■【ヤマキだし部】おだしと八角香る手羽先の甘辛煮♪
つい先日9月に入ったかと思っていたら
もう20日ですって!!

夏休みが明けてから、学校がはじまったものの、
しばらくは短縮授業、
そして、通常モードになったと思ったら
2号の期末試験が始まったり、
1号の実習も始まり、毎日なんだか落ち着かない日々でした

その間、2号もいろいろやらかしてくれて
まぁ賑やかですね( ;∀;)

そうなんです!
ヤマキだし部の今月の投稿、まだできていなくて
焦っていました

おだしは毎日使いながら、
今月のテーマに合わせて、
これ、いいんじゃない?
あれもいいかも♪
と、いろいろ妄想しています(笑)


今月の【ヤマキだし部】のテーマは

『新米のごはんをおいしく食べるだしおかずレシピ』

ごはん大好き、我が家にはうれしくて楽しいテーマ♪

我が家で定番の鶏手羽先の煮物ですが
おだしをたっぷり使って、八角の香りも加わって
照り具合が秋っぽくておいしくできあがりました♪( *´艸`)

4604.jpg




【おだしと八角香る手羽先の甘辛煮♪】

■ 材料(4人分)

・鶏の手羽先・・・・・・・800g
・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
      ・・・・・・・350ml
・醤油・・・・・・・・・・大3
・砂糖(甜菜糖)・・・・・・大3
・みりん・・・・・・・・・大2
・生姜・・・・・・・・・・1かけ
・八角・・・・・・・・・・1個
・糸唐辛子・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.鍋に400mlの水を入れ、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの
 合わせだし〉を1袋、沸騰したら3分間煮出したら、そのうちの350mlを他の鍋に移す
2.鍋にお湯をたっぷり沸かし、手羽を全て入れてサッと湯通しし、湯切り
 した後、手羽元と手羽先の間の関節に包丁を入れて2つに切り分けておく
3.鍋に【1】のおだし350mlを入れ、醤油・砂糖・みりん・生姜と八角も入れ
 ひと煮たちしたら鶏手羽を入れて中火で30~40分くらい煮込む。その後、
 5分くらい煮詰め、鶏手羽に絡めるようにし煮汁が少なくなったら器に盛り、
 糸唐辛子を飾ったらできあがり♪



*鶏手羽は手羽元と手羽先部分に切り分けなくても大丈夫ですが、切り分けた方が
 とても食べやすく、骨も外しやすくなります
*切り分けるときは「く」の字の角ばった部分を触ると少しへこんだ部分に包丁をいれます
 少し力がいる場合があります 出刃包丁のように切りやすい包丁だとやりやすいです
(↓下の写真参照)

ヤマキだし部 新米のごはんをおいしく食べるだしおかずレシピ
ヤマキだし部 新米のごはんをおいしく食べるだしおかずレシピ

↑ヤマキだし部のみなさんの、新米に合うだしレシピがたくさん載っています


ココに包丁を入れると、比較的楽に切り離せます
ちょっとリアルなので、暗く加工しました(^-^;
4602 (2)


照りってりで、ごはんもすすみます♪
もちろん、アルコールにも♡

4609.jpg




切り離した手羽先の部分は、ぱくっと口に入れて
もぐもぐして骨を出します(笑)

手羽元部分の大きい方は、
端っこの、2本の骨を繋いでる軟骨を外すと
2本の骨がするっと取れるので
身だけ、ぱくっとイケます♪


4607.jpg


4606.jpg



照り照りにする前にだしてしまったけれど
2号のお弁当にも入れました♪

4603.jpg

これも、軟骨を外して、骨を取っています
お弁当は食べやすい方がいいですからね♪

これは、こどもたちにも、
オットにも好評で、すぐに無くなっちゃいます♪

ごちそうさまでした♪( *´艸`)



*      *      *



そう!ヤマキだし部のロゴができたそうです!

ヤマキだし部
ヤマキだし部



ロゴがあるといいなぁ、とスタッフさんにお話ししたところ、
ちょうどロゴを検討中で、サンプルを見せていただいたのです

いろんなサンプルの中から
だし部のメンバーのアンケートをとり、それぞれ投票したものなのです

私、最終アンケートで
いくつかある中から選んだのが、決定したロゴでした♡
むふふ(・´з`・)

このロゴをぽちっとすると、
私がいつも使わせていただいているヤマキさんのおだしの事が
詳しく説明されているページに飛びます
おいしさの秘密も分かります♪
そして、そのページから購入することもできるようですよ♪

ぜひのぞいてみてください♪



来週、実はヤマキだし部のイベントがあるのです
人見知りで、ドキドキしますが(^-^;
しっかり楽しんで、お勉強もしてきたいと思います♪

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … +おうちでごはん+ ]
2017/09/20 15:53 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】夏野菜と白身魚のとろみだしマリネ♪
今年はお盆のあたりから1週間、
福岡へ帰省して、
今年も友人たちに会えて楽しい帰省でした

毎年、忙しい時期なのに
みんな時間を作ってくれて、
本当にありがたいです
合いたい人には、会える時に会っておきたい…と思っていて
今年も忙しかったけれど
みんなの笑顔を見れて本当によかったなぁ

時間があれば、またあらためて書きたいな♪


まだまだ暑い日が続く予定だったのですが(笑)
急に秋っぽくなってきて
ヤマキだし部のテーマ、
【夏野菜を使った彩りレシピ】の夏野菜だんだん少なくなりそう(汗)

