FC2ブログ
■【ヤマキだし部】桜とり団子と筍のお吸いもの♪
桜の開花宣言が出てから
しばらく経ちますが

神奈川も、雪こそ降らないけれど
ちゃんとコートが必要なくらいの寒さだったので

桜も開花のまま、
お花見ももうすこし大丈夫そうです♪


さて、今回の
「ヤマキだし部」のテーマは
「1年間の集大成!わたしのおすすめおだし料理」♪

ヤマキだし部に参加して、
簡単に、おいしいおだしをとれるようになり、
毎日のようにおだしを使わせていただいています

おだしを何かに使うために
煮だして、準備するのですが

ぺろり、と味見をしたそのおだしが
いつもおいしくて、
んまーい♡と、その味見が止まらずに大変です^_^;

なので、最後は
おいしいおだしそのものをいただこう!と
お吸いものにしてみました

ふんわり、柔らかいとり団子に、
桜の花びらをつけて、
春らしいお吸いものになりました♪

※桜の花びらをつけたお団子は、
長い時間加熱したり、長い間おつゆにつけて置くと
色が薄くなってきれいでなくなるので、お気を付けください^_^;


7191_2019040412280753d.jpg




『桜とり団子と筍のお吸いもの』

■ 材料(4人分)


・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・・・400ml
・薄口醤油・・・・・・・・・小1
・塩・・・・・・・・・・・・ひとつまみ

・鶏ひき肉(胸・もも)・・・・200g
・卵白・・・・・・・・・・・1個分
・生姜・・・・・・・・・・・5g
・片栗粉・・・・・・・・・・小2
・桜の塩漬け・・・・・・・・適宜
・白だし・・・・・・・・・・小1/2
・水煮筍・・・・・・・・・・80g
・三つ葉・・・・・・・・・・1束
・手まり麩・・・・・・・・・8個


■ 作り方

1.準備;桜の塩漬けを小さなボウルに入れて水を加え、塩抜をする。
 (何度か水を替える)水煮した筍は食べやすい大きさに切っておく。
 三つ葉はさっと湯通ししておく。手まり麩はお湯で戻しておく

2.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を
 1パックと水400mlを加えて火にかける。沸騰して3分間煮出し
 たらだしパックを取り出し、薄口醤油と塩をひとつまみ加えて
 おく

3.ボウルに鶏ひき肉・卵白・生姜のすりおろし・白だし・片栗粉を
 加えてよく混ぜ合わせる。【1】の桜の塩漬け(花のきれいな物は
 8つ除いておく)の花の水気を切ってみじん切りにし、鶏ひき肉に
 混ぜ込み、8等分に切り込みを入れておく

4.お鍋にお湯を沸かし【3】の鶏ひき肉を茹でるが、とても柔らかいので
 手に水を付けながら丸め、桜の塩漬けの花(きれいな部分)の水気を
 切ってとり団子に貼り付けるようにし、そっと茹で、火が通ったら
 引き上げる

5.【2】のおだしに筍・水気を切った手まり麩を加え温め直し、最後に
 【4】のとり団子を加え、器に盛り付け、おだしを注ぎ、三つ葉を
 乗せてできあがり♪

*とり団子を加熱しすぎると桜の色味が抜けてくるので注意です^_^;


ヤマキだし部 1年間の集大成!わたしのおすすめおだし料理」
ヤマキだし部 1年間の集大成!わたしのおすすめおだし料理  かつおと昆布の合わせだし

7190.jpg

とり団子は丸めて茹でる際、
とても柔らかいので、丁寧に成型します

茹でるときに、お湯で茹でますが
お吸い物と別のおだしで茹でるのも
いいと思います

同じおだしだと、濁ってしまうので。



7192.jpg

お麩も、普通のものより
手まり麩など、色があると
それだけで、春っぽく、華やかになります♪



7193.jpg

おいしかった♪
ごちそうさまでした♡


                *

ヤマキだし部に、第1期から参加させていただいて、
今年度、2期生として
3月まで参加させていただきました

昆布やかつお節を使っておだしをとることは
とても丁寧で、おいしい!
でも、それを毎朝、毎晩することは
やはりちょっと大変。。

ヤマキさんのおだしは手軽で、とてもおいしくて
工場で、丁寧に紙フィルターに包装されていて
愛を感じるほどなのです

そんなおだしを使わせていただけたこと、
大変ありがたい機会をいただいて
感謝しています
                             ヤマキだし部のTOPに
                             貼られているもの、
                             一番右の写真は
                             昨年度、私のつくったものです
                             TOPの写真に
                             1年間使っていただき、
                             ありがとうございました♡
                             (一番右のもの)
                                ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ヤマキだし部 2期


