと晩でもOKです
*時間が経つと、餃子の皮がスープを吸ってしまうので、ぜひ熱々で召し上がることおすすめです
*簡単に餃子の皮で作ってみました。もちろん、本物の小籠包の生地でもOKです


ヤマキだし部 ホームパーティーでつかえる♪春の大皿レシピ
ヤマキだし部 ホームパーティーでつかえる♪春の大皿レシピ


5451.jpg

この湯気もごちそう!

皮で包むのは、
最初はへたっぴだけれど
だんだんと慣れて上手になります
でも、上手でなくてもご愛敬♪( *´艸`)


5453.jpg

おだしがじゅわっとこぼれるので
レンゲは必須です♪




5455-1.jpg


生姜を乗せて、
黒酢と醤油を合わせたたれで…


5459.jpg

焼きあごと焼き煮干しのおだしが、
お肉のうま味も吸って、
とってもおいしくなりました♪

飲茶的に、作ったのだけど
あーーっという間になくなりました♪

また増量で作ります♪( *´艸`)

ごちそうさまでした!

  *      *      *


 □  ご協力をお願いいたします♪  □ 

日々のお料理で、どんなふうに「だし」を使っているか
だしについてのアンケートにご協力いただけたらうれしいです


アンケートにご回答くださった方の中から抽選で10名さまに、
Amazonギフト券500円分のプレゼントがあるそうです♪

下のリンク先からでも、
バナーからでも
同じアンケートページに飛びます

こちらは、だし部部員のブログ読者専用のアンケートページです
よろしくお願いいたします(^_^)

【回答期間:4月10日(火)正午まで】

▼【レシピブログ】だしについてのアンケート(ブログ読者専用)
https://jp.surveymonkey.com/r/r180313y_subscribers

だしについてのアンケート実施中!4/10(火)正午まで!
だしについてのアンケート実施中!Amazonギフト券500円分プレゼント◎4/10(火)正午まで!




            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … おうちごはん ]
2018/03/26 15:33 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■記録*ベーコンエピのパンレッスン♪
毎度のことながら
記事にするのがのいのびになっていました(汗)

記録を見たら
1月の下旬のことでしたーー
楽しみにしていた、ROCOせんせいのパンレッスン♪

昨年の夏から、手荒れがひどくて
冬に荒れ始めるところ、
昨年は夏からひどかったのです

オット実家へ帰った時に、
手袋を忘れて洗い物をガシガシしていたら
皮膚が腫れるほど荒れてしまって。。。

それがようやく落ち着いてきたので
うれしくて予約してレッスンを受けてきました♪

教えていただいたのは
ベーコンエピとくるみあんぱん




ベーコンエピが作れるようになるなんて
とても感激!
↑これはレッスンで、
教えていただきながら自分で作ったもの♡



5178.jpg

この成形も、
あーー!こうするんだーー!と、
教えていただいて納得!

この、稲穂の先のように、
ピンっとした先っちょがかわいい!
愛おしささえ感じます♡

一緒に教えていただいたくるみあんぱんも
とってもおいしいのです♪


成形のコツはもちろん、
生地や素材、発酵についてなど
ふと沸いた疑問を、
すぐに聞きたくなる面倒な生徒なのですが^_^;
せんせいは、きちんと、丁寧に、
しっかりと教えて下さいます!


レッスンでパンが焼けたら
楽しみにしている試食タイム♪

自分が成形して焼かせていただいたパンは
持ち帰ることができ、
試食の時間は、せんせいが
同時に焼いてくださったものを頂けるのです!


5179-1.jpg





5183-1.jpg

楽しみなのは、せんせいが準備くださる、
いろんな種類のサラダや
いつも具だくさんなスープ♪

本当においしいのです♪




5182-1.jpg

私もですが、ほかの生徒さんも
ついついおかわりの手が伸びます♪

焼きたての、パリっ、もちっ、としたパンをほおばるのは
シアワセ以外のなにものでもありません♡

最近、復讐できていないので
そろそろ酵母を起こして
ベーコンエピ、作らなきゃ♪

ROCOせんせい♪
ご一緒させていただいた皆さま♪
ありがとうございました♡



              *         *


先週、1号が高等部を卒業しました

小学部から12年間通った学校

身体が、学年いち小さかった1号。
成長と共に、大きくはなったけれど
ほかのこども達もすくすく大きくなっているので^_^;
やっぱり一番小さな1号

身体は弱く、小学部の頃に入院もしたなぁ
幸いにも、大きな病気には至らず、
体力もついてきて、元気!
1号の、性格も
穏やかで、でも明るくて、頼もしく成長しました

卒業について、本人たちはけろっとしているのだけど

12年間、共に悩んだり、励ましたりしてきた母たち、
私たちの方が、寂しくて寂しくて…(T_T)
卒業式の前からうるうるです

でも、いろいろな計画があり、
顔を合わせる機会もでてきそうで
楽しみにしていようー


さぁ、
これからの1号の人生、
家族で見守っていきたいと思います

5439.jpg

このお花、昨年卒業した先輩おかあさんが
わざわざ式の日にくださったもの

とってもきれいで、かわいらしくて
長持ちしています
部屋かいい香りと、華やかさに包まれています♪



            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 手作りパン ]
2018/03/15 13:35 | パン | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】鮭缶とおだしと生姜たっぷり炊き込みごはん♪

