スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告
■塩レモンとレモンチェッロとレモンブランデー仕込みました♪
5月の連休中に、たくさんのレモンを購入しました♪

いつもお野菜を購入しているご近所の産直のお店で、
横浜の生産者さんが無農薬・ノーワックスで作られているレモン♪
見た目はよくないけれど、安全でちょっと愛嬌のあるレモンです^ ^

ゆりりさんのブログで塩レモン知って、
昨年、初めて仕込みました!→ ひゃ!記事にしていなかった!(^^ゞ

初めて作って、熟成の具合が難しかったとき
ちょうど、ゆりり亭にお邪魔させていただいたときに実食させていただいて
こーーんなに円やかになるんだー!と、感動して(笑)
一旦冷蔵庫にしまったものを再び出してきて熟成をすすめたのでした^ ^

なので、塩レモンは2回目♪

5371.jpg


左から、レモン酒(ブランデー)、塩レモン、レモンチェッロ♪
5367.jpg


昨年仕込んだときの塩レモンは、お試しだったのでとても少量でした
今年は6個分♡
5362.jpg


これは、ずーーーっと作ってみたかったレモンチェッロ♡
色んな方が仕込んでいるのを見て、作りたかったのです♪(≧∇≦)

これはレモンの皮だけを使うのですねー!
5365.jpg


そして…レモンの皮を剥いだ実がもったい!
ゆりりさんが『塩レモンとレモンチェッロはセットで仕込むといいよー♪』と教えてくださったのだけど
そういうことかー!とわかりました♪



果汁は塩レモンに絞って加え、残った実は…

梅酒の要領で、
↓レモンの実の部分とブランデーと氷砂糖でレモン酒♪

覚書レシピ
■レモン酒
・レモン・・・・・220g
・氷砂糖・・・・・220g
・ブランデー・・・ひたひた量
5361.jpg


そして、今年の塩レモン♪

覚書レシピ
■塩レモン
・レモン・・・・・・・6個
・塩・・・・・・・・・レモンの20%
・レモン果汁・・・・・4個分

↓仕込んだばかりの塩レモン♪ (2014.05.04)
5363.jpg



そして、約2週間後の塩レモン♪ (2014.05.19)
少しレモンがくったりしてきて、水分があがってきたような…^ ^
5463.jpg

↓これは今年はじめてのレモンチェッロ♪
塩レモンもレモンチェッロもゆりりさんのレシピを参考にさせていただいてます♪
ゆりりさんの記事→ 

覚書レシピ
■レモンチェッロ
・レモンの皮・・・・・・6個分
・スピリタス・・・・・・500cc
・シロップ(水500cc+砂糖300g)
5436.jpg
レモンの皮の部分をピーラー等で剥いて
アルコール度数の高いお酒、スピリタスに漬けて約10日、
ときどき瓶を揺らします

10日後にシロップを作り、よーく冷ましてから加えると
きれいなレモン色に濁るのです!
これ、見たかったのー!(≧∇≦)

5440.jpg

これからまた10日程寝かせて、皮を濾したら出来上がり!
ただいま熟成中です!

この週末あたり、できるかな♡
楽しみです!

ゆりりさん、たくさん参考にさせていただきましたー♡
ありがとうございます!\(^o^)/

            kumakichi
             kumakichiはんこ


ランキングに参加しています(*^_^*)
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 簡単レシピ ]
2014/05/21 17:50 | お漬物・自家製果実酒 | CM:0 | TB:0
■料理教室「初夏に楽しむアジアごはん」と「宴」に参加しました♪
今月の初旬、お友達のさとみちゃんお料理教室へ伺いました♪

毎月20日19時に
翌月のテーマとお教室の日程が発表されて
ほぼ即日に満席になる、
今や大人気のお教室なのです!

以前、レッスンにうかがって
さとみちゃんのセンセイぶりを拝見して^ ^
うきうきしたり(笑)
調理器具や調味料など、使い心地や用途なども
とても丁寧に教えてくださるのでお得感のある、
とても楽しいお教室!^ ^

先月の予定が告知されたときに、
ちょうど私の予定も空いている日があったので
当日、19時に張り切って予約をして
うきうき&どきどきで参加してきました♪

(ごめんなさい、写真、多めです^^;)



参加の生徒さんは約6名の定員で
さとみせんせーからお料理の手順やポイントなどを教えていただいて
実際に切ったり、茹でたり、炒めたり♪

これは春雨のスパイシーサラダ、ヤムウンセンを和えているところ♪
他の生徒さんが和えてくださっているところを撮らせていただきました^^;