もう残り少ない夏野菜で、
テーマ、最後の投稿で、夏を惜しみたいと思います(''◇'')ゞ

4503-1.jpg
↑あーー、茄子が見えないっ^_^;


【夏野菜と白身魚のとろみだしマリネ】

■ 材料(4人分)

≪マリネ餡≫
・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
      ・・・・・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・・・250ml
・酢(純米酢)・・・・・・・・大1
・砂糖(甜菜糖)・・・・・・・大1/2
・薄口醤油・・・・・・・・・大1/2
・片栗粉・・・・・・・・・・大1
・水・・・・・・・・・・・・大1

≪具材≫
・茄子・・・・・・・・・・・3本
・おくら・・・・・・・・・・5本
・パプリカ赤黄・・・・・・・各1/2個
・白身魚(たら)・・・・・・・130g
・塩・胡椒・・・・・・・・・適宜
・小麦粉・片栗粉・・・・・・各小2
・揚げ油・・・・・・・・・・適宜



■ 作り方

1.鍋に250mlの水を入れ、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの
 合わせだし〉を1袋を3分間煮出して濃い目のだしをとり、火から下して
 酢・砂糖・薄口醤油を加える。片栗粉に水を加えてよく混ぜ、鍋を再度火に
 かけ水溶き片栗粉を加えてよく混ぜ、十分に冷めたら冷蔵庫で冷やす
2.白身魚に塩・胡椒をふりかけよく馴染ませ、揚げる直前に小麦粉・片栗粉を
 まぶす
3.茄子はしましまに皮を剥き乱切り、おくらは洗ってからへたと先を落とし、
 塩をまぶして絡めてから少し置き、洗ったら2~3等分に切り、パプリカは三角に切る
4.鍋に油を入れて温め、茄子・パプリカ・おくらの順に素揚げし、衣を直前につけた
 白身魚を揚げて、ボウルに揚げた野菜と白身魚を入れてマリネ餡を絡ませて 
 器に盛りつけてできあがり♪

*おだしを効かせたいので、酸味も甘みも穏やかな感じにしています
 お好みで調整してくださいね

ヤマキだし部 夏野菜を使った彩りレシピ
ヤマキだし部 夏野菜を使った彩りレシピ


4501.jpg
おだしに水溶き片栗粉で
とろんとさせています


4500-1.jpg
夏野菜を素揚げします♪
もう、この時点でおいしかった!


4504.jpg

冷しておいたおだしのとろみだしを夏野菜と白身魚に
優しく絡めます



4502.jpg

暑い日は冷たくして頂くのもおいしいし、
できたてを温かいままでいただくのもおいしいのです♪

家族で、あっという間に無くなってしまい、
慌てて、2号のお弁当用に、少し拝借♪( *´艸`)


4505-1.jpg

焼きあごと焼き煮干しの合わせだしが
やっぱりおいしいうま味を出しています♪
底に残る餡を野菜や白身魚に絡めていただくのが
またおいしいのです♡

ごちそうさまでした♪( *´艸`)

■ おまけ♪

もう過ぎてしまいましたが、
レシピブログさんの
『今日のイチオシ!ブログ&レシピ』
というコーナー(PCサイトのみ)で、
私の『モッツァレラチーズ入りかぼちゃのうまうまコロッケ♪』
掲載くださいました♪
掲載は、8月29日当日のみで、もう私のものを見れないのですが
こんな感じでの掲載でした♡
拙いレシピを見つけて下さって、ほんとうにうれしい!
20170829.png
ありがとうございました♡

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しくて、オススメ! ]
2017/09/04 11:05 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】かつおと昆布が香る夏野菜のカラフル≪だし≫♪
8月の末に、
こんなに暑くて、9月になったら涼しくなるの??なんて
Instagramでつぶやいていたら
翌日から寒いくらいの気候になってしまいました~

一気に、煮込み料理が食べたくなりますが
夏野菜、まだまだ楽しみますよ~(汗)


山形のだし♪
夏野菜をたくさん摂れて、
食欲がないときにでもスルッといただけるのです♪
この、『だし』は、家庭によっても色々なレシピがあるようで
とろみのある昆布を入れるものと、入れないものとか、
野菜もそれぞれ違ったりするようです

とっても美味しいのだけど、
普通に作ると、色味に欠けるので
ちょっと赤を意識して入れて、作ってみました♪
そして、ヤマキだし部!
かつおと昆布の合わせだしを濃い目にとって加え、
うま味もぷらす♪( *´艸`)

4463-2.jpg



【かつおと昆布が香る夏野菜のカラフル≪だし≫】

■ 材料(4人分)

・茄子・・・・・・・・・2本
・きゅうり・・・・・・・1本
・赤パプリカ・・・・・・1/4個
・プチトマト赤黄・・・・5個
・紅おくら・・・・・・・2本
・おくら・・・・・・・・5本
・青じそ・・・・・・・・6枚
・みょうが・・・・・・・2個
・生姜・・・・・・・・・1かけ
・塩・・・・・・・・・・小1.5
・納豆昆布・・・・・・・10g
・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
 (濃い目)・・・・・・・40ml
・醤油・・・・・・・・・小1