今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ』

明日が投稿の締め切りなので
今回のテーマでは最後です

前々回は牡蠣を作って、
前回は真鱈を作って、

今度は簡単に、缶詰の鮭を使ってみようかと♪

鮭缶、骨も入っているものです
サクサクして、喉に突き刺さる感じではないけれど
さっと水分を飛ばして炒めて、その時に
骨を潰すようにしています

生姜をたっぷり入れて、
かつおと昆布の合わせだしがとってもおいしい!
白ごまも粗く擦って入れると
香ばしい♪

缶詰のままもおいしいけれど
さっと煎ってごはんと炊き込むとおいしいなぁ♪

5334.jpg





『鮭缶とおだしと生姜ごまたっぷり炊き込みごはん♪』


■ 材料(4人分)

・米・・・・・・・・・2合
・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・400ml
・鮭水煮缶・・・・・・・1缶(150g)
・ごま油・・・・・・・・小1
・生姜・・・・・・・・・20g
・薄口醤油・・・・・・・小1
・酒・・・・・・・・・・大1/2
・白ごま・・・・・・・・大1
・青じそ・・・・・・・・4枚





■ 作り方


1.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を1パックと
 水400mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出しておく
2.お米を洗い、十分に水気を切ってお鍋に移しておく
3.フライパンを温め、鮭缶の中身、鮭を骨ごと移して、軽く煎って水気を
 飛ばし、さっとごま油を回しかけたら火を止める
4.【2】のお米に【1】のだしと細かな千切りにした生姜・薄口醤油と酒と
 【3】の鮭を乗せて炊く。中火で火にかけ沸騰したら弱火にして10分。
 10分経ったら火を止め、10分間蒸らす。蒸らしが終わったら粗く擂った
 ごまを回しかけて全体を混ぜ、器に盛りつけ、千切りした青じそを乗せたら
 できあがり♪


*鮭缶には骨があるので【3】のときに、骨を潰すように煎ります。ほぼ柔らかい
 骨なので、大人なら大丈夫だと思います。小さなおこさんには気を付けて。
*【3】の鮭を煎るときは、完全にほろほろにしなくてもOKで、軽くでいいです。



ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ
ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ




5336.jpg

見た目地味だけれど
お焦げもできて、
鮭とおだしと生姜と胡麻、
効いています♪

やさしいお味♪


5338.jpg


5335.jpg


鮭缶の鮭に、おいしい味がついているので
おだしにはほんの少しの薄口醤油でOK!

生姜がたくさんで、さっぱりいただけます!

ごちそうさまでした♡

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … おうちごはん ]
2018/03/04 22:57 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】真鱈と焼きねぎと厚揚げのほんのりピリ辛あごだし煮♪


気づいたら、もう2月が終わろうとして
3月になるのですねー

先日、ふと気づいたのですが
2月25日は確か、ブログを始めた日。。。

2008年からスタートしたので
かれこれ10年になりました

私、10年間続けたものってあるかしら??
なかなか無いです

何度か、止めようかと考えたときもあるけれど
ブログをしていたことで、
私の生活がいろいろ広がりました

使ったことのないスパイスや調味料を
モニターでいただいて
チャレンジしてみたり、

初めての調理器具を使ってみたり、
すてきな暮らしをしている方が記事にされているのを拝見して
刺激を受けたり、

ブログを通して
ゆっくりとゆっくりとコメントでやりとりして
お友達ができて、
すでに、ブログ上だけの関係ではなく、
本当のお友達だったり

悲しいことや辛いことも
この10年間でいろいろあったりします

でも、InstagramやほかのSNSと違い、
ちゃんと座って、パソコンに向き合って
言葉を綴るので、
辛い時の気持ちの整理になったり、
自分と向き合えたりします

とは言っても、結構さぼったりもしているけれど^_^;

ヤマキだし部のように、テーマを頂いたりすると
努めてブログを書くので
私にとっては丁度いい感じです♪

こんなのんびりなブログと私ですが
のんびりと見てくださるとうれしいです♪

11年目も、
どうぞよろしくお願いいたします♡


2018.2.28

kumakichi


*             *



さて、
今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ』

お魚は、私も家族も大好きです
先日、生の真鱈を見つけたので
さっと焼きつけて
厚揚げでかさましして(笑)
おいしい葱を焼きつけて
おいしいおだしと一緒にいただきました♪

これは具材だけでなく、
葱や生姜が効いたおだしといっしょにいただきたい♪


5319.jpg



【真鱈と焼き葱と厚揚げのほんのりピリ辛あごだし煮】


■ 材料(4人分)