5400.jpg


これは鶏挽肉のバジル炒めごはんの、挽肉と
たーーーっぷりのバジルを炒めているところ♪
これも、他の生徒さんの作業中をパチリ^ ^
5402.jpg


そして、これは揚げ茄子のスイートチリソース漬け♪
とっても簡単で美味しかった!
5392.jpg


そして、調理の合間には使っている調味料の
味を比べてみたり♪
5395.jpg


教えていただきながら、みなさんで手分けして作って
そして、さささーっとフライパンやお鍋も洗って
あっという間に出来上がり♪

生徒さん、みなさん常連さんで手際がいいー!
みなさん、可愛らしい方や美しい方が多いのは
きっとさとみちゃんに引き寄せられて来られるんだなー…と
ひとり納得していました!
ホントみなさん、美人さんが多い!私…ひとり照れてしまうくらいです^ ^

そう、生徒さんのおひとりが
「どうしてkumakichiさんなんですか?」と名前の由来を聞かれました^^;
「ウチにいるシュタイフのブルーベアの名前なんです…
えっとkumakichiと言う名前で、そこから…」と、
何だか恥ずかしくてちゃんとお話できたんだか…^^;

kumakichi…も何なんで、くまこ…にしようと思ったのだけど
登録されている方がいらして承認されなかったので、
そのまんま、kumakichiにしました^^;


5416.jpg

左は先ほどの茄子のやつ♪
右のは、ちゃんとレモングラスから煮出したレモングラスゼリー♪
淡白なので蜂蜜がすごく合うのです!
5414.jpg


野菜たっぷりスープ♪
5413.jpg


目玉焼きもフライパンで揚げ焼きにしているので
周りがチリチリっといい感じに焼けていて
何だかうれしい♡(笑)

5409.jpg


このテーブルが大好きなのです!
お料理を並べるとまたかっこいい^ ^
スパイシーなお料理が多かったので
あとで見返すとボトルのお茶がジョッキのビールに見えて仕方がないっ!^ ^
ほんと、呑みたくなりましたー

5415_2014051613394524f.jpg



みなさんで試食してお片づけをすませたら
またテーブルに集まり、おさらいです
調味料を確認したり、実際にみせていただいたり♪

さとみちゃん、楽しくレッスンいただいてありがとうー\(^o^)/
そして、ご一緒させていただいたみなさま、
ありがとうございました♪
5419.jpg



        ■  □  ■  □  ■  □  ■  □  ■

そしてそして…
(また長くなってしまいますー^^;)

お料理教室と前後してしまいますが
4月の終わりに、さとみちゃんのお料理教室の生徒さん限定の宴がありました!
この日はレッスンを受けるわけでなく、
さとみちゃんが準備してくださった美味しいお料理とお酒を
みなさんとでワイワイ楽しくいただく、と言うもの♡

日程は平日と日曜日と、2回開催されたのですが
私は日曜日の方にうかがいました♪

この日は、本当に暖かくてお天気でとーーっても気持ちのよい日で
手作りのテラスも開放されていて、
こちらに座ってのんびりもさせていただきました♪

5346.jpg

ぴくるすちゃんと「行く?」「行くー!」と話していて
当日、駅に到着したところバッタリと会うというタイミングのよさ♪(笑)

さとみちゃんのお宅に到着すると
みなさん、既にたくさんいらしていて確か20名ほど!
当日準備のお手伝いをしてくださった方が数名いらしたとはいえ、
さとみちゃん、たくさんご用意をくださって
ほーんと美味しかった!
写真は一部です(笑)

宴2

会場にはぴくるすちゃんの他にも
大好きなたけさんやひっさびさにお会いできたvegeちゃんもいらしていて
本当に楽しかった!
はじめまして、の方もたくさんだったけど
お話させていただいたり、とても楽しかった!
なんだか、気持ちよくて、まったりしちゃいました^ ^

美味しいお料理をいただいて、
さとみちゃんもいっしょに呑んだり食べたり出来てよかった^ ^

これはお菓子の先生でもあるたけさんが、みなさんに差し入れてくださったもの!
すっごく美味しかった!
写真では見たことあったものだけに、にやにやしちゃいました^ ^
冷たい美味しいデザートを差し入れてくださった方もいらしたのに
美味しくてペロリといただき、写真を撮っておらず…(>_<)ごめんなさいっ
5344.jpg


こちらはさとみちゃんのデザート♪
テラスに置いて、みんなでパチリ♪
5343.jpg

美味しいものをいただくと、とてもシアワセな気持ちになります
それが大好きな人たちとなら、それはなお更!