■ 作り方

1.鍋に250mlの水を入れ、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を1パック、
 3分間煮出して濃い目のだしをとり、十分に冷めたら冷蔵庫で冷やす
2.ボウルに、野菜を全て細かな角切りにしていく。最初にきゅうりを入れて
 塩を加え、茄子はしましまに皮を剥き、切りながらその都度ボウルに加えて
 和えていく。続けて緑おくら以外の野菜、赤パプリカ、プチトマト、紅おくら、
 青じそ、みょうが、生姜を細かな角切りにして加え、馴染ませて休ませる
3.お湯を沸かし、緑おくらのへたと先を切り、塩(分量外)をまぶして色よく茹で、
 他の野菜同様に細かな角切りにする
4.【1】の野菜を水でさっと流し、ざる等で十分に水気を切る
5.納豆昆布に水を加え、柔らかくなったら水を切っておく
6.【4】の野菜に【3】のおくら、【5】の納豆昆布、【1】の〈かつおと昆布の
 合わせだし〉を濃い目に取ったもののうち40mlを加え、和えて馴染ませたらできあがり♪


*レシピ中の【ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉
 (濃い目)40ml】とは、通常〈かつおと昆布の合わせだし〉の、
 だし1袋水400mlのところ、だし1袋水250mlで濃い目にとったもので、

 そのうちの40ml(2人分)を使います
*茄子は色が変わりやすいので、切りながら塩の入ったボウルに加えていきます
*野菜に染みた塩分もあるので、お醤油など控えめです。お好みで調整くださいね

ヤマキだし部 夏野菜を使った彩りレシピ
ヤマキだし部 夏野菜を使った彩りレシピ


4459.jpg
野菜を水切りして、昆布も水切りして
ボウルで合わせます

4462.jpg

たっぷりできます♪




4461.jpg

4460-1.jpg

そのままおつまみにもいいけれど
お素麺に乗せたり、ごはんに乗っけたり、
色んな頂き方ができます♡




↓カメラ内で加工してみました♪ほほーん( *´艸`)
4464-1.jpg


関東は一気に秋になってしまいそうだけど
夏野菜を使ったレシピ、まだ楽しみます♪

ごちそうさまでした♪( *´艸`)

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 簡単レシピ ]
2017/09/01 16:45 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おだしで作る夏野菜のガスパチョ♪
我が家から徒歩数分のところに産直のお店があります

地元野菜がいつも並んでいて
とっても季節感があります

彩り豊かな野菜を見て、

あぁ、もうこんな季節なんだー!
えぇ、もうあの野菜終わったの??

と、季節を感じます(^_^)

そんな彩り豊かな夏野菜をつかっての、
今月のヤマキだし部のテーマは
『夏野菜を使った彩りレシピ』です♪


そこで、地元野菜をつかって
おだしを効かせて、ガスパチョを作ってみました♪

ガスパチョはスペインのアンダルシア地方の料理だそうです
スペイン料理とだし??と思いますが
お野菜だけのものより、
かつおと昆布の合わせだしのおだしを加えると
柔らかなうま味がとてもおいしいのです♡

夏の疲れで、食欲がないときにでも
ほんのりな酸味と
お野菜をたくさん摂れて、とってもおいしい!

4325.jpg


『おだしで作る夏野菜のガスパチョ♪』

■ 材料(2人分)

・トマト・・・・・・・・1個(175g)
・赤パプリカ・・・・・・1/2個(60g)
・紫玉ねぎ・・・・・・・1/8個(50g)
・きゅうり・・・・・・・1/2本(55g)
・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
 (濃い目)・・・・・・・50ml
・白ワインビネガー・・・10ml
・EVオリーブオイル・・・大1
・塩・・・・・・・・・・小1/8
〈トッピング〉
・きゅうり・・・・・・・適宜
・紫玉ねぎ・・・・・・・適宜
・フライドオニオン・・・適宜

■ 作り方

1.鍋に250mlの水を入れ、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を1パック、
 3分間煮出して濃い目のだしをとり十分に冷めたら冷蔵庫で冷やす
2.トマトとパプリカはヘタと芯を取りざく切り、紫玉ねぎ・きゅうりも粗いみじん切りに
 して容器に入れる
3.【2】に〈かつおと昆布の合わせだし〉を濃い目に取ったものうち50mlと、白ワインビネガー、
 EVオリーブオイル・塩を入れてブレンダーで撹拌する
4.器にそそぎ、トッピングにきゅうり・紫玉ねぎのみじん切りとフライドオニオンを
 乗せてできあがり♪


*レシピ中の【ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉
 (濃い目)50ml】とは、通常〈かつおと昆布の合わせだし〉の、
 だし1袋水400mlのところ、だし1袋水250mlで濃い目にとったもので、

 そのうちの50ml(2人分)を使います
*白ワインビネガーは控えめですが、塩と共にお好みで加減ください
*ガスパチョはパンも入れるレシピが正しいようですがこれは野菜のみで
 入れていません

4326.jpg

ヤマキだし部 夏野菜を使った彩りレシピ
ヤマキだし部 夏野菜を使った彩りレシピ




4323.jpg

容器に、野菜をざく切りにして
ヤマキ≪かつおと昆布の合わせだし≫jを濃い目にとったおだしと
白ワインビネガー、EVオリーブオイル、塩を加えて
ブレンダーで撹拌します

味見をしてみて、ビネガーやお塩の量を
お好みで調整するといいと思います♪

ピーマンを入れて作ってみましたが
色がくすんでしまったのです

それもおいしくていいのですが
赤いパプリカの方が色がきれいにでるし、
甘酸っぱい酸味が好きなので
レシピは赤パプリカにしました(^_^)