・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
         ・・・・・1パック
・水・・・・・・・・・・・・400ml
・生真鱈切り身・・・・・・・4切れ
・小麦粉・・・・・・・・・・適宜
・厚揚げ・・・・・・・・・・1丁(215g)
・長ねぎ・・・・・・・・・・1本
・生姜・・・・・・・・・・・1片(10g)
・豆板醤・・・・・・・・・・小1.5
・みそ・・・・・・・・・・・小1
・A酒 ・・・・・・・・・・・大1/2
・Aみりん ・・・・・・・・・大1/2
・A醤油 ・・・・・・・・・・小1
・片栗粉・・・・・・・・・・大1/2
・水(水溶き片栗粉用)・・・・大1/2
・油・・・・・・・・・・・・適宜
・冷凍枝豆・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.生の真鱈はさっと洗い骨を丁寧に抜き、軽く塩(分量外)を振り5分程置いて
 キッチンペーパーなどで水気を十分に取り小麦粉を軽くまぶしておく
2.厚揚げは12等分に切っておく。長ねぎは半分を約1cmくらいの小口切り、
 残りの半分をみじん切り、生姜もみじん切りにしておく
3.フライパンを温め、油(適宜)を敷いて【2】の小口切りにした長ねぎを
 焼き目が付くまで焼いて取り出し、次に【1】の真鱈を身の方から両面を
 焼き色が付くまで焼いて取り出す
4.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉を
 1パックと水400mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出してだしをとる
5.【4】と並行して中華鍋を温め、油(適宜)を敷いて【2】の長ねぎの半量の
 みじん切りを炒め、火が通ったらフライパンの隅に寄せて、生姜・豆板醤・
 みそを香りを出しながら炒め、ねぎと合わせて再度炒めたら厚揚げを加えて
 絡めるように炒める
6.【5】に【4】の温かいだしとAの調味料を加え【3】の真鱈を加えて軽く煮て
 最後に同じく【3】の小口切りの長ねぎと枝豆を加えさっと煮て、水溶き
 片栗粉を加えてとろみをつけ、器に盛りつけたらできあがり♪

*『ほんのりピリ辛』とあるように、ほんのりです。もっと入れたいところだけど
 今回、辛いのダメなこどもも食べるので控えめです。お好みでたっぷりもおいしいです



ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ
ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ



5310-1.jpg

中華鍋で葱のみじん切りを炒めています【5】


5312.jpg

火が通ったら、葱を端に寄せて
生姜・豆板醤・みそを炒めて香りをたたせて
葱と合わせ、厚揚げを加えます


5316.jpg

おだしを加えて
焼きつけておいた真鱈を加え、煮て
同じく焼きつけておいた小口切りの葱と
彩りに、枝豆を散らして
水溶き片栗粉でとろみをつけたらできあがり♪ 【6】




5317.jpg

さっぱりとしたお味です♪
レシピの方にも書いていますが
こどもが食べるので、豆板醤はごくごく控えめ。
いただいたときに、少しだけぴりっとする程度♪
オトナだけだったらたっぷり加えるのもオススメです



5320.jpg

それぞれの具材と、
おだしをいっしょにいただきます♪

おかずにも、おつまみにも( *´艸`)

ごちそうさまでした!


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しかった♪ ]
2018/02/28 18:48 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】牡蠣と長芋の揚げだし♪

やっとだし部の投稿です♪^_^;

牡蠣の時期もあとわずか?
オットは大好きなのですが
私は、数年前に牡蠣小屋で当たってから
あまり得意でなく…^_^;

でも、牡蠣好きなオットのために
おいしいおつまみ作りました♪
もちろん、おかずにもおいしい♪

とても簡単だけれど、
ちょっとした料亭の味、とまで(笑)
お褒めをいただいたのでうれしい♪
これもおいしいおだしがあってからこそー♡

今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ』なので
ぴったり♪

今回は〈かつおと昆布の合わせだし〉を使いました!

5275.jpg


『牡蠣と長芋のあげだし』

■ 材料(4人分)

・牡蠣(加熱用)・・・・・8粒(大き目)
・長芋・・・・・・・・・120g
・片栗粉・・・・・・・・適宜
・揚げ油・・・・・・・・適宜
・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・400ml
  (できあがりの400mlうち200mlを使用)
・A薄口醤油 ・・・・・・小1
・Aみりん ・・・・・・・大1/2
・片栗粉・・・・・・・・大1/2
・水(水溶き片栗粉用)・・大1/2
・青葱・・・・・・・・・適宜

