FC2ブログ
■【ヤマキだし部】一汁一菜レシピ*里芋の煮物 だしあんかけ柚子胡椒添え♪

10月度の、
「ヤマキだし部」のテーマ
「おだしでおいしい一汁一菜レシピ」♪

前記事で
一汁一菜の一汁のレシピを載せましたので
今度は、一菜の方を♪

今の時期おいしい里芋を使ってみました

下ゆでをしてから
おだしを染み込ませるように
ゆっくりと煮て
黄色の柚子胡椒を乗せていただきます♪

この柚子胡椒は、
また別記事にしたいと思ってはいるのですが
福岡の叔母のお手製のもの♪

彩りもよくて、
味のアクセントにもなるのです

もちろん、普通の緑の柚子胡椒でもOKです

6361.jpg


『里芋の煮物 だしあんかけ柚子胡椒添え♪』

■ 材料(4人分)


・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
       ・・・・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・・・300ml
・里芋・・・・・・・・・・・12個(350g)
・片栗粉・・・・・・・・・・大1
・柚子胡椒・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉を
 1パックと少し少なめの水300mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出して
 やや濃い目のだしをとる

2.里芋は上と下を切り落としてから皮をむき、鍋に里芋を入れ、ひたひたの
 水を加えて茹でこぼし、さっと洗ってぬめりをとる

3.お鍋に【1】のだしを入れ【2】の里芋も加え、弱火~中火で20分くらい、
 ゆっくり味を染み込ませたら器にもりつけ、残ったおだしに、片栗粉と
 同量の水を加えた水溶き片栗粉を加え、とろみをつけたら里芋にかけて
 柚子胡椒を添えたらできあがり♪

ヤマキだし部 おだしでおいしい一汁一菜レシピ
ヤマキだし部 おだしでおいしい一汁一菜レシピ  かつおと昆布の合わせだし

ヤマキだし部
ヤマキだし部

↑ヤマキだし部のロゴマークです♡
だし部部員で意見を出し合ってできたものなのです( *´艸`)
おだしの説明と、購入もできるページへ飛びます♪




6364.jpg


ゆっくり煮て、おだしが染み込んだ、
ねっとり、もっちりした里芋に
煮汁の餡をかけていただきます♪

オットにも好評で
ちょっとした料亭の味だそうです( *´艸`)

とっても簡単なのに、
なんだか得した気分です♡



6365.jpg


6358.jpg



一汁一菜、簡単でいいなぁ

たくさんのおかずがテーブルに並ぶのもすてきだけど
具沢山のスープと小さなおかずがあれば
忙しいおかあさんはお料理をするハードルが下がります!

これから寒くなるので
温まるスープ、
おだしでたくさん作る予定です♪


ごちそうさまでした♡



            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/11/05 03:49 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】一汁一菜レシピ*豚小間と葱とお豆腐のピリ辛生姜おだしスープ♪


11月に突入してしまいましたが…汗

10月度の、
「ヤマキだし部」のテーマ
「おだしでおいしい一汁一菜レシピ」♪


今回の一汁一菜の一汁
ヤマキさんの、
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
生姜と豆板醤を効かせて
豚小間とお葱のうま味がたっぷりの
ピリ辛スープにしてみました♪

ここのところ、急に朝晩が冷えてきましたが
生姜のおろしたものと、
ほんの少しの豆板醤を加えて

見た目はやや地味ですが^_^;
おだしのうま味がたっぷりな
おいしいぽかぽかスープがとーーーってもおいしい♪


お試しで作ってみて
家族用に倍量で作りました♪

6365.jpg





『豚小間と葱とお豆腐のピリ辛生姜おだしスープ♪』


■ 材料(4人分)


・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
       ・・・・・・・2袋
・水・・・・・・・・・・・・800ml
・豚小間切れ・・・・・・・・150g
・酒・・・・・・・・・・・・小2
・生姜・・・・・・・・・・・10g
・豆板醤・・・・・・・・・・小1
・長ねぎ・・・・・・・・・・2本(100g)
・きくらげ・・・・・・・・・2枚(30g)
・さつま芋・・・・・・・・・小1本(100g)
・絹豆腐・・・・・・・・・・1/2丁(180g)
・薄口醤油・・・・・・・・・小1/2
・ごま油・・・・・・・・・・少々


■ 作り方

1.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉を
 2パックと水800mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出してだしをとる

2.具材の準備;生姜はすりおろす、長ねぎは白い部分を使い、3~4㎝の
 長さに切る、さつま芋はよく洗い皮つきのまま1㎝位の輪切りから
 いちょう切りにして水にさらしておく、きくらげは石づきを切り落とし
 千切りにする、豆腐は食べやすい大きさに切っておく