おだしがしっかりしていれば
中華にも洋風にも、アジアンにも
アレンジが可能で
その可能性がとても広がると感じました

いろんな経験をさせていただき、
ありがたい気持ちでいっぱいです

私ごときの、拙い料理を見てくださった方がいて、
参考になったりしたのだったら
ほんとうにありがたい事だと思います

のんびりで、
いつもギリギリなのですが
Blogも、もちろんお料理も
今後も、ながーく続けていきたいと思います

*そうだ!2/25でBlogを始めて丸11年、
12年目に突入したのでした!
よくも、まぁ続いたなぁー


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スポンサーサイト



スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2019/04/04 17:20 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】帆立の揚げ出しあんかけ 菜の花添え♪

3月は去る…と、言いますが

ほんとうに、もう去っていくー

3月はこども、家族の行事が多くて
週末はあっという間に過ぎ、
平日もなんだか、あっという間。

あぁ、やること、いっぱい~^_^;


さて、今回の
「ヤマキだし部」のテーマは
「1年間の集大成!わたしのおすすめおだし料理」♪

ヤマキだし部に、第1期から参加させていただいて、
今年度、新たに、2期生として
3月まで参加させていただきました

おだしがおいしくて、
和はもちろん、洋にも中にも、
アレンジできて、簡単におだしがとれる♪

そんなおだしをつかって
簡単なもの、私にもできる、というものを
僭越ながら、作らせていただきました

作るのも、写真を撮るのも、
楽しんでさせていただきました♪
参加させていただけることに、
本当に感謝です!

そんな、締めくくりは
やっぱり、簡単で、
でも、十分におだしを味わい、楽しみたい!
そんなものを作りました♡
集大成、なんて、
大それたものではないのですが…(;^_^A

長くなってしまった(;^_^A

揚げ出し、とろみのないものが普通だと思いますが
残さず、おいしく頂きたいので
とろみをつけて、
具材と一緒にたのしめます♪

7184_20190330131634fbd.jpg


『帆立の揚げ出しあんかけ  菜の花添え♪』


■ 材料(4人分)

・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
         ・・・・・1パック
・水・・・・・・・・・・・・400ml
        (うち200mlを使用)
・薄口醤油・・・・・・・・・小1
・みりん・・・・・・・・・・大1/2
・片栗粉・・・・・・・・・・大1
・水(又はだし)・・・・・・・大1

・帆立貝柱(刺身用)・・・・・12個(150g)
・片栗粉・・・・・・・・・・大2
・揚げ油・・・・・・・・・・適宜
・菜の花・・・・・・・・・・100g


7181.jpg


■ 作り方

1.お鍋に水400mlをそそぎ、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの
 合わせだし〉を1パックを入れて、沸騰して3分間煮出してだしをとる

2.菜の花の茎の切り口を少しだけ切り、水にさらしてから、沸騰したお湯の
 中に少量の塩を入れて、茹でる。冷水にサッととり、水気を切っておく

3.鍋に油を注ぎ180℃に温める。その間に、帆立貝柱の水分をキッチンペー
 パーで十分に取り、片栗粉をまぶして、さっと揚げる

4.小さなボウルに片栗粉大1と水又は【1】のおだしを加えて水溶き片栗粉を
 作り【1】のおだしを温めてとろみをつける。器に【2】の菜の花、【3】の
 帆立を並べて、熱々のあんをかけてできあがり♪