■ 作り方

1.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を1パック
 と水400mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出したら200mlだけ残し、
 Aの調味料を加えておく
2.牡蠣を小さめのボウルに入れて片栗粉・塩(どちらも分量外:少々)を
 加えて丁寧に混ぜて水で洗い流し、キッチンペーパーなどで十分に
 水気を切っておく。長芋は皮を剥いて輪切りにしたのち半月に切って
 おく。青葱は小口切りにし、生姜はすりおろしておく
3.【2】の牡蠣と長芋に片栗粉をまぶし、長芋→牡蠣の順にカラリと揚げる
4.器に長芋を並べ、牡蠣を乗せておく
5.【1】のおだしを温めなおし、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけたら
 熱々のあんを【4】にかけ、青葱を散らして生姜を乗せたらできあがり♪


*牡蠣を揚げる時はしっかりと中まで火を通します


ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ
ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ



5271.jpg

牡蠣は片栗粉と塩で丁寧に洗うと
汚れがきれいに落ちます
それをまた丁寧にすすいで、
キッチンペーパーなどの上に置いて水気を十分に切ります

牡蠣と長芋に片栗粉を十分にまぶして
カラリと揚げて
少しとろみのあるおだしをかけていただきます♪



5273.jpg


すりおろし生姜はおこのみで♪
青葱は、彩りもよくなるのでぜひ♪





5276-1.jpg

これは、もう、
ほんとうに熱々でいただきたい!


牡蠣、あれ以来、
口にしていないのですが…
なんだかおいしそうで、いただきました♪

熱々の、かつおと昆布が効いたとろみのあるおだしと
サクッとふわっとした牡蠣、
ほくほくの長芋がおいしい!



5272.jpg

おいしくいただきました♪

ごちそうさまでした( *´艸`)


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/02/12 15:54 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■レシピブログ*アイランドさんのチャリティパーティーへ♪

いつもお世話になっているレシピブログさん
アイランドさんのバレンタインチャリティパーティー
参加させていただきました

開催は5回目?6回目??に、なるそうですが
私は初めての参加で、
お友達のぴくるすちゃんと♪

チャリティーだけど、
参加しよう、と思っていた理由は
料理家で料理教室も主催されていて
本も出されているお友達の柚木さとみちゃん
ワークショップが開催されるというので…♪
不純?な動機でごめんなさいっ!

でも、応募多数でみごとに落選しましたー
だって8名限定ですからね(^^)
見学はさせていただけたので
応援してきました♪



≪レシピブログさんより≫
今年の目玉は
☆人気料理家・柚木さとみさんのお料理ワークショップ
★スイーツ芸人スイーツなかのさんのスイーツトークショー
☆ワンピース・ドレス専門家RUMIKOさんのファッショントークショー
★クッキングラマー・プロジェクトの1日限定カフェ
☆料理家さんやエッセイストさんから出品いただく『くらしのバザー』
★勇気凛りんさんこと料理家・岸田夕子さんのスイーツ販売
☆フラワーバレンタインのプレゼント企画



チャリティ

勇気凛りんさんのガトーショコラの販売もあり、
手を挙げたけれど、人数が少しオーバー…

半分こでもいい方?
と言われたので、少しでもいただきたい!と思い、
ぴくるすちゃんと半分こで購入しました♪

かわいいハートのプレートに盛りつけられていて
濃厚でとってもおいしかった!



このイベントの、
参加費の一部・バザーや募金の全て
国連WFP「学校給食プログラム」に 寄付させれるそうです!
今までの寄付で途上国の子供たち、17,000名分相当の給食費を寄付されているそう!!
すばらしいことです

イベントでワークショップをされたり、
お菓子を販売されたり、
いろんな料理家さんやスイーツ芸人さんや
いろんなプロの方がイベントに協力されていました
みなさま、とってもお忙しい方ばかりですが
ボランティアで協力されているんです

私も、微力ながら
チャリティーバザーで何かを購入することで
お手伝いができたら…と、
スタッフさんや料理家さんが提供くださった品を
バザーで購入させていただきました♪

5270-2.jpg

大切に、使わせていただきます♪




最後のプレゼント抽選会で
当選して、いただいた、エアレーション プルミエ
タイチロウモリナガのつめあわせ♡

5285.jpg 5286-1.jpg


5288.jpg

こちらもとってもおいしくいただきました♪

何だか、おいしくて、楽しくて、
お友達にも会えて、
お会いしたかった方にも会えて、
それでもって世界のこどもたちに給食を提供できるなんて
うれしいことです

子ども1人につき、1日およそ30円で、栄養たっぷりの給食を届けることができるそう
また、およそ5,000円で、
1人の子どもに1年間給食を提供することができるそう
(為替の変動によって費用に変化が生じるそう。)
こちらのサイトに
とても詳しく説明されています→  国連WFP「学校給食プログラム」

少しで協力できたのならうれしい!

アイランドさん、
すてきなイベントを企画くださりありがとうございました!