3.【1】とは違う鍋を十分に温め、油を注がずに豚小間肉を広げて油が出て
 くるのを待ち、油が出てきたらさっと炒め、酒を加えたら鍋の中の豚肉を
 寄せて、空いている部分に生姜と豆板醤を加えて香りをたたせ、続けて
 長ねぎをころころと焼き付けてからきくらげを加え全体を炒める

4.【3】の鍋に【1】のおだしを加え、水にさらしていたさつま芋と豆腐を
 加え、薄口醤油とごま油をたらして、器に盛りつけたらできあがり♪



ヤマキだし部 おだしでおいしい一汁一菜レシピ
ヤマキだし部 おだしでおいしい一汁一菜レシピ  かつおと昆布の合わせだし

ヤマキだし部
ヤマキだし部

↑ヤマキだし部のロゴマークです♡
だし部部員で意見を出し合ってできたものなのです( *´艸`)
おだしの説明と、購入もできるページへ飛びます♪


6363.jpg


見た目は地味ですが^_^;
おだしのうま味と生姜が効いて、
豆板醤もちょうどいいピリ辛加減です♪




6359.jpg


ごはんとおいしい具沢山スープと
ちょこっとのおかずがあれば十分♪





6358.jpg

一汁一菜の、一菜は
少し見えている里芋で♡

一記事に、一レシピにしてみましたので
次の記事に、
超簡単ですが、里芋の一菜レシピを
載せています

よかったら
見てみてくださいませ♡


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/11/05 03:40 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】一汁一菜レシピ*蕪のだしヨーグルト漬け♪

今月の「ヤマキだし部」テーマは
「おだしでおいしい一汁一菜レシピ」♪





前記事での続き的で
写真も重複していますが

一汁一菜、
おいしいおむすび、
手羽元ときのこのおだしスープ、
そして、一菜として

おだしの袋を破った粉末
ヨーグルトと少しの塩を合わせたヨーグルト床
蕪を漬け込んでいただきました♪


とっても簡単だけれど
おだしのうま味がじんわり染み込んだ、
お漬け物にも、
サラダ風にもいただけます!




6335.jpg

↑この写真は
サラダ風に、ヨーグルトを拭わずに
そのまま盛りつけたもの♪

小さなつぶつぶは、
おだしの袋の中身の、かつおぶしなどです

もちろんですが、
ちゃんとおだしのうま味になるものが
しっかり入っています♪


『蕪のだしヨーグルト漬け』


■ 材料(4人分)


・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・・・1袋(8g)
・プレーンヨーグルト・・・・140g
・塩・・・・・・・・・・・・3g
・蕪・・・・・・・・・・・・3個(340g)


■ 作り方


1.容器にプレーンヨーグルトとヤマキ基本のだし〈かつおと
 昆布の合わせだし〉の袋を破って中身を加え、更に塩も加え
 よく混ぜておく

2.蕪は皮をむき、縦に8等分して5分位水にさらす

3.十分に水気を切り【1】のヨーグルト床に漬けこみ、数時間から
 約1日ほど寝かせたらできあがり♪


*漬けものとして頂く時はヨーグルト床を洗い、サラダのように
頂く時はヨーグルトを拭わずにそのままにして頂きます
*白い蕪は皮を剥きましたが『あやめ蕪』という種類の蕪1個は
皮のみが紫色の蕪を使ったので剥かずに使いました
*ときどき蕪をひっくり返すとまんべんなく漬かります


ヤマキだし部 おだしでおいしい一汁一菜レシピ
ヤマキだし部 おだしでおいしい一汁一菜レシピ  かつおと昆布の合わせだし


んん?バナーが表示されない?

6327.jpg

プレーンヨーグルトに、かつおと昆布の合わせだしの粉末と
少しの塩を加えた、ヨーグルト床です




6328.jpg

蕪をきれいに漬け込みます




6334.jpg

ヨーグルトを拭わずに盛り付けると
おだしの粉末が、カリッとしていて
それもおいしいのです

サラダ風にいただけます







6339.jpg

そして、こちらは
ヨーグルト床から出して
さっと洗って、水気を拭いて盛りつけています♪








6336.jpg


そして完成した、一汁一菜♡

忙しい時には、一汁一菜で十分♪





6340.jpg



ヤマキだし部
ヤマキだし部

↑ヤマキだし部のロゴマークです♡
だし部部員で意見を出し合ってできたものなのです( *´艸`)
おだしの説明と、購入もできるページへ飛びます♪





ごちそうさまでした♡





            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/10/30 16:28 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】一汁一菜レシピ*手羽元ときのこのおだしスープ♪

10月も残りわずか。。。


今月は、こどもの学校行事など
なかなかパソコンに向かえない日が多く
またもや更新が空いてしまいました💦


ここのところの関東は
空が高く、青く、
気持ちのよい日が続いています

ちょっと凹むこともあっても
お天気なだけで、
気も晴れます!