*おだしは400ml作り、そのうちの200mlを使用し、味つけをします


ヤマキだし部 1年間の集大成!わたしのおすすめおだし料理」
ヤマキだし部 1年間の集大成!わたしのおすすめおだし料理  かつおと昆布の合わせだし

7180_20190330131635bd2.jpg

奥のものが、大皿、
手前のが少し小さめのお皿なのですが
遠近で、たいして変わりなく見えます^_^;
*器は、沖縄の作家さん 小澤早苗さんのものです♪

おだしがおいしいので、
薄口醤油とみりんを少し加えるだけで
とろみをつけ、
おいしい餡ができます♪

帆立貝柱も、お刺身用なので
さっと、からっと揚げて♪

本当に、簡単にできるのに
品のいい、ちょっとぜいたくなひと品♡

日本酒でもいただきながら、が
とても合います♪

もちろん、こどもたちも
おかずとしてペロリです( *´艸`)

7183_2019033013163874c.jpg


ひとり分、帆立は3つなのに
4つ盛りつけてしまうという…^_^;
撮影後気づき、減らしました!(笑)

おいしかった♪

ごちそうさまでした♡


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2019/03/30 13:37 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おだしと豆乳の担々うどん♪

春のように温かくなったかと思ったら
急に寒くなったり、
春が近づいている証拠ですね

寒い日は
温かいものが、ずずずーーーっと
いただきたくなります♪

ちょっとパンチが効いた感じの、
でも、おだしがベースで
優しいおいしさがほしい!

今回の「ヤマキだし部」のテーマは
「おだしでおいしいあったか麺レシピ」♪

前回のおだしの麺レシピは
皿うどんで、お野菜たっぷりだったので

今回は、ささっとできる、
赤だしと麦みそを使った担々麺に♪

もちろん、甜麺醤でもいいのです♪
実は…
甜麺醤が切れてしまっていて
日本のおだしだから、
日本のお味噌で合わないはずがない!と^_^;
無いのをいいことに…



7045_20190304183655e57.jpg





『おだしと豆乳の担々うどん♪』


■ 材料(2人分)


・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・・・400ml
・A薄口醤油 ・・・・・・・・小1
・A練り胡麻 ・・・・・・・・大1
・A豆乳 ・・・・・・・・・・100ml

・豚ひき肉・・・・・・・・・170g
・生姜・・・・・・・・・・・8g
・長ねぎ(白い部分)・・・・・30g
・赤みそ・・・・・・・・・・大1
・麦みそ・・・・・・・・・・大1/2

・もやし・・・・・・・・・・50g
・青ねぎ・・・・・・・・・・4本
・うどん(乾麺)・・・・・・・2人分
・ラー油・・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を
 1パックと水400mlを加えて火にかける。沸騰して3分間煮出し
 たらだしパックを取り出しておく

2.具材の準備;生姜と長ねぎの白い部分はみじん切り。もやしは
 ひげ根を取っておく。青ねぎは小口切りに切り、調味料は計測
 して準備をしておく

3.鍋に水を入れて沸騰させ、うどんを茹でる準備をする。沸騰
 したら、もやしをさっと茹でて、引き揚げておく。その後うどんを
 指定の時間茹でて、ざるなどにあげておく

4.【3】と同時に、中華鍋を十分に温め、豚ひき肉を入れ、油が
 出てきたら、そこに生姜・長ねぎのみじん切りを加えて香りが
 たってきたら、続けて赤みそ・麦みそを加えて焼きつけるように
 炒め、ひき肉を合わせて全体に味を絡ませておく

5.【1】のおだしにAの調味料を溶かし入れて、温め直す。器に
 うどんをきれいに入れて、温めたおだしを注ぎ【4】の肉みそと
 もやし、小口に切った青ねぎを散らして、ラー油を回しかけて
 できあがり♪

*甜麺醤は使わずに、赤みそ・麦みそを使いました
*【3】から【5】の工程は、あつあつを頂くために、手際よく、同時進行で
作ることをおすすめします
*肉みそは濃い目の味つけですが、円やかなスープとパンチが効いた肉みそが
合います



ヤマキだし部 おだしでおいしいあったか麺レシピ
ヤマキだし部 おだしでおいしいあったか麺レシピ  かつおと昆布の合わせだし


7044.jpg

材料はわずか♪
これに、おうどんの乾麺と
みそなどの調味料のみ♪




辛さはラー油で調整します♪

7047.jpg


毎日午前中授業の2号といっしょにいただいたのですが
辛いのがだめな2号も、
ラー油を少したらして、

うまい!と言っていました( *´艸`)




7046.jpg


おだしに、
薄口醤油と練り胡麻と豆乳をくわえたスープですが
とても優しいおいしさで、
うま味をとても感じます

そのスープに、ちょっと濃い目に味付けた肉みそが
とても合う!




