FC2ブログ
■【ヤマキだし部】おだしで作る豚肉と白菜のチゲ風ミルフィーユ鍋♪
産直のお店で、
大きな立派な白菜がたくさん並んでいます

最近、白菜が甘くて
とってもおいしい!

炒めものにしても、おみそ汁に入れても
シャキ、トロっとしていて
最近、大好きなのです♪

そして、豚肉との相性も抜群なので
わが家のいつものミルフィーユ鍋に
ひと工夫♪

おいしいコチュジャンもあるので
おいしいおだしに+お味噌+コチュジャンで
うま味、増し増しです♪




今回の「ヤマキだし部」のテーマは
「冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ」♪

これは間違いない組み合わせです♡



6842-1.jpg

左)
火を通す前

右)
調味料も加えて、完成品♪




『おだしで作る豚肉と白菜のチゲ風ミルフィーユ鍋♪』


■ 材料(4人分)


・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・・・2袋
・水・・・・・・・・・・・・800ml
・白菜・・・・・・・・・・・7枚
・豚肩ロース・・・・・・・・500g
・豆もやし・・・・・・・・・100g
・長ねぎ・・・・・・・・・・1本(110g)

・A味噌 ・・・・・・・・・・大2.5
・Aコチュジャン ・・・・・・大2
・A酒 ・・・・・・・・・・・大1
・A醤油 ・・・・・・・・・・大1/2
・生姜・・・・・・・・・・・12g
・ラー油・・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を
 2パックと水800mlを加えて火にかける。沸騰して3分間煮出し
 たら、だしパックを取り出しておく。

2.材料の準備;豆もやしのひげ根を取る、長ねぎの白い部分を
 小口切り、生姜は千切りに、Aの調味料を合わせておく。

3.白菜を1枚横に置き、豚肩ロース肉を白菜の上に広げる。白菜の
 葉の部分が大きすぎる時は切って取っておく。3~4枚繰り返し、
 白菜7枚全て繰り返し、同じ幅になるように切り、鍋に断面が見え
 るように敷き詰めていく。大きすぎて切った白菜の葉はすき間に
 詰めていく。

4.【3】の鍋に【1】のおだしを加えて火にかける。白菜・豚肉に
 火が通ったら葱と豆もやし、生姜を乗せてひと煮たちさせたら
 Aの調味料の中にスープを加え、溶かしながら鍋の中に加え、香りが
 逃げないくらいに加熱したら火を止め、お好みでラー油をまわし
 かけてできあがり♪


*コチュジャンは手作りでマイルドな辛さなので、刺激が欲しい方は
 調整ください




ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ
ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし

6841.jpg

6842.jpg

6846.jpg

豚肉と白菜を
ミルフィーユ状に詰めていき、
おだしをくわえて、火が通ったら

葱と豆もやしを加えて火を通します




6848.jpg

味噌やコチュジャンなどの
合わせ調味料を溶かしながら加えて
そっと煮立たせてできあがり♪


火を通してから
豆もやしや葱を乗せると

もはや、ミルフィーユが見えなくなってしまうのだけど^_^;

取り分ける時は、底の方で
ちゃんと束になっています(笑)



6852.jpg

6854_201902041205335a4.jpg

温まるし、ベースのおだしがとてもおいしいので
お味噌とコチュジャンが加わり、
お腹にもやさしいお鍋になりました♪

〆はなににしようかなー♪( *´艸`)

ごちそうさまでした♡



           *


そう、昨日は節分でした

今まで、ほぼ平日だった気がするのだけど
今年は週末だったので
夕方に、早めに豆まきをして
恵方巻も作りました♪

一気食いはせず、
それぞれに切って、ゆっくり味わっていただきました♪

6858_20190204131030440.jpg

具材は、特に珍しいものはなく…
*卵焼き
*椎茸の甘煮
*きゅうり
*三つ葉
*とびっこ
*スモークサーモン
*甘えび

6857_20190204131028205.jpg

巻くと、おいしい~~♡

ごちそうさまでした♡

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 簡単レシピ ]
2019/02/04 13:22 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kumakichi39.blog71.fc2.com/tb.php/1011-71ab96c8
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 kumakichi All Rights Reserved