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しくて、オススメ! ]
2018/02/12 15:35 | お出かけ | CM:0 | TB:0
■最近のお弁当いろいろ*それと新しいお弁当箱♪

少しご無沙汰してしまいました^_^;
お題や締め切りがないと、
ついついのんびりしてしまう、ダメな私です^_^;

だし部のお題もあるので
そろそろ動き出さないと、ですが
お弁当、最近載せてなかったなーと思い、
今年に入ってのものを
つらつらつらーっと、まとめてみました♪
(Instagramにはほぼ毎日載せてはいるのですが…('◇')ゞ )

5266-1.jpg

これは、最近のお弁当♪
お弁当箱についてはのちほど。。。( *´艸`)

中身は
*はまぽーくの生姜焼き
*サラダ大根のマリネ
*味玉
*白菜の中華蒸し
*しめじのバター醤油
*竹輪のごまマヨ炒め
*ごま塩ごはん



5168.jpg


これは1月のものかな、うん、そうです♪

*とんかつ
*オレンジカリフラワーのサラダ
*味玉
*ブロッコリーとパプリカのカレーソテー
*ごま塩ごはん




5175-1.jpg

この日は、2号弁当と
1号の学校へ保護者のお仕事があったので
お弁当持ちで出かけた日♪

*はまぽーくの生姜焼き ←多いなぁ(笑)
*味玉
*かぼちゃのレモンペパー
*オレンジカリフラワー
*卯の花煮
*蓮根のカレーペパー
*プチトマト
*ごま塩ごはん



5169.jpg

この日は、関東にも20㎝ちかく積雪があった日で
とにかく寒かったので
熱々の春雨スープ(左)と
麻婆豆腐(右)を持って
お昼には麻婆豆腐丼にして♪




5167.jpg

番外編♪

週末に、2号のとある試験があり、
午後の中途半端な時間だったので
普通にサンドイッチ。

でも、勝つ!!!ように、
薄い(笑)とんかつ挟んでいます

…結果は…
聞かないでください。。。。^_^;




obento 2018


同じ向きの写真を集めてみました♪
左上から、時計回りに、

*はまぽーくの生姜焼き弁当
*竹輪の磯部揚げ弁当
*鶏の唐揚げ
*薄い(笑)とんかつ弁当


メインのものは毎日変えているつもだけど、
ほかのおかずは、あまり変わりばえせず
工夫が必要ですね~^_^;





お弁当作りって
もちろん、食べてもらう人の栄養も考えつつ、
でも、無理せず続けられないといけないのです。。。
私なんか、手抜きばかりだけど
キャラ弁とか、すごく丁寧なお弁当とか
世の中にはすごい方がたくさんいて
尊敬します
朝からすごいなぁーと

楽しい毎日ばかりでなく、
前日に、2号がハチャメチャだったりしても
翌朝には、ムキっとするコのお弁当を作らねば…だし(笑)

そんなときに、少しでも気持ちよくお弁当を作るには
気持ちのよいお弁当箱に詰めること♪

中身はおいといて(笑)
自分の好きなお弁当箱に詰めていると、
ふん♪ふん♪と、
気持ちも上がってくるのです

以前、博多曲物の柴田徳商店の
四角い曲げわっぱを使っていて、
とても好きで気持ちよく詰めていたのだけど

中学生男子、
リュックはバーンと投げ置くこと毎日…
そして、学校にお弁当箱を忘れてくること再三。。。
カビもとても心配だったし…
なので、丈夫!と言うことも、とても大切!!!

ここにも載せている、プラのお弁当箱もいいのだけど
やっぱり気持ちがあがらず、

先日、百貨店でプチ衝動買いで買ってしまいました

そうそう、その日の朝も
2号が生意気なこと言っていて
ムキっとしたんだった(笑)

工房アイザワのステンレスのお弁当箱♪
丈夫!!!(笑)


そして、慣れないまま
詰めたら、どかっと弁当になってしまいました^_^;

5187.jpg

プラのお弁当箱よりも、200mlくらい増量しているので
部活までちゃんともって、
中学生男子にもよかった!

この日のお弁当は、

*豚の味噌漬け焼き
*蕪の葉の胡麻和え
*パプリカのカレーソテー
*味玉
*蓮根としめじのバター醤油
*かぼちゃのレモンペパー
*梅の実ひじき*ごはん




5188-1.jpg

この日は、このお弁当箱の2日目で、
どう詰めていいか迷いながら詰めたお弁当。。。

*鯖の竜田揚げ
*卵焼き
*かぼちゃサラダ
*もやしのナムル
*白菜とベーコンのソテー
*プチトマト
*ごま塩ごはん





5197.jpg

*照り焼きチキン
*プチトマト
*ロースハムとサラダ大根の生春巻き
*卵焼き
*蓮根の塩きんぴら
*ポテトサラダ
*ごま塩ごはん










5204-1.jpg

この日は、朝寝坊して
起きたら7:00でした(汗)

急いでごはん炊いてると
同じく一緒に起きてしまったオットが駅まで送って、と(汗)
慌ただしい朝でした^_^;