7048_20190304183657df5.jpg

あーーー
おいしかった♪

おだしがあれば、
いろんなアレンジも可能なので
また作ろ♪

ごちそうさまでした♡

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 中華 ]
2019/03/04 20:30 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おだしの餡で野菜たっぷりぱりぱり皿うどん♪
2月ももう終わり、
今年が始まったと思っていたら
もう3月だなんてー!

なんだか、毎年こんなことを言ってます^_^;


今回の「ヤマキだし部」のテーマは
「おだしでおいしいあったか麺レシピ」♪

ということで、麺レシピです♡

わが家の1号がごはん好きで
麺やパスタは
1号がいないときや、
麺でもいいよ、と言うときなのですが

あんかけのものだと、
ごはんにかけて、丼ぶリにもできるので
1号はどんぶり、ほかの家族は、そのまま麺!
というのも可能なのです

ベースのスープをヤマキだし部の、
焼きあごと焼き煮干しを使って
少しのオイスターソースを加えて
餡にした、長崎名物の皿うどんに♪

皿うどん、好きなのですよー
お野菜、たっぷりいただけるし♪

6890_20190222210048f8e.jpg




『おだしの餡で野菜たっぷり皿うどん♪』


■ 材料(2人分)

・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
         ・・・・・2パック
・水・・・・・・・・・・・・600ml
        (うち400mlを使用)
・オイスターソース・・・・・大1
・片栗粉・・・・・・・・・・大1.5

・油・・・・・・・・・・・・大1
・むき海老・・・・・・・・・8尾
・豚肉(肩ロース)・・・・・・140g
・キャベツ・・・・・・・・・200g
・玉ねぎ・・・・・・・・・・1/2個(95g)
・人参・・・・・・・・・・・45g
・きくらげ・・・・・・・・・30g
・かまぼこ・・・・・・・・・50g
・豆もやし・・・・・・・・・35g
・酒・・・・・・・・・・・・大1
・ごま油・・・・・・・・・・適宜
・白胡椒・・・・・・・・・・適宜
・皿うどん用揚げ麺・・・・・2食分(60g×2)


■ 作り方

1.お鍋に水400mlをそそぎ、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの
 合わせだし〉を1パックを入れて、沸騰して3分間煮出してだしをとり、
 だしパックを取り出し、ボウルに移し冷ましておく

2.具材の準備;むき海老は酒(分量外)を振りかけておく、豚肉は食べ易い
 大きさに切り、キャベツはざっくりと3㎝角位に切り、玉ねぎは串切り、
 人参は短冊切り、きくらげは食べやすい大きさに、蒲鉾はピンクの色が
 全部につくように短冊切り、豆もやしはひげ根を取っておく

3.粗熱が取れた【1】のおだしにオイスターソースと片栗粉を溶かしておく

4.中華鍋を十分に温めて油を注ぎ、豚肉を入れて火が通ったら、順に玉ねぎ、
 人参、きくらげ、かまぼこ、豆もやしを加え、火が通ったらキャベツと
 むき海老を加え、キャベツとむき海老がきれいな色に火が通ったら【3】の
 合わせだしを加えて、全体にとろみがつくまで加熱する

5.器に皿うどん用揚げ麺を盛り【4】の野菜餡をふたつに盛り付けできあがり♪
 

*皿うどん用揚げ麺(パリパリ)はスーパー等で購入できます
*野菜など、かなり多めです 量はお好みで調整ください
*餡はゆるめです お好みで調整ください





ヤマキだし部 おだしでおいしいあったか麺レシピ
ヤマキだし部 おだしでおいしいあったか麺レシピ  かつおと昆布の合わせだし



6888.jpg

具材たっぷり!
これに、調味料と皿うどん用揚げ麺♪



6891_20190222210049ba0.jpg


6892_20190222210042398.jpg

麺があまり見えませんが
具材の下に、ちゃんとおります(笑)