今月の「ヤマキだし部」テーマは
「おだしでおいしい一汁一菜レシピ」♪



『一汁一菜』をWikipediaで調べてみました

**************************************************************************

一汁一菜(いちじゅういっさい)とは、
汁一品、菜(=惣菜)一品だけの食事のこと


【概説】
一汁一菜とは、主食(白米や玄米や雑穀米)に、
汁もの(味噌汁 等)一品と、
菜(おかず、惣菜)一品を添えた日本における
献立の構成の一つであり、粗食を指す。


****************************************************************************


なるほど!

でも、昔は、粗食と言われていたかもしれませんが
具だくさんのスープとごはんと
小さなひと品があれば、意外と十分だったりします

そんなテーマに沿って
今回は手羽元ときのこのスープと
簡単にできるおいしいお漬け物サラダを
一汁一菜としてみました♪

1記事に1レシピの方が見やすいかな?と
レシピは2つの記事に分けてみましたので
次の記事も見てくださるとうれしいです

6341.jpg


『手羽元ときのこのおだしスープ』


■ 材料(4人分)


・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・・・2袋
・水・・・・・・・・・・・・800ml
・手羽元・・・・・・・・・・8本
・しめじ・・・・・・・・・・1/2株(50g)
・エリンギ・・・・・・・・・2本(85g)
・キャベツ・・・・・・・・・100g
・塩・・・・・・・・・・・・少々
・白胡椒・・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.しめじは石づきを切り落とし、ばらしておく。エリンギも
 石づき部分に汚れがついていたら落とし、横に半分に切り、
 縦にスライスし、キャベツは食べやすい大きさに切っておく
2.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を
 2パックと水800mlを加えて火にかける。沸騰して3分間煮出し
 たらだしパックを取り出しておく
3.【2】の鍋を再度火にかけ、手羽元を加えて火が通るまで温め、
 【1】のきのことキャベツを加えて火を通す。塩と白胡椒を
 挽いて味を調え、器に盛りつけたらできあがり♪

ヤマキだし部 おだしでおいしい一汁一菜レシピ
ヤマキだし部 おだしでおいしい一汁一菜レシピ  かつおと昆布の合わせだし


んん?
バナーが表示されない??


ヤマキだし部
ヤマキだし部

↑ヤマキだし部のロゴマークです♡
だし部部員で意見を出し合ってできたものなのです( *´艸`)
おだしの説明と、購入もできるページへ飛びます♪


6337.jpg



6336.jpg


ごはんと、一汁一菜。
十分です!

この日の、おむすびは
韓国料理の先生に教えていただいたもの♪
冷めてもおいしい!


6338.jpg

キャベツもしめじも、
もーっとたくさん入れてもよかった♪
どうぞ、増し増しで~( *´艸`)



『一菜』の『蕪のだしヨーグルト漬け』は
次の記事にレシピと共に載せています



            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/10/30 16:28 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】懐かしの味 福岡のかしわごはん♪

10月になってしまいました~
早い!


9月は、夏休みが終わって
こどもの生活リズムがなかなか整わず、
色んな問題がでてきて、ぐったり。

また、法事での、福岡帰省もあったりで
とても気持ちがざわついた月でした
記念日も忘れるほど
へとへとに。。。
(20周年だった~~)

そんなときは、食べて頑張るしかないのです!

疲れていて、食欲がなくても
おいしいものを、ひと口頬張ると
やっぱり元気になります

福岡へ帰省して、
食べるチャンスはなかったけれど
福岡のソウルフード、
『かしわめし』!『かしわごはん』!が
大好き♡

鶏もも肉と人参とごぼうが入った炊き込みごはんで、
ちょっと甘めの味つけで
福岡のおうどん屋さんには必ず置いてあるのです♪

お茶碗で出てきたり、おむすびで出てきたり。

そして、ラーメンが有名な福岡だけど
おうどん屋さんも、ラーメン屋さんに負けないくらい多いのです

福岡で食べられなかったので
久々に作りました♡

今月の「ヤマキだし部」テーマは
「新米をおいしく食べるごはんものレシピ」♪
ですしね♪

6232-1.jpg



『懐かしの味 福岡のかしわごはん♪』


■ 材料(6人分)

・米・・・・・・・・・・・・3カップ
・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
       ・・・・・・・2袋
・水・・・・・・・・・・・・800ml
(煮汁・椎茸の戻し汁と合わせて600mlになる様使用)
・鶏もも肉・・・・・・・・・420g
・A酒 ・・・・・・・・・・・大1/2
・A薄口醤油 ・・・・・・・・大1
・A蜂蜜 ・・・・・・・・・・大1/2

・干し椎茸・・・・・・・・・5個
・ごぼう・・・・・・・・・・70g
・人参・・・・・・・・・・・95g

・B砂糖 ・・・・・・・・・・大1
・B醤油 ・・・・・・・・・・大1/2
・Bみりん ・・・・・・・・・大1/2


■ 作り方

1.下ごしらえ;干し椎茸を容器に入れて、ひたひたの水かぬるま湯を
 加えて戻す。(戻し汁は取っておく)鶏もも肉を3~4㎝の大きさに切り
 Aの調味料に漬け込み馴染ませておく。米を洗って十分に水気を切って
 おく

