■タイム香るサーモンのソテー*バジルマヨソースで♪
サーモン、我が家の食卓には多く上ります♪

生鮭の美味しそうなものを見つけたので
衣にタイムを加えてソテーしました♪

バジルとマヨのディップにもタイムを少々♪
(カロリー高めかしら…?(^^ゞ )

普通に夕食でいただくときは
ひと切れずつお皿に出したりしますが
今日は、スパイス大使のお題の『家バル風おつまみ♪』なので(^u^)
ピックをつけてみたりして、つまみやすく♪
そして、たくさんいただきます!
(あっ、ピックが足りず、写真は全体の2/3量です)

0046.jpg


■ 材料 (4人分)

・生鮭・・・・・・・・・・6切れ(480g)
・薄力粉・・・・・・・・・大4
・GABANタイム・・・・小1.5
・EVオリーブオイル・・・大1.5
・発酵バター・・・・・・・10g
・プチトマト・・・・・・・適宜
・バジルの葉・・・・・・・適宜

・自家製
 ジェノベーゼソース・・・小2
・マヨネーズ・・・・・・・小3
・パルメザンチーズ・・・・少々
・GABANタイム・・・・少々
・GABANホワイトペパー
          ・・・少々

■ 作り方

1.パットに薄力粉を入れGABANタイムを加えてよくあわせておく
2.生鮭は骨がある場合は抜き、水気を取って食べやすい大きさに切る
3.自家製ジェノベーゼに以下マヨネーズ・パルメザン・
 GABANタイム・ホワイトペパーを混ぜ合わせておく
4.パットに広げたタイム入りの薄力粉を生鮭にまんべんなくつけ、
 余分な粉を落としておく
5.フライパンを温めオリーブオイルを注ぎ、鮭の皮目から入れていき
 全部を入れたらバターを散りばめるように加え、両面こんがり焼いていく
6.焼いて粗熱をとった鮭にバジルの葉、半分に切ったプチトマトを乗せて
 ピックでさして器に盛り付け、できあがり♪
 バジルのディップをつけていただきます♪


☆ピックの量が足りず^^;お皿に乗っているのは2/3量です
☆自家製ジェノベーゼは日持ちを考えてパルメザンを入れていないので 
 既製品を使う場合はパルメザンは不要かと思います

0043.jpg

鮭はこんがり焼くと、皮がパリッとして美味しい!


0045-1.jpg

今回のスパイスはタイム♪
タイムは肉や魚の生臭さを消してくれたり
爽やかな香りが特徴です
今回いただいているのはフリーズドライなので
香りやきれいな色がそのまま!


0044.jpg

ベランダのバジル、もう最後かなーと思って
先日、自家製のジェノベーゼソースを作ったので今回マヨと合わせて(^u^)

また、このディップにもタイムを少々加えました♪
さわやかです!

0042.jpg


【レシピブログの「家バル風おつまみ」レシピモニター参加中】
家バル風おつまみ料理レシピ
家バル風おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

ごちそうさまでした!(^u^)



                   *          *

おまけ♪

ジェノベーゼを作ろうと、ベランダから収穫したバジルちゃんたち♪
9934.jpg

まだ柔らかめで大きめの葉っぱを収穫したのだけど
その後も、小さい葉っぱがまた出てきたので
今回のお料理にも使いました♪

葉がだんだん柔らかいものがなくなって来たけれど
あと少し楽しめそうかな?



もうひとつおまけ♪

先日は十五夜で、昨夜はスーパームーンでした
せっかくなので、望遠出してきて
撮ってみました♪

月が明るすぎるくらい!
0047.jpg

薄っすら雲がかかっているくらいが
風情があって、幻想的だけど
そんなの贅沢ですね

私のカメラで、私の腕だとこれが限界…(^^ゞ

でも、明るくてきれいなお月さまでした♪
きれいなお月さまを見て、
昨夜も色々やらかしてくれた小6男子、
いいこになりますように…とお願いしました^^;

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … おつまみ ]
2015/09/29 13:16 | 魚介系 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kumakichi39.blog71.fc2.com/tb.php/861-8255bc8d
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 kumakichi All Rights Reserved