6893_201902222100433bf.jpg

餡は、ゆるめですが
お好みで、片栗粉の量を調整ください♪

遠い昔の話ですが

2回の妊娠中、どちらとも
4~5キロ、つわりで痩せてしまったのですが
本当に、食べられなくて

食べたいと思うものが偏っていて、
冷たいごはんとか
白和えとか…

その中で、皿うどんはなぜか食べられて
作ることは無理だったので
オットがリン●ー●ットまで行って
テイクアウトしてくれて
食べてましたー

こどもたちの身体は
皿うどんでできているのかも??^_^;

おいしかったーー

ごちそうさまでした♡


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … おうちごはん ]
2019/02/27 14:52 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おだしで作る豚肉と白菜のチゲ風ミルフィーユ鍋♪
産直のお店で、
大きな立派な白菜がたくさん並んでいます

最近、白菜が甘くて
とってもおいしい!

炒めものにしても、おみそ汁に入れても
シャキ、トロっとしていて
最近、大好きなのです♪

そして、豚肉との相性も抜群なので
わが家のいつものミルフィーユ鍋に
ひと工夫♪

おいしいコチュジャンもあるので
おいしいおだしに+お味噌+コチュジャンで
うま味、増し増しです♪




今回の「ヤマキだし部」のテーマは
「冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ」♪

これは間違いない組み合わせです♡



6842-1.jpg

左)
火を通す前

右)
調味料も加えて、完成品♪




『おだしで作る豚肉と白菜のチゲ風ミルフィーユ鍋♪』


■ 材料(4人分)


・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・・・2袋
・水・・・・・・・・・・・・800ml
・白菜・・・・・・・・・・・7枚
・豚肩ロース・・・・・・・・500g
・豆もやし・・・・・・・・・100g
・長ねぎ・・・・・・・・・・1本(110g)

・A味噌 ・・・・・・・・・・大2.5
・Aコチュジャン ・・・・・・大2
・A酒 ・・・・・・・・・・・大1
・A醤油 ・・・・・・・・・・大1/2
・生姜・・・・・・・・・・・12g
・ラー油・・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を
 2パックと水800mlを加えて火にかける。沸騰して3分間煮出し
 たら、だしパックを取り出しておく。

2.材料の準備;豆もやしのひげ根を取る、長ねぎの白い部分を
 小口切り、生姜は千切りに、Aの調味料を合わせておく。

3.白菜を1枚横に置き、豚肩ロース肉を白菜の上に広げる。白菜の
 葉の部分が大きすぎる時は切って取っておく。3~4枚繰り返し、
 白菜7枚全て繰り返し、同じ幅になるように切り、鍋に断面が見え
 るように敷き詰めていく。大きすぎて切った白菜の葉はすき間に
 詰めていく。

4.【3】の鍋に【1】のおだしを加えて火にかける。白菜・豚肉に
 火が通ったら葱と豆もやし、生姜を乗せてひと煮たちさせたら
 Aの調味料の中にスープを加え、溶かしながら鍋の中に加え、香りが
 逃げないくらいに加熱したら火を止め、お好みでラー油をまわし
 かけてできあがり♪


*コチュジャンは手作りでマイルドな辛さなので、刺激が欲しい方は
 調整ください




ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ
ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし

6841.jpg

6842.jpg

6846.jpg

豚肉と白菜を
ミルフィーユ状に詰めていき、
おだしをくわえて、火が通ったら

葱と豆もやしを加えて火を通します




6848.jpg

味噌やコチュジャンなどの
合わせ調味料を溶かしながら加えて
そっと煮立たせてできあがり♪


火を通してから
豆もやしや葱を乗せると

もはや、ミルフィーユが見えなくなってしまうのだけど^_^;

取り分ける時は、底の方で
ちゃんと束になっています(笑)



6852.jpg

6854_201902041205335a4.jpg

温まるし、ベースのおだしがとてもおいしいので
お味噌とコチュジャンが加わり、
お腹にもやさしいお鍋になりました♪

〆はなににしようかなー♪( *´艸`)

ごちそうさまでした♡



           *


そう、昨日は節分でした

今まで、ほぼ平日だった気がするのだけど
今年は週末だったので
夕方に、早めに豆まきをして
恵方巻も作りました♪

一気食いはせず、
それぞれに切って、ゆっくり味わっていただきました♪

6858_20190204131030440.jpg

具材は、特に珍しいものはなく…
*卵焼き
*椎茸の甘煮
*きゅうり
*三つ葉
*とびっこ
*スモークサーモン
*甘えび

6857_20190204131028205.jpg

巻くと、おいしい~~♡

ごちそうさまでした♡

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 簡単レシピ ]
2019/02/04 13:22 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おだしで茹でた里芋のもっちりふんわりコロッケ♪