正しいレシピはパンを入れたりするものもあるようです
今回はニンニクも入れず、パンも入れず、
簡単に作りました♪



4328.jpg


4324.jpg

鎌倉へお墓参りに行ったので、
写真に、チラチと写っている
mbs46.7 さんで購入したもりだくさんなパンといっしょにいただきました♡

とってもおいしいパンと夏野菜のガスパチョ♪
身体がよろこびましたーーー♪

ごちそうさまでした♪( *´艸`)


さてさて、来週から私の故郷、福岡へ帰省します♪
帰省初日から、友人たちが美味しいお店に連れて行ってくれるらしく
短いけれど、楽しい帰省になりそう

博多弁で喋りたおしてきますっ!( *´艸`)
みなさまも楽しい夏休みを♪


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 



スレッドテーマ [ グルメ … 美味しくて、オススメ! ]
2017/08/12 23:59 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おだしと豆乳で作る野菜たっぷり冷製ちゃんぽん♪
私の生まれ育った福岡、
九州はおいしいものがたくさんあります♪

そのなかでも長崎は、中華街もあり、
独特な食文化もあり、大好きでした

皿うどんが好きで、
こちらで言う、おうどんを炒めたものではなく、
細麺をぱりぱりに揚げた麺に、
お野菜たっぷりの餡がかかったもの♡
妊娠中、つわりがひどくて5㎏も痩せたのだけど、
一時期、なぜか皿うどんは食べられて
オットにテイクアウトしてもらって
命を繋いだ(笑)気がします(;´∀`)

皿うどんも好きですが、
ちゃんぽんも好きなのですーーー♪

お野菜たっぷりいただけるところ、
そしてあのうま味たっぷりスープ♡
しっかりした麺は腰があるので、
もつ鍋の〆に入れるのは定番です
関東には
ちゃんぽん麺がなかなか売ってないのが悩みです(笑)

本場のものには及びませんが
作りました!ちゃんぽん♪

4313.jpg

今月のヤマキだし部のテーマは、
「夏に食べたい麺料理レシピ」♪

冷たくした〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉に
少し濃い目に味つけを♪
無調整豆乳を加えて、
まろやかで、さっぱりとしたスープ♪
お野菜と麺をもりもりいただきます!

4315.jpg


『おだしと豆乳で作る野菜たっぷり冷製ちゃんぽん♪』

■ 材料(2人分)

≪スープ≫
・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
      ・・・・・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・・・250ml
・A薄口醤油・・・・・・・・大1/2
・A醤油・・・・・・・・・・大1/2
・A砂糖・・・・・・・・・・大1/2
・A塩・・・・・・・・・・・ひとつまみ
・無調整豆乳・・・・・・・・150ml

≪具材≫
・中華麺・・・・・・・・・・2玉
・豚小間切れ・・・・・・・・150g
・キャベツ・・・・・・・・・200g
・人参・・・・・・・・・・・20g
・長葱(白い部分)・・・・・・30g
・パプリカ赤・・・・・・・・35g
・豆もやし(根切り後)・・・・40g
・いか・海老冷凍ミックス・・50g
・中華だし・・・・・・・・・大1/2
・ごま油・・・・・・・・・・適宜
・ラー油・・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1..鍋に250mlの水を入れ、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの
 合わせだし〉を1袋を3分間煮出して濃い目のだしをとり、Aの調味料を
 全て入れ十分に冷めたら冷蔵庫で冷やす
2.[野菜を洗って切る]キャベツは2~3㎝のざく切り、人参・長葱は短冊、
 パプリカはひと口大、豆もやしはひげ根を取り、キャベツと人参をラップに
 包み、電子レンジ(600W)で1分30秒加熱しておく
3.フライパンを十分に温め少量の油(分量外)を注ぎ、豚肉にお酒(分量外・少量を
 揉みこんでおく)を炒め、キャベツ・人参・長葱・パプリカ・豆もやしを炒め、続けて
 冷凍のいか・海老を加えて炒め中華だしを加え、蓋をして蒸し焼きにし、
 火が通ったらパットなどに移し冷まし、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす
4.中華麺を茹で、冷水で洗い、氷水で締めたらしっかりと水気を切り、ごま油を
 絡めて器に盛り【3】の野菜を盛り付け【1】のスープに豆乳を加えたものを注ぎ、
 ラー油を垂らしてできあがり♪


*本場、長崎のちゃんぽんに入っているピンクのかまぼこがあるとなおよいです♪
*今回、中華麺を使いましたがちゃんぽん麺だともっといいです♪
*豆乳は150mlにしていますが、濃い目のおだしなので、加える豆乳はお好みで
 増量しても大丈夫です

 ヤマキだし部 夏に食べたい麺料理レシピ
ヤマキだし部 夏に食べたい麺料理レシピ



4314.jpg


豆乳とおだしで作りました~

いつもなら、
ちゃんぽんのスープを取るときは、
鶏でだしを取って、少しの牛乳を加えて
あの白濁したコクのあるスープを作っていました

今回、ヘルシーに豆乳で♪
さっぱりしていて、おいしかった!
2号は、
『えーー、豆乳~~??』と言っていましたが

『うまっ!』とペロリでした( *´艸`)

夜、オットが帰ってからも作ってみたのだけど
オットも
『うまいねーーー!』と言ってくれて
ほっ♡( *´艸`)

4311.jpg

寒い時期には温かいスープで、
暑い時期には今回のように冷たいスープで♪

おだしと豆乳でいただくちゃんぽん♪
定番になりそうです( *´艸`)

ごちそうさまでした♪


この週末はオット実家へ帰省予定なので、
このテーマでの投稿は最後かな…?