2.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉を
 2パックと水800mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出してだしをとり、
 冷ましておく(煮汁・椎茸の戻し汁と合わせて600mlになる様使用)

3.ごぼうは十字に切り込みを入れてささがきにして水にさらし、人参は縦に
 薄く切り、それを斜めに千切りにする。戻した干し椎茸はスライスして
 戻し汁は取っておく

4.深めのフライパンを十分に温め、油(分量外)を注ぎ、漬け込んでおいた
 鶏もも肉を炒め、Bの調味料を加えたら干し椎茸・ごぼう・人参を加え
 炒め煮にし、少し水分が飛んだら、ざるなどにあげて具材と水分と分ける

5.ボウルに【4】の煮汁と椎茸の戻し汁を合わせ【2】のおだしを加えて
 600mlにする

6.鍋にお米を入れ【5】の合わせたおだしのスープを注ぎ、10分ほど浸水させて
 中火で炊き、沸騰したら弱火にして10分蒸らし、火を止めたら【4】の具材を
 乗せて10分蒸らし、鍋の底からざっくり混ぜて器に盛りつけてできあがり♪


*米、3カップは1合(180ml)カップではなく、200mlカップ×3で量っています
*椎茸はゆっくり(数時間)戻すとおいしく戻ります
*福岡の「かしわごはん」は少し甘めの味付けです。お好みで調味料の量を調整ください
*具材が多いとうまく炊けない場合があるので、具材をあと乗せにしましたが、炊き込む
場合は蒸らす時間を長く(10分のところ、15分~20分)するといいと思います


ヤマキだし部 新米をおいしく食べるごはんものレシピ
ヤマキだし部 新米をおいしく食べるごはんものレシピ  かつおと昆布の合わせだし




6230.jpg

わが家、ごはんはお鍋で炊きます
おこげもできて、またおいしい♪

鶏もも肉や具材は
先に炒め煮にして、
しっかり味が染み込んでいます

いつもはうす味のものが多いけれど
かしわごはんは、しっかり味つけするのが
冷めてもおいしいのです♡


6231.jpg

かしわごはんと、
具だくさん豚汁があれば
もう、満足♡(笑)


豚汁は、具だくさんで、
生姜をたっぷり入れて
やっぱりヤマキさんの基本のだしを使って
お鍋いっぱいに作ります♪

以前、レシピも載せました( *´艸`) → 


6229.jpg

鶏もも肉や干し椎茸、
人参やごぼう、それぞれのうま味が出た煮汁に
福岡ではなじみが深い、
焼きあごと焼き煮干しのおだしが加わって
ごはんに染み込み、
具だくさんな
おいしいかしわごはんのおむすびになりました♪

あーーー♡
おいしかった!

ごちそうさまでした♪


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … ご当地名物 ]
2018/10/01 20:55 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】生姜たっぷりたこ飯♪

あんなに猛暑続きだった関東も、
ここ数日は秋の風が吹いています

日射しがある日も、
あの真夏のようなギラギラ感はなく、
秋が近づいてきていることを感じます

産直のお店に並ぶ野菜たちも
おくらがだんだんと少なくなって
秋のくだものも並び始めました♪

食欲の秋!

そして、新米の季節♪
ごはんって、なんでこんなにおいしいの??と
感じる秋です♡

そんな、秋を少しずつ感じるこのごろ、

今月の「ヤマキだし部」テーマは
「新米をおいしく食べるごはんものレシピ」♪

明石のたこを見つけたので、
簡単にたこめし♪

生姜がたっぷりで、
味つけはほぼおだし!

ほんの少しのお塩と薄口醤油と
おいしい〈かつおと昆布の合わせだし〉が
ほんとうにおいしい!

そこに、たこのうま味が染み出して
タウリンたっぷりで、
夏の疲れが残るこの時期にぴったりです♪

6102.jpg


『生姜たっぷりたこ飯♪』


■ 材料(4人分)


・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・・・400ml
・米・・・・・・・・・・・・2カップ
・蒸しだこ・・・・・・・・・170g
・生姜・・・・・・・・・・・20g
・薄口醤油・・・・・・・・・小1/2
・塩・・・・・・・・・・・・ひとつまみ
・青じそ・・・・・・・・・・適宜



■ 作り方

1.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を
 1パックと水400mlを加えて火にかける。沸騰して3分間煮出し、
 だしパックを取り出して、粗熱をとり冷ましておく

2.お米を洗い、ざる等にあげて十分に水気を切っておき、生姜は
 細かな千切りに、蒸しだこは乱切りにしておく

3.鍋に水切りしたお米を入れて【1】のおだし、塩をひとつまみ入れ
 10分浸水して、【2】の生姜とたこを加える 中火にかけ、沸騰後
 弱火にして10分、火を止めて10分蒸らしたら底の方から混ぜて
 器に盛りつけ、千切りにした青じそを乗せたらできあがり♪


