■曲げわっぱがやってきた*おひつ生活♪
春から中学生になった2号がお弁当持参の為、
練習のために3月辺りから
オット弁当を復活しています

当初、
オットは鞄に入れるため、細めのプラの入れ子のお弁当箱、
2号は15分(短い!!)というお弁当時間のため
それと、小食なのでたくさんは食べれず、
深め1段のプラのお弁当箱。

曲げわっぱのお弁当箱はごはんが美味しいと聞いていたのだけど
なかなか手が出なくて、悩んでいたのですが
数年前にすてきなところを見つけたのです♪

3049.jpg


私の地元、福岡・博多の、
筥崎宮にほど近い馬出(まえだし)という町の、
博多曲物のお店で
博多曲物司の柴田徳五郎さんの『柴田徳商店』というお店

杉の無節柾目板(むぶしまさめいた)を熟成形した「まげもの」は
箱崎八幡宮の奉納品として知られた、福岡の伝統工芸品とのこと!

奉納品として知られているそうですが
お弁当箱やおひつは、日用品として扱われるため
秋田の高級な曲げわっぱとは使う部位が違い、
お値段もお手頃価格♡

数年前に知って、帰省したときに!!と思いつつ、
なかなか立ち寄れず…(T_T)
この夏の帰省の、最終日に急いでお邪魔することができました♪

了解をいただいて、写真を撮らせていただきました♪
(ブログでの紹介も了承いただいています♪)
2778-1.jpg

圧巻です(^_^)

2776-1.jpg  

丸い曲げわっぱが多いけれど、
四角好きの私は、これが気になっていたのです♡
心の中で、わー♡と
テンション上がりました(笑)
付箋がついているのは、
確か売約済み…だったと思います



2779-1.jpg
曲げわっぱも、いろんなものがあるのですね
このシンプルなお重、欲しいぃぃぃ



私が我が家にお迎えしたものは
おひつとお弁当箱をふたつ♡
3011-1.jpg

3012-1.jpg

仕切りもついています
8月にお店に伺ったときは
そのまま購入できると思っていたけれど
持ち帰りできるのは、おひつだけで
お弁当箱は納期がしばらくかかる為に
発送してくださる、とのこと

おひつだけ…持ち帰るのも、何なので
お代金をお支払いして、
おひつもお弁当箱も送っていただくことに♪

予定よりひと月ほど遅かったけれど
到着して、ほっ!

お湯を何度か入れて、しぶを抜いて
よく乾かして…
使う準備をします♪

おひつ、軽くてよいです♪

3013-1_201611222038373ad.jpg

炊き立てのごはんを入れて
ごはんが乾かず、とてもいいです♪

3034-0.jpg

ただ、
おひつもお弁当箱も
つかった後は、お湯で丁寧に洗い、
拭きあげてから、
サーキュレーターで乾かしています
吹き上げる時も、木の方向に沿って拭くといいみたいです

毎回、乾かして…と言うのは
ちょっと手間がちょっとかかるけれど、
大切に、長く使うために♪




3146-0.jpg

プラのお弁当箱は扱いが楽だけれど
冷めたごはんの美味しさ、
何といっても、私が作ったお弁当のおかずでも
何割かよく見える気がします(笑)



3017-1.jpg

この、そぼろ弁当を
Instagramにあげたら
パンのせんせいが「美味しそうだったー!」とおっしゃってくれたので
うれしくなって載せちゃいます♪




わっぱ弁当  

拙い、変わり映えのしないお弁当ですが
毎日の記録にもいいので
バタバタしながら写真を撮っています♪

お買い物に行けずに、残りもの…という日も多々ありますが^_^;
彩り、栄養に気を付けながら
少しでもお昼が楽しみになるお弁当作り、
頑張っていきたいと思います♪


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … お弁当 ]
2016/11/24 19:06 | オット弁当 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kumakichi39.blog71.fc2.com/tb.php/912-70b856f4
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 kumakichi All Rights Reserved