■ふりかえり…益子*春の陶器市♪
5月の連休、オット実家へ帰省しました
いつもは実家でのんびり過ごすのですが、
義弟家族も帰省していて、翌日に益子にでも行こうか?と誘ってくれたのです♪

それはそれは嬉しかったのだけど、
帰省前日に1号が微熱があって心配だった事から
当日の1号の様子次第でね~、と言うことに…

で、その当日…
1号も元気!
お天気も晴れ!
やった♡(≧▽≦)

と、言うわけで初めての益子陶器市へ♪

ましこをふりかえり*


まったくリサーチ出来ずに出かけてしまったので
のんびりふらふらしてきました^^
↓よかったらつづきから♪




ランキングに参加しています(*^_^*)
こんな拙いブログですがぽちっとして頂けるととても励みになります☆
ありがとうございます^^
陶器市というだけで、すごくテンションがあがる私なのですが
ここのところ、色々と物入りだったので
あれもこれも♪と言うようなお買いものは控えよう、と心に決め…(笑)
本当はたくさん欲しいー^^;

義母の急須が欠けてしまって不自由そうだったので
いいものがあったら見つけたいと思っていたのです
あと、我が家もずっと急須を探していたのでいいものがあれば…♪と^^



昨年の夏に行ったときは人も少なく、のんびりした感じだったけど
さすが陶器市♪
人の多さと、テントでの出品の多さに
有田の陶器市を思い出す~
福岡時代、5月の連休には毎年有田の陶器市へ行っていたのです♪
わくわく♡


まずは、義弟と我が家のこども達が絵付けをすることにして、
私は義母の急須探しの旅へ♪

てんと*



器だけでなく、工芸品や木彫りのものや
革製品、籠なんかも♪

すてき*


いろいろ*



城内坂がメイン通りで、もともとある店舗も楽しいけれど
裏路地にあるたくさんの作家さんたちのテントが楽しい!

↓こちらのテントは、TOPの写真の器を買ったお店です
お値段もお手ごろで、ちょっと面白い器が多かったなぁ
JOHNNY’S ART STUDIO』というショップカードが置いてあったのだけど
複数の作家さんのテントなのか…
あぁー、ちゃんと確認したらよかった(>_<)

このおみせだったとおもうー*





義母の希望の急須は、
握り手が1本のものでポット風は×、
安定しているもの、
あまり大きなものは×
…と、希望があったので探していたけれど
私自身も「贈りたい!」と思うものがあまりなく、けっこう難航…

ずらずら~*


ほんとうにたくさん~*


↓ここは、オンラインショップで拝見していた『on the table』さん
実店舗はないのですが、よしざわ陶器という窯元さんが運営されています
偶然にも通ったときはホントに帰る間際の遅い時間で
棚にはもう、わずかしか残っていません~
残念^^;

おんざてーぼー*



最後の最後のお店で、義母用急須をオットが見つけてくれて、
写真を撮り忘れてしまったけれどなかなかよかった♪

シンプルで可愛らしさもあって、握り手も1本で
義母の希望も叶えられて、喜んでくれました♪
よかった!^^
活躍してくれるといいな♪



そして、これはTOPの写真の器の側面
3月の福岡帰省で、友人M達が退屈していた2号を連れ出してくれたり、
遊んでくれてとってもお世話になったので
焼酎の晩酌に使って貰おうと送ったもの♪^^
高台の足元で、荒い感じがいいなーと選びました♪
ゆうじんへ*


これは共販センターの道挟んで向かいの「夢HIROBA」というテントのお店で購入しました♪
前記事でも使っています♪
なかなかよいです^m^
(「大宿窯」という袋に入れて下さいました)

ましこの四角い器





そして、これが我が家へ来た急須♪
大きすぎず、でもお茶が大好きなオットがたっぷり注ぎたい!と言うので、
それなりの容量はあります

『もえぎ城内坂店』で丁度開催されていた『若林 健吾』さんと言う方の作品とのことです
陶器市ということもあり、少しお買い得になっていてまた嬉しい♪


わがやのきゅうす*


実は実は!
昨年の夏に初めて行った益子で買って来た粉引きのカップ、
手前に写っていますが…
なんと、同じ作家さんだったみたい!
この若林健吾さん、「陶房 若さま」と言われていて、
幅広い作品で、シンプルなものが人気のようです^^
すてきなめぐり合わせに嬉しくなりました♪