* 米、2カップ分は1合(180ml)カップではなく、200mlカップ×2で
 量っています
* 今回のたこは、明石産のものを使いました
* 新米は通常のお米よりも水分量を少なくします



ヤマキだし部 新米をおいしく食べるごはんものレシピ
ヤマキだし部 新米をおいしく食べるごはんものレシピ  かつおと昆布の合わせだし



6096.jpg

生姜もたこも、たっぷり♪






6104.jpg

炊きたては、生姜とたこと
おだしのいい香りが、ふんわりとして
食欲をそそります♡



6097.jpg

そして、お気に入りの器によそうと
いつもよりも数割おいしそうに感じるます♩



6099-1.jpg

おむすびにすると、
さらにパクパクと食べてしまう💦
キケンです〜

おいしそうなたこを見つけたら
また作ろう♩(๑˃̵ᴗ˂̵)

ご馳走さまでした♩





今、スマホから投稿しています
空港へ向かう電車の中から。

わずかな時間だけど
実家の福岡へ。
とんぼ返りな日程なので
残念だけど、
家族の顔を見てきます〜


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/09/15 14:28 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おだしと赤みそのスペアリブ♪
長い長い夏休みが終わり、
ほぼ平常運転に戻りましたっ♪

学校へ送り出すまでは戦争のようですが^_^;
その後は、いつもの静かな朝が戻ってきましたーー♪

ほっ♡


さて、今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『スタミナ満点!お肉のおだしレシピ』♪

我が家、魚も大好きですが
14歳、19歳男子のいる我が家、
やっぱり、がっつりお肉も
もちろん大好きのようです( *´艸`)

今回は、下茹でに圧力鍋を使い、
下ごしらえのあとは
おいしいおだしと赤みそを効かせて
蜂蜜を少し足して
煮汁を絡めながら煮て、

見た目は濃厚、お味はさっぱり♪の、
スペアリブを♪

6083.jpg



『おだしと赤みそのスペアリブ♪』


■ 材料(4人分)


・豚スペアリブ・・・・・・・600g
・A酒 ・・・・・・・・・・・100ml
・A生姜 ・・・・・・・・・・6g
・A葱の青い部分 ・・・・・・1本分

・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・・・250ml
      (うち100mlを使用する)
・赤味噌・・・・・・・・・・小1
・蜂蜜・・・・・・・・・・・小2
・白胡椒・・・・・・・・・・適宜



■ 作り方

1.豚スペアリブを圧力鍋に入れてAの調味料を加え
 かぶるくらいの水を加える。圧力鍋の蓋をして
 中火にかけ、圧力がかかったら(高圧の場合)※弱火で
 6分煮て火を止める

2.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせ
 だし〉を1パックと少し少なめの水250mlを加えて火に
 かける。沸騰して3分間煮出してたらだしパックを取り
 出しておく

3.【2】のおだしのうち、100mlを小さなボウルに取り出し
 赤味噌・蜂蜜をよく混ぜておく

4.【1】の豚スペアリブを、重ならないでいい位のお鍋に
 移し【3】のおだしのみそだれをかけて、弱火~中火で
 焦げ付かないように、煮崩れないように、煮汁をからめ
 ながら煮て、汁気が無くなったら器に盛りつけ、白胡椒を
 挽いてできあがり♪


*通常だしパック1に対して水は400mlですが濃い目に250mlの
 水で取り、そのうちの100mlを使用します
*※圧力鍋は高圧のものを使っていますので圧力がかかったあと、
 6分としていますが、普通の圧力鍋でしたら圧力がかかったあと、
 弱火で約15分位をめやすに、お使いの圧力鍋で調整ください

お肉のおだしレシピ
お肉のおだしレシピ


6081-1.jpg

照り照りで、味が濃そうですが
少し濃い目にとったおだしと、
他の味付けは赤みそと蜂蜜だけ♪
なので、意外とさっぱりです

そして、いただくときの白胡椒を忘れずに♡




6084.jpg

ごはんにも、お酒のおつまみにも♡

ちなみに、今回の器は、
四角いものは、喜多窯霞仙さんのもので
丸いものは、九州の国光窯のものです

どちらもおきにいり♪

6082.jpg

下ごしらえを圧力鍋でしているので
ほろほろ、とっても柔らかくなっています♪

煮汁を加えて煮る時は
煮崩れしないように丁寧に♪



6086.jpg

今回は〈かつおと昆布の合わせだし〉を使いました

以前、だし部のお勉強会で、
いろんなおだしと、いろんなお味噌の
ペアリングをさせていただいたのですが

その時の赤みそも、
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉よりも
〈かつおと昆布の合わせだし〉の方が
赤みそに合っていた気がします♪←私の見解で(^^)

とっても簡単で、
とってもおいしくて、
家族にペロリと食べられました^_^;

また作ろ!
ごちそうさまでした♡

     *

台風が接近中ですね💦
”最強”と言われているようなので
心配。。。

どうぞ、静かに、さーーーっと過ぎて!