おだしに色々プラスすることで
深みが出たり、お料理の幅がひろがるー♪
だし部に入部させていただいて、
とても勉強になっています♪
次のテーマも楽しんで参加します( *´艸`)

◇おまけ◇
先日、レシピブログさんより、
だし部に関しての郵便物が届いたのです
その中に、封筒が入っていて…
なにかな??と開封すると
ヤマキさんのダイレクトマーケティング室一同とあり、
「キックオフミーティングに参加ありがとうございました!」ということと
「いつも楽しくブログを拝見しています」と♡
文章の中に、何だか優しさが溢れていて
とても温かな気持ちになりました(*'ω'*)
ヤマキさん、すてきな会社だなぁー
便箋も、ヤマキさんのキャラクター?なのです
かわいい♡(๑˃̵ᴗ˂̵)
これからもよろしくお願いいたします♪


4319-2.jpg



            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 


スレッドテーマ [ グルメ … ランチ ]
2017/08/04 12:56 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おだしでいただくトマトだれのカッペリーニ風お素麺♪
ここ数日涼しい神奈川でしたが、
また夏空が戻ってきた感じです

ヤマキだし部の今月のテーマ、
『夏に食べたい麺料理レシピ』です


前回の、
『おつゆを凍らせてぶっかけうどん弁当』に続いて
やっとふたつ目。。。

夏休みが始まって、色々慌ただしくて
パソコンの前になかなかゆっくり座れません~~(汗)
まだまだ投稿したいので、
がんばりますっ!^_^;

夏になると、お素麺とトマトだれでカッペリーニ風に作るのですが
トマトだれを絡めていただくことが多かったのです

かけつゆにして、おだしといっしょにいただけば、
美味しさ倍増だよね??と判断し(笑)
夏らしく、つるんと美味しいおだしとトマトだれで
カッペリーニ風のお素麺♪

4294.jpg
【写真は1人分を盛りつけたところ】


■おだしでいただく、トマトだれのカッペリーニ風お素麺♪

≪かけつゆ≫
・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
 (濃い目)・・・・・・・・500ml
・薄口醤油・・・・・・・・大1/2
・醤油(濃口)・・・・・・・大1
・みりん・・・・・・・・・大1
・酒・・・・・・・・・・・大1
・砂糖・・・・・・・・・・大1


≪トマトだれ≫
・トマト・・・・・・・・・2個(350g)
・EVオリーブオイル・・・・大2
・玉ねぎ・・・・・・・・・1/2個(80g)
・塩・・・・・・・・・・・小1/2
・青じそ・・・・・・・・・3枚
・ツナ(缶詰)・・・・・・・適宜
・塩・・・・・・・・・・・適宜
・ブラックペパー・・・・・適宜
・ピンクペパー・・・・・・適宜
・素麺・・・・・・・・・・2人分


■ 作り方

1.鍋に500mlの水を入れ、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を
 2パック、3分間煮出したら〈かけつゆ〉の他の調味料を全て入れて
 粗熱が取れたら冷蔵庫で十分に冷やしておく
2.玉ねぎを細かいみじん切りにし、容器に移し、塩を振りかけ全体にまぶして
 5分馴染ませ、ひたひたの水を加えて冷蔵庫で約10分休ませる
3.トマトの皮を湯むきし、ざく切りにして容器に移し、EVオリーブオイルを加え
 冷蔵庫で馴染ませる
4.【2】の玉ねぎを水切りし、キッチンペーパーなどで水気を絞り【3】のトマトに
 加えて和えて塩・ブラックペパーなどで味を整え冷蔵庫で冷やす
5.素麺を茹で、冷水で洗い、食べやすいようにくるっと巻いて器に並べ【4】の
 トマトだれを乗せ、せん切りにした青じそとお好みでツナ・ピンクペパーを盛り付け、
 頂くときに冷たいおだしをかけてできあがり♪

*レシピ中の【ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉
 (濃い目)500ml】とは、通常〈かつおと昆布の合わせだし〉の、
 だし1袋水400mlのところ、だし2袋水500mlで濃い目にとったものです

*トッピングなしでも十分に美味しいですが、いろいろ乗せてもまた美味しいです


ヤマキだし部 夏に食べたい麺料理レシピ
ヤマキだし部 夏に食べたい麺料理レシピ



4275.jpg

玉ねぎのみじん切り♪
塩をまぶして…

4276.jpg

少し休ませたら、水を加えて。


4274.jpg

トマトのざく切り♪


4277.jpg

先ほどの、玉ねぎを加えて。


4278.jpg

よく和えて、



4279.jpg

トマトだれができた♪

玉ねぎに塩味がついているので、
少し味をみて、塩を足したり、ブラックペパーを足したり、
味を整えます

我が家では、このままで頂いたり、
お魚に乗せたり、サラダのドレッシング代わりにしたり♪



4281.jpg

これが、へたっぴなのですが
お素麺をくるっと巻いて…
あとは、色々乗せるだけ♪



4292-1.jpg

トマトだけでも十分に美味しい!!