2019年が始まり、
もうひと月過ぎてしまいました(汗)

こうやって、
あっという間に、またクリスマスが来てしまうんだなぁ
↑飛びすぎ?^_^;


1月は、静かながら
楽しい新年会に参加させていただいたり、
こどもの行事があったり、

こどもが体調を崩したり、
私がインフルエンザになったり。。

また、2号が高校受験で
いよいよ志望校を決定しなければならなくて

私の人生ではないけれど^_^;
こどもの人生の選択の決断があったり。

そんな色々があり、
なかなかパソコンに向かえない日々でしたー


さて。
今回の「ヤマキだし部」のテーマは
「冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ」♪

今回、里芋とベーコンを使いました
ベーコン、お肉??
加工品ですが…まあ、お肉のくくりで…^_^;

里芋は秋から冬にかけておいしいお野菜♡

蒸したり、煮たり、
もっちりおいしい里芋を
おだしで茹でて?煮て?

マッシュしてチーズと合わせて
焼きつけたベーコンとパセリを加えて

ころんと、
ひと口サイズのコロッケにしました♪

まるでクリームコロッケのように
時間が経っても、
ふんわり、もっちりです♪

6834_2019013117262111e.jpg





『おだしで茹でた里芋のもっちりふんわりコロッケ♪』


■ 材料(4人分24個分)

・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
         ・・・・・1パック
・水・・・・・・・・・・・・400ml
・里芋・・・・・・・・・・・700g
・ベーコン・・・・・・・・・100g
・ピザ用チーズ・・・・・・・50g
・パセリ・・・・・・・・・・3g
・塩・・・・・・・・・・・・適宜
・白胡椒・・・・・・・・・・適宜

・A卵 ・・・・・・・・・・・1個(60g)
・A小麦粉 ・・・・・・・・・38g
・A水 ・・・・・・・・・・・適宜(30ml)
・パン粉・・・・・・・・・・適宜
・揚げ油・・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.里芋は皮を剥き、厚さ1㎝位の厚さに切り、よく洗い水気を切っておく

2.お鍋に水400mlをそそぎ、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの
 合わせだし〉を1パックを入れて、沸騰して3分間煮出してだしをとり、
【1】の里芋をだしの中に加えて12分前後、串が通る位まで柔らかく煮て
 里芋をボウルに移す

3.里芋を茹でている間に、フライパンを十分に温め、8㎜角位に切った
 ベーコンを油をひかずに焼き色がつくまで炒める

4.ボウルの里芋をマッシャー等で潰し、温かいうちにピザ用のチーズを加え
【3】のベーコンを合わせ、パセリをみじん切りにして加え、塩・白胡椒で
 味を整えてよく混ぜる

5.【4】をパットなどに移し、12等分に切り込みを入れて冷蔵庫で十分に
 冷めるまで休ませる

6.Aを混ぜ合わせ衣を作り、12等分に切り込みをいれた具材を半分にして24個
 具材を丸め、衣→パン粉をつけておく。揚げ油を十分に温め、200℃位の
 高温で小麦色になるまで揚げ、器に盛りつけたらできあがり♪
 

*【5】の具材を冷蔵庫で休ませると味が馴染みやすく、またまとまり易くなります
*丸く成型する際、ベーコンが表面に出ていると、揚げる時に破れやすくなります
 表面にベーコンが出ていたら中に押し込んでおきます
*具材は火が通っているので、こんがり色がつけば大丈夫です


ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ
ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし