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しかった♪ ]
2018/09/04 10:43 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おだしに漬け込んだ、ピリッと黒ごま七味唐揚げ♪
8月ももう後半ですー

今年はオット実家にも、
福岡の私の実家にも帰省せず、の夏休み

2号が中3で、受験が控えているので
毎年楽しみにしている帰省もがまん…(T_T)

平日の2号は、受験生にも関わらず、
遊びまくって、
塾には行っているものの、勉強は心配な状況で

オットが夏休みに入った先週末から
家族はどこにも行かずに、
オット塾の(笑)、集中夏期講習!!^_^;

その間、私も、ごはんをサポート。

唐揚げはこども達も大好きなので
ある日のばんごはんに♪

丁度よく、
今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『スタミナ満点!お肉のおだしレシピ』♪

おだしの袋を破って、
漬け汁におだしのうま味を加えて
うま味たっぷり♪

揚げたら、すった黒胡麻と七味をがりがり挽いて
香り豊かな、パンチのある唐揚げに♪( *´艸`)



6042.jpg



『おだしに漬け込んだピリッと黒ごま七味唐揚げ♪』

■ 材料(4人分)

・鶏もも肉・・・・・・・・・370g
・Aヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
       ・・・・・・・1袋
・A酒 ・・・・・・・・・・・大1/2
・Aみりん ・・・・・・・・・大1/2
・A醤油 ・・・・・・・・・・大1/2
・A蜂蜜 ・・・・・・・・・・大1
・Bにんにく ・・・・・・・・少々
・B生姜 ・・・・・・・・・・8g
・B玉ねぎ ・・・・・・・・・15g
・片栗粉・・・・・・・・・・適宜
・油・・・・・・・・・・・・適宜
・黒ごま・・・・・・・・・・大1
・七味・・・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.鶏肉の脂身や筋など、きれいにしてから食べやすい大きさに
 切り、さっと洗ってキッチンペーパーなどで水けを切り、ボウルに入れる
2.【1】にAの調味料を加え、Bを全てすり下ろして加え、15分から数時間
 馴染ませておく
3.鍋に油を注ぎ、温める。【2】の鶏肉の水分をキッチンペーパー
 などでひとつひとつ軽く押さえて、片栗粉を十分にまぶして
 やや低温で揚げ(160℃位)、9割揚がったところで温度を上げて
 (180℃位)1~2分揚げる
4.ボウルに軽く挽いた黒ごまを入れ、揚げた唐揚げをまぶし、
 上から七味を挽いて振ったら器に盛りつけてできあがり♪


*油は米油を使っています
*黒ごま、七味はお好みで増減ください。私は七味たっぷり♪
*七味は、香りがいい、挽くタイプのものを使っています


お肉のおだしレシピ
お肉のおだしレシピ






6041.jpg

七味は挽くタイプを使っていて、
黒ごまと七味の香りがよくて、
噛みしめるとおだしのうま味を感じます♡




6044.jpg

こどもには普通に、
オトナには、追い七味♡



6040-1_20180819140315236.jpg


外出もしないので、
この唐揚げが揚がったら
オットと、
呑んじゃうかー♪と
ビールがすすんだ夏休みの夕暮れ時…( *´艸`)

ごちそうさまでした♡



        *      




連日、家族以外と話さずに、
ごはん作りしていたので
煮詰まってきて^_^;

家族のお昼を準備してから

ご近所で、お友達とランチしてきました!


IMG_5503.jpg IMG_5504.jpg

付き合ってもらったのは
ご近所の、大好きなぴくるすちゃん

カレーランチに
ビールもつけて♡

いろいろおしゃべりして、
たくさん笑ってきました♪

ぴくるすちゃん、
ご実家から戻って慌ただしいときに
時間作ってくれて
ありがとう~~~♡

生き返ったよ~~♪😀


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しかった♪ ]
2018/08/19 16:37 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おだしとスパイス香る夏野菜たっぷりドライカレー♪
この前、
もう7月だーー!なんて言っていたのに
もう8月です(*_*;

こんな感じで、
年末だー、なんて言うのでしょうね^_^;


   
    *            *


さて、
夏!といえばカレー!

