FC2ブログ
■【ヤマキだし部】真鱈と焼きねぎと厚揚げのほんのりピリ辛あごだし煮♪


気づいたら、もう2月が終わろうとして
3月になるのですねー

先日、ふと気づいたのですが
2月25日は確か、ブログを始めた日。。。

2008年からスタートしたので
かれこれ10年になりました

私、10年間続けたものってあるかしら??
なかなか無いです

何度か、止めようかと考えたときもあるけれど
ブログをしていたことで、
私の生活がいろいろ広がりました

使ったことのないスパイスや調味料を
モニターでいただいて
チャレンジしてみたり、

初めての調理器具を使ってみたり、
すてきな暮らしをしている方が記事にされているのを拝見して
刺激を受けたり、

ブログを通して
ゆっくりとゆっくりとコメントでやりとりして
お友達ができて、
すでに、ブログ上だけの関係ではなく、
本当のお友達だったり

悲しいことや辛いことも
この10年間でいろいろあったりします

でも、InstagramやほかのSNSと違い、
ちゃんと座って、パソコンに向き合って
言葉を綴るので、
辛い時の気持ちの整理になったり、
自分と向き合えたりします

とは言っても、結構さぼったりもしているけれど^_^;

ヤマキだし部のように、テーマを頂いたりすると
努めてブログを書くので
私にとっては丁度いい感じです♪

こんなのんびりなブログと私ですが
のんびりと見てくださるとうれしいです♪

11年目も、
どうぞよろしくお願いいたします♡


2018.2.28

kumakichi


*             *



さて、
今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ』

お魚は、私も家族も大好きです
先日、生の真鱈を見つけたので
さっと焼きつけて
厚揚げでかさましして(笑)
おいしい葱を焼きつけて
おいしいおだしと一緒にいただきました♪

これは具材だけでなく、
葱や生姜が効いたおだしといっしょにいただきたい♪


5319.jpg



【真鱈と焼き葱と厚揚げのほんのりピリ辛あごだし煮】


■ 材料(4人分)

・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
         ・・・・・1パック
・水・・・・・・・・・・・・400ml
・生真鱈切り身・・・・・・・4切れ
・小麦粉・・・・・・・・・・適宜
・厚揚げ・・・・・・・・・・1丁(215g)
・長ねぎ・・・・・・・・・・1本
・生姜・・・・・・・・・・・1片(10g)
・豆板醤・・・・・・・・・・小1.5
・みそ・・・・・・・・・・・小1
・A酒 ・・・・・・・・・・・大1/2
・Aみりん ・・・・・・・・・大1/2
・A醤油 ・・・・・・・・・・小1
・片栗粉・・・・・・・・・・大1/2
・水(水溶き片栗粉用)・・・・大1/2
・油・・・・・・・・・・・・適宜
・冷凍枝豆・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.生の真鱈はさっと洗い骨を丁寧に抜き、軽く塩(分量外)を振り5分程置いて
 キッチンペーパーなどで水気を十分に取り小麦粉を軽くまぶしておく
2.厚揚げは12等分に切っておく。長ねぎは半分を約1cmくらいの小口切り、
 残りの半分をみじん切り、生姜もみじん切りにしておく
3.フライパンを温め、油(適宜)を敷いて【2】の小口切りにした長ねぎを
 焼き目が付くまで焼いて取り出し、次に【1】の真鱈を身の方から両面を
 焼き色が付くまで焼いて取り出す
4.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉を
 1パックと水400mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出してだしをとる
5.【4】と並行して中華鍋を温め、油(適宜)を敷いて【2】の長ねぎの半量の
 みじん切りを炒め、火が通ったらフライパンの隅に寄せて、生姜・豆板醤・
 みそを香りを出しながら炒め、ねぎと合わせて再度炒めたら厚揚げを加えて
 絡めるように炒める
6.【5】に【4】の温かいだしとAの調味料を加え【3】の真鱈を加えて軽く煮て
 最後に同じく【3】の小口切りの長ねぎと枝豆を加えさっと煮て、水溶き
 片栗粉を加えてとろみをつけ、器に盛りつけたらできあがり♪

*『ほんのりピリ辛』とあるように、ほんのりです。もっと入れたいところだけど
 今回、辛いのダメなこどもも食べるので控えめです。お好みでたっぷりもおいしいです



ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ
ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ



5310-1.jpg

中華鍋で葱のみじん切りを炒めています【5】


5312.jpg

火が通ったら、葱を端に寄せて
生姜・豆板醤・みそを炒めて香りをたたせて
葱と合わせ、厚揚げを加えます


5316.jpg

おだしを加えて
焼きつけておいた真鱈を加え、煮て
同じく焼きつけておいた小口切りの葱と
彩りに、枝豆を散らして
水溶き片栗粉でとろみをつけたらできあがり♪ 【6】




5317.jpg

さっぱりとしたお味です♪
レシピの方にも書いていますが
こどもが食べるので、豆板醤はごくごく控えめ。
いただいたときに、少しだけぴりっとする程度♪
オトナだけだったらたっぷり加えるのもオススメです



5320.jpg

それぞれの具材と、
おだしをいっしょにいただきます♪

おかずにも、おつまみにも( *´艸`)

ごちそうさまでした!


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しかった♪ ]
2018/02/28 18:48 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kumakichi39.blog71.fc2.com/tb.php/966-2ce2cf7b
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 kumakichi All Rights Reserved