でも、お子様のランチには物足りない、というときは
ツナやお肉を乗せても美味しいです♪

アレンジ自在♪



4293-1.jpg

最後に、おつゆをかけてできあがり♪

おつゆはとても美味しいので、
かけ放題!(笑)

少なくなってはかけて…で、美味しく頂きました♪


トマトの美味しい時期なので、
簡単に作れるおだしと、
早く茹で上がるお素麺とで
夏休みのランチにぴったりでした♪

ごちそうさまでした♪

☆☆☆

お友達で、なかよしのぴくるすちゃん
私の【長芋とかつお節の梅だし豆腐♪】
ナントナント、作ってくださいました~~~♡
うれしい!
私のものよりも、
断然すてきで美味しそうなできあがり!→☆☆☆
ぴくるすちゃん、ありがとう~~~!

ぴくるすちゃんのブログはお酒に合いそうな(笑)
美味しいものがいつもたくさんで、
夜遅くは閲覧注意ですっ!( *´艸`)

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 簡単レシピ ]
2017/07/28 15:02 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おつゆを凍らせて、生姜焼きのぶっかけうどん弁当♪
梅雨明け宣言はないままに、
夏真っ盛りなほどの暑さで、
高温注意報も出たほどです

本当に暑いー^_^;

毎日お弁当の中学生2年生、2号

ここ1週間ほど、三者面談の週で
午前中授業で、お弁当持ちで、
すぐに部活なのです

暑いだろうなーと、
心優しいハハは(笑)
おつゆを冷凍して、
具材をたくさん乗せたぶっかけうどん弁当もいいのでは?
と、思って作ってみました♪

麺つゆ、
ついつい市販のものを使いがちだけど
ここはだし部!(笑)
ちゃんとかけつゆを作るとほんとうに美味しいので
美味しくできたかけつゆ、冷凍して
お昼頃にはちょうど溶けていい塩梅♪
だしパックで沸騰後3分間煮出して、
調味料を加えるだけで美味しい麺つゆができるのだ♡

今月のヤマキだし部のテーマは、
「夏に食べたい麺料理レシピ」です♪
冷たいおだしで、食べ盛り中学生も納得するお肉も乗せて
つるんといただけるぶっかけうどん弁当♪

4122.jpg


『生姜焼きのぶっかけうどん弁当♪』

■ 材料(2人分)

≪かけつゆ≫
・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
 (濃い目)・・・・・・・・500ml
・薄口醤油・・・・・・・・大1/2
・醤油(濃口)・・・・・・・大1
・みりん・・・・・・・・・大1
・酒・・・・・・・・・・・大1
・砂糖・・・・・・・・・・大1


≪ぶっかけうどん≫
・うどん(乾麺)・・・・・・2束
・EVオリーブオイル・・・・適宜
・かけつゆ・・・・・・・・360ml
(作ったおつゆ、少し余ります)
・豚バラスライス・・・・・180g
・A醤油・・・・・・・・・大1/2
・A酒・・・・・・・・・・大1/2
・Aみりん・・・・・・・・大1/2
・A砂糖・・・・・・・・・大1/4
・A生姜・・・・・・・・・7g
・味玉・・・・・・・・・・1個
・きゅうり・・・・・・・・50g
・プチトマト・・・・・・・4個
・青じそ・・・・・・・・・4枚
・辛子高菜漬け・・・・・・適宜
・青葱・・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.鍋に500mlの水を入れ、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉を
 2パック、3分間煮出したら〈かけつゆ〉の他の調味料を全て入れて粗熱が取れたら
 冷蔵庫で十分に冷やす(お弁当には3時間程凍らせる)
2.フライパンを温め油(分量外)を注ぎ、豚バラに焼き目がつくまで炒め、
 Aの調味料を全て加えて絡めるようにして味を馴染ませる
3.うどんを茹でて冷水で十分に洗い、水切りしたらオリーブオイルを絡ませておく
4.きゅうりは輪切り、青葱は小口切りにし、器(又はお弁当箱)にうどんを盛り、青じそを敷いて
 その上に【2】の豚肉を乗せ、味玉、辛子高菜漬け、きゅうり、プチトマトを乗せ、
 青葱を散らしておつゆ(1人分180ml)をかけてできあがり♪
 

*レシピ中の【ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
 (濃い目)500ml】とは、通常〈焼きあご…のだし1袋水400mlのところ、
 だし2袋水500mlで濃い目にとったもの
で、そのうちの360ml(2人分)を使います
*お弁当にするときはお弁当箱の中に、くるっとうどんを巻いて食べやすい量にし、
 おだし1人分を冷凍しておく(お昼頃に溶けて丁度良い冷たさのおつゆになります
*追記 味玉のレシピです♪
 お鍋にお湯を沸かし、沸騰したら卵(常温にしておく)を投入、
 約7分加熱したらすぐに冷水にとり、
 殻を剥いたら麺つゆに浸し、空気をできるだけ抜いて
 数時間~1日冷蔵庫で休ませる。
 カットするときは、包丁ではなく、
 木綿糸で切るのがおすすめです♪
←実はめちゃくちゃおいしい♪( *´艸`)


ヤマキだし部 夏に食べたい麺料理レシピ
ヤマキだし部 夏に食べたい麺料理レシピ


いつもお弁当に反応しない2号ですが、
この日、どうだった?と聞くと

おつゆが冷たくて、
お肉も美味しくて、
きゅうりもよかった!
美味しかったーー!