*お肉を焼肉のたれで焼いただけ
*味玉
*サラダ大根のマリネ
*蓮根のペパーソテー
*ごま塩ごはん








5265-1.jpg

*豚の味噌漬け焼き
*味玉
*ほうれん草とハムのバター醤油
*蓮根の塩きんぴら
*かぼちゃのレモンペパー
*ごま塩ごはん




このお弁当箱も、どうしても、
どかっと弁当になりがちなので
詰め方と具材も研究中です

また、丈夫で、気持ちのあがるお弁当箱をさがしてみよう♪( *´艸`)





     *      *


今日、福岡の実家の母と電話で話をしていたときのこと

秋に、弟の四十九日で久々におじさんとおばさんに会ったのだけど
その後、
母を温泉に連れて行ってくれたり、
よくしてくれていて
とてもうれしい気持ちになりました

また、私の話になって
このブログをおじさんたちと一緒に見たらしい…
ちょっとはずかしい…^_^;

でも、元気そうでよかった

ときどき悲しい気持ちになるけれど
今、自分が元気でいないとなぁ、と思います(^_^)


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … お弁当 ]
2018/02/08 17:46 | おべんとう&行事 | CM:0 | TB:0
■手作りオリーブオイルと豆板醤*それと自家製おやつ♪
2018年も、もうそろそろ
ひと月経ちます
早いなぁ

今年は1号の高校部卒業ということもあり
春まで慌ただしくなりそう

そうそう、
年末年始は車で2時間ほどの
オットの実家へ帰省しているのですが

今年は、オットの意向でたっと1泊の帰省で、
それでも、
たくさんのごちそうをおいしくいただきました♪

義母の料理もたくさんたくさん
作ってくれるのですが、

オットの弟、3男が
とても器用で、いろんなもの、
とくに料理など、振舞ってくれるのです

中でも、だんだん上手になってくるローストビーフは
絶品なのです!

姪っ子や甥っ子ももりもり食べるようになったので
頑張って手を出さないと
無くなってしまいます(笑)
おいしかったなーー♪
ちゃんと低温調理したそうです( *´艸`)

その弟、以前もだけど
今回もお土産に持たせてくれたものが
また貴重で、すごいのです♪

5128.jpg

広い庭に植えてあるオリーブの木に
実がなって、そこからオリーブオイルを作ってくれたのです!

絞るだけ…と思っていたけれど
その工程が意外と大変だそうで、
わが家のために、こんなにたくさん準備くれてて
うれしい!

自宅へ帰ってから、
おいしいパンを買ってきて
おいしい塩といっしょにいただきました♪

おいしかった!

5127.jpg


そして、こちらは豆板醤!

こんなものまで作ってしまう義弟…
ローストビーフも悶絶ものだし、
私の出る幕無し、です^_^;

先日、麻婆豆腐を作った時に使ってみたのだけど

辛みがしっかり効いていて
いつもよりおいしいできあがりでした!
*写真がないのです…(;´∀`)




5126.jpg


そうだ、義弟の作る冷燻のいろんなものもおいしいのです

次に帰省したとき、
何にはまっているか、
何を作ってくれているか、
楽しみです♪

ごちそうになってばかり。。。( *´艸`)




そして、久々のおやつ作り♪

5111-1.jpg

これは、年末の忙しい時に(笑)
冷蔵庫掃除も兼ねて
冷凍していた卵白と、
賞味期限がとても迫っていた
胡桃とアーモンドスライスをざっくりと入れて
かりかりに焼いたお菓子♪

ウチの男子が取り合っていました( *´艸`)





5166.jpg

こちらは、つい先日、
2号の中学の、先輩お母さんのお世話になって
そのお礼に焼いたバナナケーキ♪

奥のパウンド型のものをプレゼントし、
ミニパウンド型で焼いたものを
ウチでのおやつに♪

この、ミニパウンド型、
見てるだけでにやける…それくらい、
かわいいコです♪

そして、
この、バナナケーキのレシピは
くみちゃんに教えていただいたものなのです

それも、かれこれ10年前。。。
すごいなぁ
10年前かぁ

そして、とってもおいしかった!
安定のおいしいレシピ♪

ごちそうさまでした!

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しかった♪ ]
2018/01/25 16:39 | 調味料・常備菜など | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】ゆり根のごちそう茶碗蒸し♪

『ヤマキだし部』今回のテーマは
『年末年始のおもてなし料理』

少し変則的で、期間が短いのですが
年末年始に特化しての
おだしを使ったおもてなし料理です♪

わが家は中華街も近いので
初めての蒸し器も中華街で購入し、
少し大きめのものを購入したときも
中華街『照宝さん』で♡

蒸し器、とても万能で
ちょっとしたお野菜を蒸しただけで
とてもおいしく、甘くなることにびっくりなのです

そんな蒸し器を使って
ちょっとしたおもてなしにもとてもよい、
少し贅沢感のあるゆり根と海老や帆立をたっぷり入れて
茶碗蒸しを作りました♪

難しそうに感じる茶碗蒸しも
蒸し器を遣えば、スもできず、おいしくきれいにできるのです♪

5158.jpg



【ゆり根とごちそう茶碗蒸し♪】

■ 材料(4人分)