簡単で、お野菜もたくさん摂れて
こども達もとても好きなので♪

我が家のカレーは、
ここ数年は市販のカレールウは使わずに
いろいろなスパイスを使って作っています

ドライカレーも同じで
これも入れてみよ♪
あれも入れてみよ♪

という感じで、楽しんでいます

2号が、小学校のときにクラスの友達と
家のカレーは何を使ってる?という話になったらしく

それぞれに、
〇〇!
△△!と言っている中、

2号んちは?と聞かれて、

2号『ウチ、スパイスカレーだよー』

『???』
『だから、なんのカレールー使ってる?』

2号『だからスパイスカレーだってーー』


と、なんだかおもしろいやり取りがあったことを
思い出しました(*'▽')



今回は、普通の売ってあるカレー粉を使って簡単に、

また、追加して使う他のスパイスは、

クミンシードと
パプリカパウダー、
そして
ブラックペパーと
ピンクペパーを使いました

クミンはカレー粉の中にも使われていますが
クミンシードだと香りが断然よくて、
ぷちぷちした感じも好きなのです

パプリカパウダーはもう少し赤みがほしいので、
また柔らかな酸味も好きです
ブラックペパーは香りと、ぴりっと、
ピンクペパーは仕上げの彩りに♪

そして、使うおだしは基本のだし、
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉の袋をやぶって
中身を使っています

おいしいうま味が詰まっているので
おだしの粉末を入れる以前と、
入れたあとでは、まーーーったくお味が違い、
つまみぐいした瞬間に、

うまーーーい!!

と、なるのです♡( *´艸`)

また、水分は野菜からのもの、のみです
トマトからのうま味もプラス♪

今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『夏野菜をおいしく食べるおだしレシピ』♪

夏野菜をたっぷり使いました♪

6020.jpg




『おだしとスパイス香る夏野菜たっぷりドライカレー♪』


■ 材料(4人分)

・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
       ・・・・・・1.5袋
・油・・・・・・・・・・・大1/2
・クミンシード・・・・・・大1
・あらびきガーリック・・・少々
・豚ひき肉・・・・・・・・510g
・生姜・・・・・・・・・・12g
・玉ねぎ・・・・・・・・・大1(350g)
・カレー粉・・・・・・・・大2.5
・パプリカパウダー・・・・小2
・人参・・・・・・・・・・1/2本(90g)
・茄子・・・・・・・・・・2本(340g)
・ズッキーニ(黄)・・・・・1/2個(160g)
・トマト(冷凍したもの)・・1個(185g)
・かぼちゃ・・・・・・・・100g
・塩・・・・・・・・・・・小3/4
・蜂蜜・・・・・・・・・・大2
・ブラックペパー・・・・・適宜
・ピンクペパー・・・・・・適宜


■ 作り方

1.具材の準備;クミンシードやカレー粉、パプリカパウダーを計測する。
 生姜は細かなみじん切り、玉ねぎ・人参もみじん切り、茄子とズッキーニ・
 かぼちゃは皮つきのまま1㎝位の角切りにし、茄子は塩水にさらしておく。
 トマトはひと晩くらい冷凍したものを流水で洗いながら皮を剥き、ざっくりと
 切っておく

2.鍋を火にかけ温まってきたら油をさし、クミンシード・あらびきガーリックを
 熱し、香りが立ってきたら玉ねぎをしんなりするくらいまで炒め、生姜、
 豚ひき肉を入れ炒め、カレーパウダーとパプリカパウダーを加えて一旦、
 蓋をして蒸し煮する

3.【2】に人参・茄子・ズッキーニ・冷凍トマト・かぼちゃをそれぞれ入れては
 炒め、を繰り返し、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉の
 中身を、1.5袋を加えて、塩・蜂蜜・ブラックペパーで味を整え、ひと煮立ち
 したらできあがり♪


*使用したカレー粉とは、スパイスが調合されたもので、中身は、ターメリック・
 コリアンダー・クミン・フェネグリーク・こしょう・赤唐辛子・ちんぴ・その他の
 香辛料、と記してあり、普通にスーパーで購入できます
*使用するトマトは、完熟時に冷凍したものです。冷凍しておくと流水で皮がつるんと
 剥きやすく、繊維が壊れて調理しやすいので使っています。生のトマトでも
 ホールトマトの缶詰でも代用可能です
*おだしは、だしパックを破って、中身を使います
*辛さを蜂蜜で調整していますが、
*量は4人分とありますが、じゅうぶんにおかわりができる量です( *´艸`)


夏野菜をおいしく食べるおだしレシピ
夏野菜をおいしく食べるおだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし


6021.jpg


なかなかスパイシーなのです♡

私はいいのだけど
中学性の2号が、ひーひー言うので(;'∀')
蜂蜜を加えて調整しています

ひーひー、OKであれば
蜂蜜は控えても大丈夫♪

でも、円やかな甘さが加わるのでおすすめ♪





6023.jpg


6024.jpg

この時は、
大阪の
atelier saco さんから送っていただいたパンのひとつ、
ベーグルと、
地元野菜のプチトマトとおくらと一緒に♡

角っとしたプレートは
ゆりりさん
瀬戸の喜多窯 霞仙」の第十二代当主、加藤裕重さんとの二人展で
我が家にお迎えしたものです♪

もう、目にも舌にもシアワセなおいしさでした♡



6026.jpg

今回使ったおだしは、
ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉を
だしパックをやぶって中身を使います