と、珍しく絶賛してくれました( *´艸`)

4123.jpg


レシピの分量は2人分♪
同じものを、私のひとりランチにもいただきました♪

4124.jpg

お昼にいただきながら
どうだったかなー
おつゆ、ぬるーくなってないかなー
と、気になりながらいただいたお昼でした(*'ω'*)

ごちそうさまでした♪

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … Lunch♪ ]
2017/07/16 15:07 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】大根餃子の梅だしジュレ風添え♪
ここのところ、梅雨らしいというか、
湿度が高くて、身体がついていかない私です

雨がどひゃーっと降ってきたので
窓を閉めて、今年初めてのエアコン…
早いかな?と思いつつ、
空気がサラッとしていてすてき♪(笑)

でも、入れすぎには気をつけたいと思います

ムシムシする梅雨どき…
今月の【ヤマキだし部】のテーマは

『梅雨をのりきる!さっぱりレシピ』です♪

さっぱりと言えば、やっぱり梅!
おだしと梅肉が香るジュレ風の寒天を
ヘルシーな大根餃子に乗せて、ぱくっと、
いっしょに頂きます!

ジュレをゼラチンにすると溶けてしまうので
寒天に変えて、梅を効かせてみました

さっぱりだけど、しっかり、食べられるおつまみ、おかずに♪
4109.jpg

『大根餃子の梅だしジュレ風添え』

■ 材料(4人分40個)

・豚ひき肉・・・・・・・220g
・にら・・・・・・・・・20g
・キャベツ・・・・・・・50g
・長ねぎ・・・・・・・・20g
・大根・・・・・・・・・200g
・Aヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
 (袋の中身そのまま)・・1袋(8g)
・A酒・・・・・・・・・小1
・A生姜・・・・・・・・8g
・A味噌・・・・・・・・小1/2
・A薄口醤油・・・・・・小1/2
・Aごま油・・・・・・・小1/2
・A片栗粉・・・・・・・小1

≪梅だしジュレ風≫
・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
 (濃い目)・・・・・・・125ml
・粉末寒天・・・・・・・1g
・梅肉・・・・・・・・・4g

*写真は、ひとり分10個です

4104.jpg


■ 作り方

1.≪梅だしジュレ風を作る≫濃い目にとっただしを温め、
 粉末寒天をだしの中に入れ、1~2分煮詰めたら火を止める。
 梅干しの果肉を包丁でたたき、梅肉をだしの中に入れ均一にし、
 パットに移して冷蔵庫で冷やす
2.≪餃子の皮の準備≫大根の皮をむき、スライサーなどで薄く切り、
 全体に塩を振って馴染ませ、30分くらい置いたら水気を切っておく
3.(餃子餡を作る)ボウルに豚ひき肉を入れ、すりおろした生姜と
 【A】の調味料を全て加え粘りが出るくらいよく混ぜ、細かく切った
 キャベツ・長ねぎ・にらを加えて再度よく混ぜ、10分以上休ませる
5.【2】の皮を広げて茶こしなどで片栗粉(分量外)を振り【3】の餡を
 皮に乗せて半月に折りたたむ
6.フライパンを温めて油(分量外)を敷いて餃子を片面ずつ蓋をして
 焼き、両面焼き色をつける
7.器に餃子を並べ【1】の梅だしジュレ風を細かく切ったものを餃子に
 乗せてできあがり♪


*レシピ中の【ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
 (濃い目)125ml】とは、通常〈焼きあご…のだし1袋と水400ml のところ、 
 250mlで濃い目にとったもので、そのうちの125ml。

*「ジュレ風」とはゼラチンではなく寒天で作ったこと、ゼラチンだと溶けてしまうので
 寒天にしました♪

ヤマキだし部 梅雨をのりきる!さっぱりレシピ
ヤマキだし部 梅雨をのりきる!さっぱりレシピ


4107.jpg

餃子の皮が大根なので、歯ごたえがいい!
パクッと食べていると、ついつい大根だということを忘れていました^_^;



4105-1.jpg

今回の、テーマは今日で終わりで
翌日からは7月のテーマになるのです
ギリギリで、ひとつ投稿できてよかったーー

7月のテーマも楽しみたいと思います♪


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 肉料理 ]
2017/07/05 00:18 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】『あごだし生姜だれ』で簡単しらす丼♪
ここのところ、
関東も梅雨らしいお天気になってきました

じめじめすると、なんとなく食欲も落ちるような…
(私はあまり落ちなくて困っています…)

酸味があるものがさっぱりしていいけれど
生姜も大好きで、
生姜の爽やかさが加わると食もすすみます♪

生姜とおだしとお醤油と、少しの甘みと酸味を加えて
何にでも使える、『あごだし生姜だれ』を作りました♪


4036_20170627115541367.jpg



■ 材料(4人分)

≪あごだし生姜だれ≫

・生姜・・・・・・・・・70g
・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
 (濃い目)・・・・・・・大6
・醤油・・・・・・・・・大2
・蜂蜜・・・・・・・・・大1
・米酢・・・・・・・・・大1
・ごま油・・・・・・・・大1


■ 作り方

1.生姜は細かくみじん切りにする
2.小鍋に【1】の生姜と濃い目にとっただし・醤油・蜂蜜を
 入れてひと煮たちする
3.火を止めてから米酢・ごま油を加えて粗熱を取ったら完成♪