6830.jpg 6831.jpg

左)
焼きあごと焼き煮干しのおだしをとり、
里芋を加えて、柔らかくなるまで煮ます

右)
里芋が出来たら、同時に炒めていたベーコンを
合わせて
チーズ、パセリも加えてよく混ぜます





6833.jpg


パットなどに移して
切り込みを入れて、冷蔵庫で十分に冷まします

私は今回、ラップをして
ひと晩休ませました♪

味が馴染み、成型しやすくなります



6836.jpg

中身は、火が通っているので
高温で、カラッと揚げたらできあがり♪




6838.jpg


6837.jpg

おだしが里芋に染みていて
ベーコンとチーズの塩分も加わります

ほぼ味つけはいらないのだけど
ちょっと味をみて
塩と白胡椒で整えます



6839_20190131172627457.jpg


6835_20190131172619201.jpg

おやつにも、ちょっとおつまみにも♪

今日は、2号のお弁当にも入れました~

6840_20190201112617f3f.jpg

ちなみに、
毎日のお弁当写真や日常のいろいろは
Instagramに載せていますので

よかったら覗いてみてくださいませ♪( *´艸`)





            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … おうちごはん ]
2019/02/01 11:33 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】白菜のごちそう重ね蒸し*あごだしあんかけ♪

お正月は晴天で、
例年より暖かい気がしていたけれど

今日は曇り空で、寒いっ!
やっぱり温かいものが恋しくなります♡
そして、おだしが恋しくなるのです( *´艸`)

今回の「ヤマキだし部」のテーマは
「おだしでつくるおもてなしレシピ」♪


おだしで、おもてなしで、
そして、おいしくて、
寒い時はやっぱり温まるもの!

今年は比較的お安くなっている白菜や
人参、蓮根、
彩りがきれいないんげんや紫玉ねぎ、赤パプリカも使い、
一番上にベーコン、一番下に豚ばら、
真ん中にむき海老もサンドして
うま味が溢れます♡

最後に、おだしにとろみをつけて
お野菜とおだしを絡めながらいただきます♪

柚子の皮もちらしてサンドして
香りよく、うま味がたっぷりです

6721.jpg


『白菜のごちそう重ね蒸し*あごだしあんかけ♪』


■ 材料(4人分)

・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
         ・・・・・1パック
・水・・・・・・・・・・・・400ml
・薄口醤油・・・・・・・・・大1/2
・みりん・・・・・・・・・・大1/2
・砂糖・・・・・・・・・・・大1/4
・片栗粉・・・・・・・・・・大2

・白菜・・・・・・・・・・・5枚
・豚ばら肉・・・・・・・・・95g
・むき海老・・・・・・・・・17尾
・人参・・・・・・・・・・・170g
・蓮根・・・・・・・・・・・60g
・いんげん・・・・・・・・・120g
・赤パプリカ・・・・・・・・中1個
・紫玉ねぎ・・・・・・・・・1/2個(60g)
・ベーコン・・・・・・・・・85g
・柚子の皮・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.お鍋に水400mlをそそぎ、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの
 合わせだし〉を1パックを入れて、沸騰して3分間煮出してだしをとり、
 Aの調味料を加えて軽くひと煮たちさせておく

2.具材の準備;大き目の鍋にお湯を沸かし、塩を大さじ1~2入れておく。
 白菜は芯と葉の部分に分けて切り、芯の部分は削ぎ切りにして薄くする。
 人参は薄めに長く大きめに切る。いんげんは筋を取っておく。蓮根の皮を
 むきスライスしておく。赤パプリカと紫玉ねぎはスライス、豚ばらは長け
 れば器の長さに合わせて切る。むき海老は耐熱のボウルに入れ、ひたひた
 の水と塩(分量外;少々)と酒(分量外;大1)を入れて電子レンジ(600W)で1分
 半ほど加熱しておく

3.耐熱のガラスの器(四角;約18cm角)に白菜の芯の部分を器側、葉の部分を
 花びらのように広げながら敷いていき、豚ばら肉、人参、むき海老、蓮根、
 いんげん、紫玉ねぎ、赤パプリカの順に乗せていき、間に白菜の芯などを
 埋めていき、柚子の皮を散らし、最後にベーコンをしいて、花びらのように
 していた白菜の葉を最後に包むようにかぶせる

4.鍋に水をはり蒸篭を乗せて火にかけ、沸騰したら中火にして【3】の器を
 蒸篭に入れて約10分くらい蒸す

5.蒸している間に【1】のだしを大2ほど小さなボウルに移して片栗粉を溶かし、
 再度だし全体を温めてだし溶き片栗粉を注いでとろみをつけ蒸しあがった
 【5】にかけてできあがり♪