・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・・2袋
・水・・・・・・・・・・・500ml
 (できあがりのうち400mlを使用)
・卵・・・・・・・・・・・2個
・A薄口醤油 ・・・・・・・小1
・A塩 ・・・・・・・・・・少々
・A椎茸の戻し汁 ・・・・・大1
・干し椎茸・・・・・・・・2個
・鶏もも肉・・・・・・・・120g
・薄口醤油・・・・・・・・小1/2
・小海老・・・・・・・・・8尾
・ゆり根・・・・・・・・・1個
・ベビー帆立・・・・・・・8個
・かぼちゃ・・・・・・・・30g
・ぎんなん(水煮)・・・・・8個
・三つ葉・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.タッパーなどに干し椎茸を入れてひたひたの水を加え1時間以上
 戻しておく
2.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を2パック
 と水500mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出して≪濃い目だし≫を
 とり、Aの調味料を加えて軽くひと煮たちさせ粗熱を取る
3.鶏肉は食べやすい大きさに切り、薄口醤油を加え馴染ませておく。
 ゆり根は一枚ずつほぐし洗って汚れている部分は丁寧に切り落とす。
 小海老は丁寧に洗い、水と少量の酒(分量外)につけておく。かぼちゃ
 は薄く、食べやすい大きさに切る。【1】の椎茸は軸を切り落とし、
 1/4に切る。三つ葉はさっと湯通ししておく。
4.ボウルに卵を割り入れ、よくほぐしたら【2】のだしのうち、400mlを
 加え、濾しておく。
5.鍋に湯を沸かし、その上に蒸篭を乗せて蒸す準備をする。
6.器を4つ準備し【4】の卵液を等分に注ぎ【3】の鶏肉・ゆり根・小海老・
 かぼちゃ・椎茸とベビー帆立・ぎんなんを4等分して器に入れたら蒸篭の
 中に入れ、強火で2~3分、その後弱火にして蓋の間にお箸などを挟んで
 空気を少し抜きながら15分~20分蒸し、だいたい固まってきたら三つ葉
 を乗せてできあがり♪



*蒸し時間は器の大きさ、蒸すものによって時間を調整ください
*蒸篭で蒸す場合は、器の蓋は不要です。蒸し器の蓋が適度に蒸気を
 出してくれるので水滴が落ちません


ヤマキだし部 年末年始のおもてなし料理
ヤマキだし部 年末年始のおもてなし料理


5149.jpg


ヤマキだんのだしパックと
蒸し器を使えば
難しそうに感じる茶碗蒸しも
ほんとうに簡単です


5157.jpg






5156-1.jpg


ゆり根がほくほくして
おだしが香る、ちょっとぜいたくに海老や帆立も入れて
おいしい茶碗蒸しになりました♪

ごちそうさまでした♪


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/01/15 03:34 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】あごだしで作る福岡の味 博多雑煮2018*今年もよろしくお願いいたします♪

新年が明けて、10日以上経ってしまいました(汗)

のんびりな感じは、2018年も相変わらずだと思います
拙いブログですが、

2018年 今年もどうぞよろしくお願いいたします

さて、年明けてから
体調がいまいちで、毎日楽しみにしているビールを
少し控えています
と、言うか、あまり呑みたい!と思わず。。(@_@)
こんなことがあるのか??

あまりに間が空いて、身体がびっくりすると怖いので(笑)
昨日の夜、少しだけ呑んでみました♪
大丈夫だった!( *´艸`)

この年齢になると、健康はとても大切。。。
鎌倉の鶴岡八幡宮での初詣で
オットが健康のお守りを買ってくれました♪

健康に気を付けて、
2018年を過ごしたいと思います

       *   

年末年始は例年通り、
オットの実家で過ごします

オットの兄弟や姪っ子、甥っ子たちも集まり
とても賑やか♪

義母も、とってもたくさんのお節を準備してくれて
私はおつまみ程度のおつまみをお土産にするくらいで^_^;
いただいてばかり。

もちろんおいしいお雑煮もいただくのですが、

私の故郷の福岡の、あごだしのお雑煮
どうしても食べたくなり、
自宅へ戻って、落ち着いたころにいただくのです♡

私にとってあごだしは、福岡のお雑煮を思い出させるもの♡

福岡のお雑煮に欠かせないものは
焼きあごでとったおだし、
しっかりと塩をした鰤、
この時期にしか出回らないかつお菜、
そして丸餅♡


このあごだしの福岡のお雑煮をいただくと、
あー、新しい年だーー、と感じます
そして、母のお雑煮も思い出します
(年末年始は、なかなか福岡には帰省できないので)



前置きが長くなりましたが^_^;

せっかくのヤマキだし部で
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉をいただくので
作らない訳にはいきません!( *´艸`)