*レシピ中の【ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉 (濃い目)大6】とは、
通常〈焼きあご…のだし1袋と水400ml のところ、250mlで濃い目にとったもののうち、大さじ6のことです
*4人分、としていますが、たれ なので、少量ずつだと色々たくさん使えます♪

ヤマキだし部 梅雨をのりきる!さっぱりレシピ
ヤマキだし部 梅雨をのりきる!さっぱりレシピ


4039.jpg 4040.jpg

たれ、と言うほど濃度は濃くなく、
比較的さらっとしいています♪

スプーンですくって、生姜とたれ部分もいっしょに使います♪

お肉やお野菜にもとても合うのだけど、
まずは、大好きな釜揚げしらすで、ひとりのランチに♪


≪アレンジレシピ≫
■ しらすのあごだし生姜だれ丼♪(1人分)

・ごはん・・・・・・・1膳分
・釜揚げしらす・・・・15g
・辛子明太子・・・・・適宜
・青じそ・・・・・・・1枚
・あごだし生姜だれ・・小1

■ 作り方

1.器にごはん、しらす、辛子明太子、青じその順に乗せ、
 最後にあごだし生姜だれを乗せてできあがり♪




4038.jpg





4035.jpg

普通のごはんでも十分においしいのだけど、
この日は、白米に梅干しを入れて炊いた、梅干しごはんだったので
ほんのり梅の味と香りと、
この、あごだし生姜だれとしらすが美味しかった♪
あごだし生姜だれ、小さじ1としましたが
もっと乗せてもいいです♪
おこのみで!( *´艸`)

食欲がない日でも、
生姜とおだしのさわやかさと
酸味がおいしいごはんになりました♪

色々使えるので、アレンジして使っていきたいです♪


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 


スレッドテーマ [ グルメ … 簡単レシピ ]
2017/06/27 12:53 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】長芋とかつお節の梅だし豆腐♪
梅雨に入り、雨が降ったかと思ったら
急に晴れ間が見えて、
気温がぐんぐん上がってきたり…

梅雨は気まぐれですねー
涼しいかと思ったら、暑くなって、
身体も疲れやすくなって、食欲も落ちがち。。。

そんなときは、おだしが効いて、つるんと頂けるものがいいなー
さっぱりも必要!

そうそう!
【ヤマキだし部】6月のテーマ、お題は…

『梅雨をのりきる!さっぱりレシピ』

と、いうことで(*´з`)
『長芋とかつお節の梅だし豆腐♪』

揚げてないので、揚げ出しではないし…
「だし豆腐」!
そして、梅が香って酸味も美味しいので…
「梅だし豆腐」!( *´艸`)

4007.jpg


【長芋とかつお節の梅だし豆腐♪】
■ 材料(4人分)

・ヤマキ基本のだし・・・300ml
〈かつおと昆布の合わせだし〉
・薄口醤油・・・・・・・小1
・梅干し・・・・・・・・1個
・絹豆腐・・・・・・・・1丁(360g)
・長芋・・・・・・・・・120g
・かつお節・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.煮出した、「ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉」に
 薄口醤油を加え、熱いまま容器に入れる
2.【1】の中に4等分した絹豆腐・梅干し1個をそのまま入れ、
 粗熱が取れたら冷蔵庫で*4時間程休ませる
3.器に1/4個の豆腐を入れ、おだしをそっと注ぎ、おろした長芋の
 1/4量とおだしに浸かっていた梅干しを適宜乗せ、かつお節を盛りつけ
 できあがり♪(これを4人分作る)



*「ヤマキ基本のだし…300ml」とは
ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉1袋を
分量の400mlの水に入れて火にかけて、沸騰後3分間煮出したもののうち300mlです
*【2】のだしの中にお豆腐を4時間入れて休ませる、とありますが時間は短くても大丈夫です

ヤマキだし部 梅雨をのりきる!さっぱりレシピ
ヤマキだし部 梅雨をのりきる!さっぱりレシピ



4006-3.jpg

おだしに薄口醤油を加えたものに梅干しを浸してから
お豆腐をそっと浸しました

梅干しを潰してから浸してみたりもしたけれど
そのままでも、十分に
梅の酸味とうま味が移っておいしいおだしとお豆腐になりました♪

4010.jpg

つるんとした感触がおいしいので、
木綿よりも絹豆腐がおすすめです

長芋もお好みで、たっぷりでもおいしい!

かつお節をたっぷり乗せたけれど
撮影している間に、だんだん沈んできました^_^;



4012.jpg

乗せたかつお節は、
先日のヤマキだし部のキックオフミーティングに参加したときに
お土産として頂いた、
ヤマキさん100周年の記念のかつお節♪
鰹本枯節削りを使わせていただきました


4009.jpg

見た目地味で^_^;
どれも、珍しい食材でもないのだけど
こうやって頂くと、ちょっと特別感があって
オットにはとっても好評でした

梅のうま味がおだしに染みて、
そのおいしいおだしをほんのり吸ったお豆腐がサッパリとして
とってもおいしい♪

長芋が加わると、ますますつるんといただけるし、
長芋の糖タンパクのムチンは
たんぱく質を効率よく消化吸収させる働きがあるそうで
疲労回復にも有効なんですね♪

簡単で、さっぱりいただいて、疲労回復!
疲れやすいこの梅雨の季節をおいしくいただいて
乗り切りたいと思います♪

ごちそうさまでした♪( *´艸`)


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しくて、オススメ! ]
2017/06/16 15:37 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 kumakichi All Rights Reserved