■長茄子で焼き茄子♪
関東地方は朝から気温が上がって大変暑いです!

土曜日は2号のサッカーの試合の車出し当番で
朝から夕方まで炎天下の中付き添って、帰宅したのは19時…
帰ったからのビールが本当に美味しかったーーーー(*_*;

こんなに暑いと…冷蔵庫で冷えているビール…明るい時間からでも呑みたくなります^^;
いや、でもオットが帰宅するまで我慢です!!!
一応、仕事で疲れて帰ってくるオットより先には呑みません(^^ゞ

ただ、オットが飲み会等で帰宅が遅いときは、
『もう、呑んじゃうよー』とメールしてから、よし!と呑み始めます♪

むふ^ ^いい妻でしょー(笑)


さて、
この『和膳』はレシピブログさんのレシピブログカップのランクイン特典というもので
いただいたものなのです♪

この和膳は、
『和膳は繊細な和食の味を引き立たせる「和食の生ビール」
いつもの和食がもっとおいしくなる味わいのビールです』というもの♪

我が家は和食が多いと思います
暑くなってくると食欲も落ちがちですが
焼き茄子、冷たくしていただくと美味しく食べやすいので
これからも頻繁に食卓にあがります♪

5734.jpg

関東のお茄子は小ぶりのものが主流のようですが
私の育った福岡では長い茄子、こちらでは長茄子と言われているサイズが主流です
焼き茄子をするには長茄子の方が美味しい気がするので
長い茄子を見つけたらよく購入して作っています

我が家の焼き茄子、シンプルな味付けです^ ^
お酢とお醤油と鰹節、すり胡麻とか♪

5732.jpg


■ 材料

・茄子(長い茄子)・・・・・・・・・・・4本
・鰹節・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
・白胡麻・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
・酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・大3
・醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・大1.5


■ 作り方

・茄子はヘタの部分にくるりと包丁を入れ、頭を少し残して
グリルで中火で9分前後焼く
・焼けたら熱いうちにパットへ移し、皮を剥く
・皮を剥いたらパットの上で茄子の繊維にそって包丁を入れて食べやすくし、
 4等分の大きさに切る

・器に移し、冷蔵庫で冷やし、いただくときに鰹節・白胡麻をすったものをかけて
お酢・お醤油を合わせたものをかけてできあがり♪

*↑工程で抜けていた部分を追記しました^^;2014.07.15

*茄子を焼くときは切り目を入れたり表面に穴を空けたり、私はしていません
美味しい茄子の水分が飛んでしまうのがもったいないので…(笑)
*我が家で使っているお醤油は福岡産のものなので普通のものより甘めです



5737.jpg


日本酒もいいけれど、やっぱりこんなに暑い日は
ビールでカッといきたいです(笑)

5733.jpg

5731.jpg

焼き茄子もビールも美味しかった!

レシピブログさん、サントリーさん!
ありがとうございました♡

ごちそうさまでした♪


                    *

急激に暑くなってきて、身体も疲れやすくなってきました
年齢とともに、疲れもなかなかとれず…^^;

そろそろ出番かな?と、金曜の夜から甘酒を仕込みました!

昔から甘酒は夏の飲み物で、飲む点滴とも言われていて
ブドウ糖やビタミンも豊富なんだそうです
その栄養の吸収率もよくて、サプリなどには比較にならないそうですー

5738.jpg

甘酒を仕込む…と言っても、お粥を炊いて、
冷めたら米麹と混ぜて、ヨーグルティアというヨーグルトメーカーで温度設定をして
9~10時間待つだけ♪^ ^

このヨーグルティアというマシンは大好きなお友達、さとみちゃんが、
『美人をつくる発酵食レシピ』という本を出版されたことで知って、
その便利さに感激して購入したもの♪

これで、気軽に甘酒が作れるのです♡
きっとこの夏も切らさず作ります♪^ ^


            kumakichi
             kumakichiはんこ


ランキングに参加しています(*^_^*)
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しかった♪ ]
2014/07/14 16:00 | 野菜系 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kumakichi39.blog71.fc2.com/tb.php/774-0523de36
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 kumakichi All Rights Reserved