■圧力鍋生活*orth♪
以前、
ワンダーシェフさん×レシピブログさんのイベント
圧力鍋の魅力をぞんぶんに教えていただきました♪

3771.jpg

そのときの、圧力鍋orthがとても使いやすそうで、
カラーも2種類あったことから
我が家へお迎えしました♪

ビタミンカラーのオレンジとブラックがあるなか、
悩んだけれど、私はブラックをセレクト♡

↓このステッカーは、はがさないで…とのことだったのでそのままに^ ^
ブラックも渋くていいかな♪
3823-2.jpg

イベントで取り扱いや、その様子を拝見したものの、
自分で使うのは最初どきどきしました(^_^;)

この年で、圧力鍋・お初なのです(笑)

どきどきしながらも、我が家で定番の豚肉と大根の中華煮を
スペアリブにかえて…

本当に調理時間数分で柔らかくなるの??と、
半信半疑で実験をするように(笑)

圧がかかって、数分間弱火にして
火を止めフローとが下がるまで蒸らしの時間を待って…

完成してドキドキして蓋をあけると…

出来てます!
コトコトお鍋でしていたと同じように!^ ^

3759-1.jpg


それからというもの、
毎日なにかしら使っていた気がします^ ^

小鰯をたくさん買って来たので、梅煮に♪

3765.jpg

1号は咀嚼がヘタなので小骨などは注意しているのだけど、
骨も柔らかくて、家族も感激するくらいでした^ ^

3764-1.jpg

ちなみに、こちらの秋刀魚皿は、
5月にお邪魔した瀬戸の喜多窯 霞仙さん×ゆりりさんの個展
我が家にお迎えしたものです^ ^
昨年、この水玉のシリーズの角皿をいただいたので
おそろいで^ ^


梅煮にした小鰯の残り半分は、
オイルサーディンに!

もちろん、圧力鍋で!
…してみたい!(笑)と思いつつも、
圧力鍋初心者の私が、圧力鍋にオイルを??
…と、とても心配で
そういえば、ゆりりさんも圧力鍋で作られていた!と思い出して
ゆりりさんにメールで伺って(笑)
「大丈夫よー♪」との言葉に、ほっとして作りました♪^ ^

3772-1.jpg

小鰯の頭と内臓をとり、きれいに洗ってペーパータオルなどで水気をしっかりとって
塩水に漬けて数時間
(私は事情があり、冷蔵庫で一晩つけていました)
水分をとったらお鍋にきれいに並べて
オイルをひたひたになるまで加え、
ベランダのレモンタイム・ローズマリー・セージを入れて圧を10分くらい(だったか^^;)かけて
フローとが下がったらできあがり♪

出来上がったら新しいハーブに替えて、
ホワイト・ブラック・ピンクペパーのホールを入れて^ ^

塩味はしっかり効いていたけれど美味しいー!

実は、この味見をしただけで
急遽オット実家へ遊びに行くことになり、
義母と義弟のお土産になりました♪

そして、玄米も炊いています♪
オット実家からいつも玄米を分けてもらっていますが
玄米も柔らかく炊けるよろこび!

↓こちらはIGで、「玄米も炊けた♪」と言ってしまったのだけど
3分づきの間違いでした(^_^;)

でも、3分づきのものも、
今まで頑張ってお鍋で炊いたりもしていたけれど
やっぱり芯が残ったり、モサっとしたりしてたけど
圧力鍋だと柔らかく炊けます♪

3761-1.jpg


我が家に圧力鍋が来てくれて以来、
もう無くてはならないくらいのカレ(笑)♪

食物が柔らかくなるだけでなく、
ガスを使う時間がとてつもなく短くなります
イベントでは「夏に活躍!」とおっしゃっていたけれど
本当にそう!

暑いので、調理時間を短く出来たらいいし、
何より、省エネ♪
この夏も、大活躍の予感^ ^
むふふ♡


            kumakichi
             kumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*)
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 簡単レシピ ]
2013/07/06 23:30 | 調理器具 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kumakichi39.blog71.fc2.com/tb.php/702-1e570c19
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 kumakichi All Rights Reserved