さとみちゃん、シアワセな美味しい時間をありがとうー♡

            kumakichi
             kumakichiはんこ


ランキングに参加しています(*^_^*)
スレッドテーマ [ グルメ … +お料理教室+ ]
2014/05/18 14:47 | お出かけ | CM:2 | TB:0
■ぬか漬け始めました!*新玉ねぎとかスイスチャードとか♪
ぬか漬け始めました!^ ^

これは、初めて自分で仕込んだぬか床で漬けたお野菜♪
左から、新玉ねぎ、スイスチャードの茎、一番右が蕪♪
5377.jpg
玉ねぎ好きなので、新玉ねぎはきっと美味しいだろうとチャレンジ♪
蕪は定番だし^ ^

新玉ねぎ、とーーーーっても美味しかった!
新玉ねぎも蕪もオットには大好評♪


スイスチャードは近所の産直のお店で見かけて
きれいだったので、どんな感じかなーとお試しで^ ^
スイスチャードは不断草(ふだんそう)のことだそうです
茎の部分はセロリのような食感だということなので、茎の部分を♪
葉は炒めものに使いました^ ^
5353.jpg


実は、私ぬか漬けが苦手で…

酸味が強いのがちょっと苦手…
食べ慣れていないのも原因だと思います
父がぬかの匂いが苦手だったと思われ、
食卓にはぬか漬けは並ばす、
父が毎年漬けていた奈良漬が常でした^^;

食卓に並ばなかったので、母も苦手だと思っていたら
母は大好きなのだそう!!
これ、昨年知ったことなのです!(笑)
父が苦手だったので、我慢して食卓には並べなかったとのこと!
そうだったのかー!と、びっくりしたのでした^_^;

苦手なぬか漬けだけど、オットは大好きなのです…
身体によいことは分かっているので
以前、生協で購入した完成したぬか床を使ったりもしたけれど
漬けなくなってしまったり…

また、ぬか床ちゃんとしてみたいなーと思っていたら
オレンジページnetさんからの「ぬか床教室」のお知らせメールが♡
参加を可否をオットに聞いてみたら、
即答で「行ってくれー」と^ ^

会場は以前、みそ仕込み会でもお邪魔したオレンジページサロン♪
教えていただいたのは、今回も小田真規子先生♪

1977-0.jpg

試食もさせていただきました♪
どきどき…酸味が強いのは苦手だけど大丈夫かな?

結果、すっごーーーく美味しかったのです!!!
添えてくださったご飯は、りんご米というお米で炊いたもの♪
りんごを堆肥にして作られた優しいお米なのです
1987-0_20140513163654523.jpg
 
1988-0_20140513163655e64.jpg  

時計回りに、きゅうり→カリフラワー→セロリ→パプリカ→アスパラ→ラディッシュ

ナント、カリフラワーとグリーンアスパラは生のままだそう!
生で頂いているような、でもちゃんと漬かっていて
すっごく美味しかった!



ぬか床づくりは、
米ぬかに塩水を加えてよく馴染ませてぬか床を作り、
捨て漬け野菜を漬け、
毎日、朝晩野菜を取り出してぬかを上下に混ぜる
途中、捨て漬け野菜を交換して約10日間続けて基本のぬか床を作ります
その間、常温で熟成させ、完成したら冷蔵庫へ

と、大雑把にはこんな感じです

ぬか床教室では、ぬかに塩水を混ぜて
捨て漬け野菜まで準備していただき、
漬ける、までを作って持ち帰りました♪

ぬかは、前回と同様「信州ファーム荻原」さんに準備していただいた、
無農薬で作られたお米から出た米ぬかを使われているのです!
精米した際に出る米ぬかだけれど、お米に対して少量しか出ないので
とても貴重で贅沢なぬか床です♪

持ち帰って、一旦野菜を出して、
毎日毎日上下をかき回していきます♪

ぬか床の上部には「酵素好きな「酸膜酵母菌」という菌が発生して
増え過ぎるとアルコール臭やシンナー臭がするそう!
そして、下部には酸素が嫌いな「酪酸菌」という菌が発生して
増え過ぎると蒸れた臭いになるそうです!
なので、上から下へ、しっかり混ぜることが大切なんだ!

そのままのお野菜に比べて栄養価が高くなり、
きゅうりにいたってはビタミンが7倍に増えるそうです!!!
すごい!