めぐりあわせ*

そそっかしいので、注ぎ口の部分を欠けさせたりしないか、
どきどき、大切に使っています^m^

なかなかup出来なかった割に、詳しい内容でなくてごめんなさい~^^;
また陶器市に行ける機会があったらしっかり勉強して行きたいなぁ…と思います

           *

益子へ向かう途中に見た風景…

TV でも被害が大きかったと放送していたのでとても気になっていました
陶器や窯などの被害総額が約7億7000万円にのぼるとか、
益子焼展示施設「益子参考館」では人間国宝・浜田庄司氏の作品など
数百点が破損、被害は1億円以上だと…
震災以来、観光客が激減して大変だと…

益子への道のり、住宅のブロック塀は7割は崩れているんじゃ?というくらい崩れていて
崩れたブロックを丁寧に重ねているお宅が多かったです
屋根瓦にはブルーシートが目立ちました
横浜よりも震源に近い分、やはり被害が大きかった事が分かります…

「でも益子は元気だからみなさん、来てください!」
「益子が元気になれば栃木が元気に、東北が元気に、日本が元気に!!」と
TVで町の方が言っておられました
本当に元気だった
そして楽しかった

またゆっくりと廻りたいなぁ



長々と読んでくださってありがとう…^^


       kumakichi






ランキングに参加しています(*^_^*)
こんな拙いブログですがぽちっとして頂けるととても励みになります☆
ありがとうございます^^

スポンサーサイト
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
2011/05/19 21:52 |  | CM:4 | TB:0
粉引き、とくにしのぎのもの、いいですよね~♪
わたしも大好きです(^-^)

四角い立ち上がりのあるお皿もすごく素敵!
わたしもこんなお皿を探しているんだけどなかなか出会えなくて。。。
いいなあ~♪

実はわたしの弟も実家の隣で陶芸をしていますが
今回の震災で窯が壊れてしまいました。
いろんなところで、いろんな人たちが大変な思いをしているんですよね。
お気に入りの器で、丁寧にお料理を盛りつけて、日々感謝して食事をいただきたいと思っています。
素敵素敵ww
いいですね~この急須!好きだな~^^
こういう出会いってすっごく嬉しくなりますよね~。
私ってこういうのが好きなんだ!って再認識もできるしね。
とっても興奮するのがよくわかる~♪

待ってたんだよね。この記事!
私も陶器には目がないのよね~♪
いつか陶器めぐりでもしたいね~^^
■ ゆりりさん、こんばんは^^

粉引き、しのぎもの、ゆりりさんもお好き?
いいですよねー♪
でも、ちょっと可愛らしくなりすぎると私には似合わないので、
甘くなりすぎないように…と色々探したのです~
もっと丸めの急須もあったのだけど、
私はこちらのものを我が家へ連れ帰ってきました^^

四角のお皿、ゆりりさんに褒めていただいて嬉しい♪
(あっ、私作でもないけれどぉー^^;)
このタイプで、長四角のお皿も前回に購入したのですが
どちらのコも万能ですごく気に入ってます^^
ゆりりさんもいいものが見つかるといいですね~

えー!!
弟さん、陶芸をされているのですか??
すてきですね~
窯、壊れてしまったのですね…(>_<)
益子でも窯が壊れてしまったと報道を見ました…
元に戻す事はとても大変なことですよね

私も今回縁があって我が家に来てくれた器たち、
大切に使っていきたいと思います^^
■ キャサリンさん、こんばんは^^

急須、いい?ほんとう?
嬉しいな~(*^_^*)

そう、器も出会いがありますよね~
以前益子で購入した器と同じ作家さんでびっくりしたなぁ
私、「これいい!」って見て選ぶほうなので
作家さんの名前とか疎いのです
でも、これもご縁かな~と感じてます(*^_^*)

陶器市の記事、待っててくれただなんてありがとう~~(≧▽≦)
でも、詳しくなくて申し訳ないっ

ほーんと興奮するする!(笑)
でも、義母の急須を一番に探さなきゃならなかったから
だんだん焦ってきたけど…^^;
また行きたいなー♪と思ってます!

陶器市めぐり?
行きたいーーー♪^m^
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kumakichi39.blog71.fc2.com/tb.php/529-deb9b6bd
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 kumakichi All Rights Reserved