前日からあごを浸したり、
そんな手間はなく、おいしいおだしが取れるのですから♡

ただ、かつお菜は関東では入手できないので
ほうれん草で代用しました

『ヤマキだし部』今回のテーマは
『年末年始のおもてなし料理』なので
この時期だけの、私のご馳走を家族におもてなし♪

5140-1.jpg




【あごだしで作る福岡の味 博多雑煮】

■ 材料(4人分)

・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
         ・・・・・2パック
・水・・・・・・・・・・・・800ml
・A薄口醤油 ・・・・・・・・小1/2
・A塩 ・・・・・・・・・・・少々
・A椎茸の戻し汁 ・・・・・・大4
・鰤(切り身)・・・・・・・・4切(平均約90g/1切)
・塩・・・・・・・・・・・・約大1強
・干し椎茸・・・・・・・・・4個
・里芋・・・・・・・・・・・2個
・ほうれん草(かつお菜)・・・200g
・焼き豆腐・・・・・・・・・約1/2丁
・丸餅・・・・・・・・・・・8個
・柚子の皮・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.鰤の切り身の両面にしっかりと塩をまぶし冷蔵庫でひと晩寝かせる
 最低でも数時間、ふた晩になっても問題なし
2.干し椎茸をタッパーなどに入れ、ひたひたの水を加えて戻す
3.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉を
 2パックと水800mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出してだしをとり、
 Aの調味料を加えて軽くひと煮たちさせておく
4.里芋は六方むきにして縦半分に切っておき、米のとぎ汁などを入れた
 水で串が通る位まで茹でて水にとりぬめりを取っておく。ほうれん草は
 少量の塩(分量外)を加えて茹でてきれいに揃えて5㎝くらいの長さに
 切っておく。焼き豆腐は4等分に切っておく。
5.鍋にお湯を沸かし【1】の鰤を十分に茹でる。【2】の戻した干し椎茸は
 軸を切り落とし、3つ切り込みを入れておく。
6.鍋にお湯を沸かし昆布(分量外)を底に敷いて丸餅を柔らかくなるまで茹でる
7.具材の準備が出来たら【6】と同時に、横のコンロで鍋に【3】のだしを
 入れ下ごしらえをした里芋・ほうれん草・焼き豆腐・鰤をそっと入れて
 温め、器に丸餅、具材を全て入れ、だしをそっと注ぎ、柚子の皮を飾って
 できあがり♪


*鰤にまぶす塩が少ないと生臭さが残りおいしくありません。塩の量は
 『約大1強』と記していますが鰤の大きさによっても変わるので微調整
 ください
*だしに加える『椎茸の戻し汁』は茶こしなどで濾して加えます
*『かつお菜』が入手困難なので『ほうれん草』と記しています
*熱々で頂きたいのでお餅を茹でるのと具材を温めるのを同時にします

ヤマキだし部 年末年始のおもてなし料理
ヤマキだし部 年末年始のおもてなし料理




5130.jpg

実家では、亡き父が
魚市場で朝早く大きな鰤を買ってきてさばいていました

写真は鰤に塩をまぶしているところです
このあと、やっぱり少ない!と思い、
塩を増量して冷蔵庫でしっかり休んでもらいます



5135.jpg  5139.jpg

↑↑↑これはひとり分の写真ですが、
このような感じで
おだしと具材を温めています
右はお餅をゆでています


5142-1.jpg

完成!

鰤の塩分で、ほかの淡白な具材をいただく感じです
そして、おいしいおだし!

鰤、おもち、おだし鰤、里芋、しいたけ鰤、おもち、ほうれん草、おだし・・・・
続いて止まりません♡



5144.jpg

人参を入れるご家庭もあるようですが
実家では入れてなかったので
入れずに作りました


また盛りつけが下手っぴで、
奥に見える里芋と、その右の鰤、手前の焼き豆腐が
同じように白っぽく映って分かりづらいですね^_^;


5142-1.jpg

手前から、時計回りに
椎茸、里芋、鰤、焼き豆腐、ほうれん草で
具材の下に、丸餅がふたつ、隠れています♪


5140.jpg

あーーーー♡
これで、やっと2018年が始まりました!
そんな気持ち♪

蓋を開けると、
焼きあごのおだしのいい香りが
とても懐かしく、たまりません

鰤が一番気を遣いますが
しっかりと塩が効いているので
生臭さはまったくなく、ほっ♪

オットにも◎をもらってひと安心!

ごちそうさまでした!




       *         *



5136.jpg


毎年、この時期にしか出さない器は
実家の姉(書家)の生徒さんが
私の結婚のお祝いでくださったものなのです

5137-1.jpg



石川県の山中漆器のもので
蓋の内側と外側に美しい絵が描かれていて
大好きな器です

ただ、写真に撮ると
家じゅうが映ってしまい、ちょっと困ります^_^;


今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/01/11 14:14 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 kumakichi All Rights Reserved