そして、漬けるお野菜の皮の部分には植物性の乳酸菌がたくさん付着しているので
ぜひぜひ皮は剥かずに漬けましょう!と教わりました!

そして、旅行とか帰省とか、長い時間かき混ぜることが出来ないときの対処や、
混ぜ忘れて、↑アルコール臭が出たり、
また、蒸れた臭いが出たりしたときの対処法とか
小田先生にはとっても細やかに講義をしてくださって
個人的にも質問させていただいて、丁寧に教えていただきました!

そして今回のぬか床にはお湯でふやかした米麹が入っているのです!
ぬか床に旨みを出す為に昆布を入れたりするらしいのだけど
米麹を入れることで旨みが増えて、
ぬか床のバランスを整えて逆境に強いぬか床になるそう!
贅沢ー♡

数日経つと、こんな感じで水分も出てきます
6581.jpg

お土産にいただいたスポンジで♪
こうやってザル等で確認しながら取るといいそうです

6583.jpg


↓出来上がる直前の、常温のぬか床ちゃん♪
発酵がすすんできて、蓋を開けるとフワフワしていて
平にしていたのに、端の方より表面が盛り上がった感じが分かるかな…?
5351.jpg


↓ふかふかを押さえて、水分を取った後はこんな感じに落ち着きます^ ^
5354.jpg



4月下旬にぬか床を仕込んで、熟成させて
新たに野菜を漬けて、
5月に入って完成しましたー♪

5375.jpg

漬け始めのお野菜はちょっと塩分が高い気がするけれど
いろんなお野菜を漬けて、乳酸菌が増えて
好みのぬか床に変わっていくといいなーと思います

新玉ねぎと蕪は本当に美味しかった!
スイスチャードは漬かりやすく、少し塩分を吸収しすぎていました^^;

レシピブログさんの料理写真教室でお世話になった、
料理写真家の福岡拓せんせいが、ブロッコリーの芯も美味しいよ、と教えてくださったので
現在、ぬか床に漬かっています♪
出来上がりが楽しみです!

今回お世話になった小田真規子せんせい、信州ファーム荻原のみなさま、
オレンジページのスタッフのみなさま!
とっても勉強になり、有意義なぬか床教室でした!

ありがとうございました!\(^o^)/


                    *    *
追記しますー!
そうそう♪
日曜日の母の日、サッカーの大会があったりしたので
すっかり忘れられていて^^;
男の子だしね、そんなもんだよね…と思っていたら
オットがそっと2号に「今日、母の日だぞ」と言ってくれたらしく^ ^
慌てて閉店間際のお花屋さんへ駆け込んで買って来てくれました

5431_20140513172742faa.jpg  

急に出かけて母に不審がられないように
オットに小芝居を持ちかけていったり…^^;

1輪のカーネーションいただきました、オットから貰ったお金で…^^;
まぁ、そんなもんですね(笑)
でも、1輪って言うのが2号らしい気がします
ホントに閉まりそうなお花屋さんで、
「すぐにすみます!1輪だけですからっ!」と、訳の分からないお願いをして
買って来てくれました(笑)

でも、うれしい!
このコ達のおかげで母になることが出来たのだもの…
怒ってばかりの母…反省すべきことばかりだけど
少しでもいい母になれるように頑張ります^^;

ありがとう!!!

            kumakichi
             kumakichiはんこ


ランキングに参加しています(*^_^*)
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しくて、オススメ! ]
2014/05/13 13:04 | お漬物・自家製果実酒 | CM:0 | TB:0
■新玉ねぎのドレッシング♪

先月作った新玉ねぎのドレッシング、
なくなっては作り、寝かせて…また作り…と
しつこく作っています

そのときの気分で調味料を足したり引いたりしているけれど
たくさん作ったときのレシピを
自分の覚書の為に残しておこうと思います^^;
ブログって見返せるから、こういうときにホント便利です^ ^

写真は…もう残り少なくなってきて慌てて撮りました^^;
このボトルいーっぱいに入っていましたー(笑)
6578.jpg

■ 材料

・新玉ねぎ・・・・・・・・2個(450g)
・米酢・・・・・・・・・・100cc
・オリーブオイル・・・・・120cc
・粗塩・・・・・・・・・・小3/4+ひとつまみ
・白胡椒・・・・・・・・・適宜
・はちみつ・・・・・・・・小2

■ 作り方

・新玉ねぎは粗くみじん切りにし、
 米酢・オリーブオイルをフードプロセッサーに順番に入れて攪拌し、
 塩・白胡椒・はちみつでで味を整えて、冷蔵庫で寝かせて出来上がり♪

*2日目以降、新玉ねぎの辛味が馴染んで甘さが出てきて美味しいです!