お肉や野菜のうま味と
おだしのうま味が合わさり、
とても味わい深いドライカレーになりました♪

おいしかった!
ごちそうさまでした♪

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … カレー ]
2018/08/04 23:22 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】たっぷり夏野菜のおだしスープ♪
おなじみ、ご近所の産直のお店では
朝採れ野菜が毎日並んでいます

多少、形の悪いものもありますが
新鮮さは保証つき♪

そんな新鮮な、夏野菜を使って
おだしを効かせた具だくさんな冷たいスープに♪

おくらが入ると、スープにとろみがでて
つるんといただけます

6007.jpg




今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『夏野菜をおいしく食べるおだしレシピ』♪

夏野菜を堪能できます♡



『たっぷり夏野菜のおだしスープ♪』

■ 材料(4人分)

・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
       ・・・・・2袋
・水・・・・・・・・・・800ml
・オリーブオイル・・・・大1/2
・ベーコン・・・・・・・80g
・玉ねぎ・・・・・・・・大1/2個(130g)
・ズッキーニ(緑)・・・・1/2本(110g)
・ズッキーニ(黄)・・・・1/4個(70g)
・茄子・・・・・・・・・1本(120g)
・冬瓜・・・・・・・・・小1/4個(120g)
・冥加・・・・・・・・・1個
・とうもろこし・・・・・1/2本分
・おくら・・・・・・・・4本
・プチトマト(アイコ)・・12個
・枝豆・・・・・・・・・適宜
・ブラックペパー・・・・適宜


1.ボトルにヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉を
 2パックと水800mlをそそぎ濃い目のだしを取るために水出ししておく。
(5分~20分くらいで十分)※しなくても大丈夫です

2.具材の準備:ベーコンはブロックを約8㎜角に切り、玉ねぎはスライス、
 ズッキーニ(緑)はストライプに皮をむき1㎝位の輪切り、ズッキーニ(黄)は
 丸いものを皮をつけて等分に切り、冬瓜は皮を厚めに切り、わたを取り
 2㎝角位に切り、茄子はストライプに皮をむき1㎝位の輪切り、茗荷は
 小口切り、おくらはヘタをくるりと包丁を入れて(※写真参照)塩をまぶして
 洗った後輪切り、とうもろこしは芯を残して実を削ぎ落としておく。

3.鍋を十分に温めオリーブオイルを注ぎベーコンを焼き目が付く位炒め、
 玉ねぎを加え、ややしんなりする位まで炒める。順にズッキーニ(緑・黄)、
 茄子、冬瓜、茗荷、とうもろこしを加えて、全体に火が通ったら【1】の
 水出ししておいたおだしをだしパックごと加え、3分間煮出し、火は
 そのままでだし袋を取り出す。おくらを加え、具材が柔らかくなったら
 火を止める。

4.スープの粗熱が取れたら鍋ごと冷蔵庫で冷やす

5.スープが冷えたら、湯むきしたプチトマトを加えて味を馴染ませて、
 ブラックペパーを挽いて加える

6.器にスープを盛り付け、枝豆(塩ゆでしておく;分量外)を散らしてできあがり♪


*味つけはおだしだけです。お野菜からのだしとベーコンのうま味と塩味が
 加わるので、十分ですがお好みで足りないようでしたら塩で調整ください
*おくらは「島おくら」という角のない丸みをおびたおくらです
*4人分、とありますがおかわりできるたっぷりめな分量です


夏野菜をおいしく食べるおだしレシピ
夏野菜をおいしく食べるおだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし


6000.jpg

おくらは、洗って
へたを写真のように、くるりと切り落として
塩をまぶしておき、
使うときに、洗い、輪切りにします




6012.jpg



おだしを使って、
たくさんの夏野菜を加えたら
ベーコンの塩味と
野菜からの、おいしいうま味もも加わって
ほかの調味料がいりません♡

味が足りなければ
お塩を…と思ったのだけど
お野菜からのうま味も、
本当においしくて何も加えずとも
大丈夫でした♪

味をみて、調整を♪

6014.jpg

暑さが続くと、
本当に食欲が落ちますが

少し冷たいものだと
つるんと入ります

おくらが入ると
スープにとろみがでますが
今回、島おくらだったためか
本数が少なかったのか

とろみは控えめです
もっと、とぅるん♡としたいときは
本数を増やすといいと思います


6013.jpg

おいしかった♪

ここ2日くらい、猛暑はひとやすみしていて
30℃切るくらいで
とてもすごしやすい!

暑さが戻って、また食欲が落ちたら
夏野菜たっぷりのスープつくろ!

ごちそうさまでした♡

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しくて、オススメ! ]
2018/07/28 11:23 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 kumakichi All Rights Reserved