■ぬか漬け始めました!*新玉ねぎとかスイスチャードとか♪
ぬか漬け始めました!^ ^

これは、初めて自分で仕込んだぬか床で漬けたお野菜♪
左から、新玉ねぎ、スイスチャードの茎、一番右が蕪♪
5377.jpg
玉ねぎ好きなので、新玉ねぎはきっと美味しいだろうとチャレンジ♪
蕪は定番だし^ ^

新玉ねぎ、とーーーーっても美味しかった!
新玉ねぎも蕪もオットには大好評♪


スイスチャードは近所の産直のお店で見かけて
きれいだったので、どんな感じかなーとお試しで^ ^
スイスチャードは不断草(ふだんそう)のことだそうです
茎の部分はセロリのような食感だということなので、茎の部分を♪
葉は炒めものに使いました^ ^
5353.jpg


実は、私ぬか漬けが苦手で…

酸味が強いのがちょっと苦手…
食べ慣れていないのも原因だと思います
父がぬかの匂いが苦手だったと思われ、
食卓にはぬか漬けは並ばす、
父が毎年漬けていた奈良漬が常でした^^;

食卓に並ばなかったので、母も苦手だと思っていたら
母は大好きなのだそう!!
これ、昨年知ったことなのです!(笑)
父が苦手だったので、我慢して食卓には並べなかったとのこと!
そうだったのかー!と、びっくりしたのでした^_^;

苦手なぬか漬けだけど、オットは大好きなのです…
身体によいことは分かっているので
以前、生協で購入した完成したぬか床を使ったりもしたけれど
漬けなくなってしまったり…

また、ぬか床ちゃんとしてみたいなーと思っていたら
オレンジページnetさんからの「ぬか床教室」のお知らせメールが♡
参加を可否をオットに聞いてみたら、
即答で「行ってくれー」と^ ^

会場は以前、みそ仕込み会でもお邪魔したオレンジページサロン♪
教えていただいたのは、今回も小田真規子先生♪

1977-0.jpg

試食もさせていただきました♪
どきどき…酸味が強いのは苦手だけど大丈夫かな?

結果、すっごーーーく美味しかったのです!!!
添えてくださったご飯は、りんご米というお米で炊いたもの♪
りんごを堆肥にして作られた優しいお米なのです
1987-0_20140513163654523.jpg
 
1988-0_20140513163655e64.jpg  

時計回りに、きゅうり→カリフラワー→セロリ→パプリカ→アスパラ→ラディッシュ

ナント、カリフラワーとグリーンアスパラは生のままだそう!
生で頂いているような、でもちゃんと漬かっていて
すっごく美味しかった!



ぬか床づくりは、
米ぬかに塩水を加えてよく馴染ませてぬか床を作り、
捨て漬け野菜を漬け、
毎日、朝晩野菜を取り出してぬかを上下に混ぜる
途中、捨て漬け野菜を交換して約10日間続けて基本のぬか床を作ります
その間、常温で熟成させ、完成したら冷蔵庫へ

と、大雑把にはこんな感じです

ぬか床教室では、ぬかに塩水を混ぜて
捨て漬け野菜まで準備していただき、
漬ける、までを作って持ち帰りました♪

ぬかは、前回と同様「信州ファーム荻原」さんに準備していただいた、
無農薬で作られたお米から出た米ぬかを使われているのです!
精米した際に出る米ぬかだけれど、お米に対して少量しか出ないので
とても貴重で贅沢なぬか床です♪

持ち帰って、一旦野菜を出して、
毎日毎日上下をかき回していきます♪

ぬか床の上部には「酵素好きな「酸膜酵母菌」という菌が発生して
増え過ぎるとアルコール臭やシンナー臭がするそう!
そして、下部には酸素が嫌いな「酪酸菌」という菌が発生して
増え過ぎると蒸れた臭いになるそうです!
なので、上から下へ、しっかり混ぜることが大切なんだ!

そのままのお野菜に比べて栄養価が高くなり、
きゅうりにいたってはビタミンが7倍に増えるそうです!!!
すごい!

そして、漬けるお野菜の皮の部分には植物性の乳酸菌がたくさん付着しているので
ぜひぜひ皮は剥かずに漬けましょう!と教わりました!

そして、旅行とか帰省とか、長い時間かき混ぜることが出来ないときの対処や、
混ぜ忘れて、↑アルコール臭が出たり、
また、蒸れた臭いが出たりしたときの対処法とか
小田先生にはとっても細やかに講義をしてくださって
個人的にも質問させていただいて、丁寧に教えていただきました!

そして今回のぬか床にはお湯でふやかした米麹が入っているのです!
ぬか床に旨みを出す為に昆布を入れたりするらしいのだけど
米麹を入れることで旨みが増えて、
ぬか床のバランスを整えて逆境に強いぬか床になるそう!
贅沢ー♡

数日経つと、こんな感じで水分も出てきます
6581.jpg

お土産にいただいたスポンジで♪
こうやってザル等で確認しながら取るといいそうです

6583.jpg


↓出来上がる直前の、常温のぬか床ちゃん♪
発酵がすすんできて、蓋を開けるとフワフワしていて
平にしていたのに、端の方より表面が盛り上がった感じが分かるかな…?
5351.jpg


↓ふかふかを押さえて、水分を取った後はこんな感じに落ち着きます^ ^
5354.jpg



4月下旬にぬか床を仕込んで、熟成させて
新たに野菜を漬けて、
5月に入って完成しましたー♪

5375.jpg

漬け始めのお野菜はちょっと塩分が高い気がするけれど
いろんなお野菜を漬けて、乳酸菌が増えて
好みのぬか床に変わっていくといいなーと思います

新玉ねぎと蕪は本当に美味しかった!
スイスチャードは漬かりやすく、少し塩分を吸収しすぎていました^^;

レシピブログさんの料理写真教室でお世話になった、
料理写真家の福岡拓せんせいが、ブロッコリーの芯も美味しいよ、と教えてくださったので
現在、ぬか床に漬かっています♪
出来上がりが楽しみです!

今回お世話になった小田真規子せんせい、信州ファーム荻原のみなさま、
オレンジページのスタッフのみなさま!
とっても勉強になり、有意義なぬか床教室でした!

ありがとうございました!\(^o^)/


                    *    *
追記しますー!
そうそう♪
日曜日の母の日、サッカーの大会があったりしたので
すっかり忘れられていて^^;
男の子だしね、そんなもんだよね…と思っていたら
オットがそっと2号に「今日、母の日だぞ」と言ってくれたらしく^ ^
慌てて閉店間際のお花屋さんへ駆け込んで買って来てくれました

5431_20140513172742faa.jpg  

急に出かけて母に不審がられないように
オットに小芝居を持ちかけていったり…^^;

1輪のカーネーションいただきました、オットから貰ったお金で…^^;
まぁ、そんなもんですね(笑)
でも、1輪って言うのが2号らしい気がします
ホントに閉まりそうなお花屋さんで、
「すぐにすみます!1輪だけですからっ!」と、訳の分からないお願いをして
買って来てくれました(笑)

でも、うれしい!
このコ達のおかげで母になることが出来たのだもの…
怒ってばかりの母…反省すべきことばかりだけど
少しでもいい母になれるように頑張ります^^;

ありがとう!!!

            kumakichi
             kumakichiはんこ


ランキングに参加しています(*^_^*)
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しくて、オススメ! ]
2014/05/13 13:04 | お漬物・自家製果実酒 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kumakichi39.blog71.fc2.com/tb.php/764-3944828d
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 kumakichi All Rights Reserved