簡単すぎだけど^^;
すごく美味しい♡
色んなスパイスを加えてもいいし、
塩加減はお好みで♪
私は塩分控え気味で作りました♪

スライスしたトマトに新玉ねぎのドレッシングをかけて
黒胡椒をガリガリ挽いて、オニオンフライを乗っけて…は、定番♪^ ^
5355.jpg

先月末からこの連休にかけて、
色々仕込んだものがあるのだけどなかなかUPできず…^^;
少しずつ残していきたいと思います!

あー、どれも楽しみなものばかりです♡

            kumakichi
             kumakichiはんこ


ランキングに参加しています(*^_^*)
スレッドテーマ [ グルメ … 簡単レシピ ]
2014/05/04 14:18 | 調味料・常備菜など | CM:0 | TB:0
■国産グレープフルーツのピール*鎌倉「モン・ペシェ・ミニョン」♪
先月のフルーツのご褒美の中に、
国産(熊本産)のグレープフルーツが入っていて
ひとつだけだったけれどピールにしてみました♪

最近、ピール、よく作ってるなー^ ^

5350.jpg

■ 材料

・グレープフルーツの皮・・・・・・・・・1個分
(茹であがり量・・・90g)
・グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・63g
(茹であがり量の約70%)

■ 作り方

・皮ごと4つ割りにして実を剥がす
鍋に水を入れ沸騰させ、15分ほど煮て湯でこぼし、
 水に5分ほどさらしてから水気を切る
・粗熱が取れたら、好みの大きさに切り、
 の工程をもう一度繰り返す
・水気が切れたら重量を量っておき、
 鍋に皮を入れ、約70のグラニュー糖を加えひたひたの水を入れて
 汁気がなくなるまで煮詰める
・100℃くらいのオーブンで30~40分、焦がさないように様子を見ながら加熱し
 粗熱が取れたら分量外のグラニュー糖をまぶして出来上がり♪


グレープフルーツ、ひとつ分なので少量です
(↓下の写真の量の倍?3倍?くらいです^ ^)
でも、思ったよりも量はとれて
お菓子作りにでも!…と、思ったけれど
あっという間に、オットのお腹の中へ…^ ^
でも、すごーーく喜んでくれたのでよかった!

5349.jpg

国産のグレープフルーツは珍しくて、
果肉のお味はというと…
こどもの頃に食べた、すっぱいグレープフルーツ!!^ ^

こどもの頃のグレープフルーツはとても酸っぱく感じて
お砂糖を乗せて食べてました^^;
そんな酸っぱいグレープフルーツでした^ ^

美味しかった♪
今度はどんなピールを作ろうかな(笑)

             *

ゴールデンウィーク、真っ最中^^;
こども達はカレンダー通りですが、
オットは4月26日(土)~お休みに入っています
でもでも、2号の小学校では家庭訪問週なので
下校が早く私もその時間には家にはいなきゃね…

なので、本当に近場にちょっと…というパターンでオットと出かけしていました^ ^
28日は確か、中華街のいつもの「安記」さんへお粥をいただきに行ってきました♪
すぐ近くの「照宝」さんに寄って小さなお買い物をして…^ ^

そして1日だったかな?
オットの親友のお墓参りをしに鎌倉へ行き、
ゆっくりしたかったけれど
帰宅時間がせまっていて、パン屋さんだけ寄り道してきました

鎌倉の岐れ道(分かれ道)付近にある、
ビゴの店の「モン・ペシェ・ミニョン」さんへ♪

こちらは1Fで購入したパンを2Fのお席でいただくことが出来るのです!
一番の目的はカスクルート♡(左下)
2051.jpg
オリーブの実がゴロゴロ入った細長いパンとか
フリュイ・ド・ボア・キャラメリゼとかカヌレとか♡



2050.jpg

2048.jpg

あー、美味しかった!
これをいただいて、トンボ帰りになってしまったけれど
何より、ちゃんとお墓参りできてよかった!

この日の2号の家庭訪問にもちゃんと間に合いました!

残りの数日の連休、2号の練習試合が急遽入ったりして
サッカー三昧になりそうです^^;

みなさまも、楽しい連休を!^ ^

            kumakichi
             kumakichiはんこ


ランキングに参加しています(*^_^*)
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しかった♪ ]
2014/05/04 01:05 | スイーツ・おやつ | CM:6 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 kumakichi All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。