ヤマキだし部 おだしでつくるおもてなしレシピ
ヤマキだし部 おだしでつくるおもてなしレシピ  かつおと昆布の合わせだし

6711.jpg  6712.jpg





6713.jpg  6714.jpg





6715.jpg


難しく考えず、
いろんなお野菜と
うま味が出やすいものを重ねていくだけで
おいしくなるのです


6720.jpg

蒸しあがりました♪

包丁で、切り込み、
とろみをつけたおだしをたっぷりかけて
器に盛りつけます♪



6722.jpg










6723.jpg





6724.jpg

お野菜と、とろみのついたおだしを
絡めながらいただくと
とってもおいしい♡

重ねて蒸して、
ちょっとしたおもてなしになります♪( *´艸`)

ごちそうさまでした♡


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2019/01/06 12:40 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おだしで作るクラムチャウダーのポットパイ♪

関東は晴天の日が続き、
新年も、冬晴れの清々しいスタートでした

お天気だけれど、
空気はきーんと冷たい~

こんな日が続く時は、温かいものが恋しくなります♡

ほくほくクラムチャウダーも、
以前はコンソメを使っていましたが

おだしを使うと、
優しいお味になるのです!

牡蠣やあさりのうま味がくわわり、
また、おだしと乳製品は合う、と
だし部でお勉強させていただいたので
牛乳、生クリームも加えて
おいしいクラムチャウダーに♡

今回の「ヤマキだし部」のテーマは
「おだしでつくるおもてなしレシピ」♪


おもてなし感を出すために
冷凍パイシートで覆って、
おもてなしにもよいポットパイにしてみました♪

見た目は洋な感じだけれど
人参は華やかに、金時人参、
じゃがいもなどの代わりに
蓮根を使ってみました
おだしが効いた、
少しだけ和風な味わい深いお味になりました♪

おいしいうま味がたっぷりで
牡蠣やあさりからの塩分もあるので
味つけはおだしだけ♪

物足りない、ということは全くないのです♡

6702.jpg

6708.jpg

『おだしで作るクラムチャウダーのポットパイ♪』


■ 材料(4人分)


・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・・・400ml
・牡蠣・・・・・・・・・・・8粒
・あさり(殻付き時)・・・・・185g
・酒・・・・・・・・・・・・大1
・バター(無塩)・・・・・・・20g
・小麦粉・・・・・・・・・・20g
・牛乳・・・・・・・・・・・100ml
・生クリーム・・・・・・・・50ml
・A玉ねぎ ・・・・・・・・・1/2個(110g)
・A人参 ・・・・・・・・・・1/3本(85g)
・A蓮根 ・・・・・・・・・・75g
・Aエリンギ ・・・・・・・・1本(70g)
・白胡椒・・・・・・・・・・適宜
・冷凍パイシート・・・・・・1枚(19㎝×17㎝)
・卵(卵白と卵黄)・・・・・・1個


■ 作り方

1.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を
 2パックと水800mlを加えて火にかける。沸騰して3分間煮出し
 たら、だしパックを取り出しておく

2.具材の準備:牡蠣は小さなボウルに片栗粉と共に入れざっくり
 混ぜて洗い流し水気を切っておく。あさりは砂出しして小鍋に
 入れて火にかけ酒をふり入れ酒蒸しにし殻を外し身とスープに
 しておく。Aの野菜を8㎜位の角切りにしておく

3.鍋にバターを入れて火にかけ、玉ねぎを入れ半透明になる位まで
 炒めて残りの野菜を加える。火が通ったら小麦粉を少量ずつ、
 数回に分けて加え、もったりして来たら【1】のおだしを少しずつ
 加えて全て入れたらあさりの身とスープ、牡蠣を加えて牛乳、生
 クリームを加え、白胡椒を挽いて加え、お鍋ごと冷やす

4.具材が十分に冷めたら器にそそぐ。冷凍パイシートを4等分に切り、
 器に密着する方の面に溶いた卵白を塗り、器にふんわりとかぶせて
 器のふちに生地をしっかりとおさえ、卵黄を溶かして生地の表面に
 はけで塗り、生地が温まっていたら一旦冷蔵庫で冷やす

5.オーブンを220℃位に余熱し、210℃位で15分焼き、様子を見て焼き
 色がついて来たら少し温度を下げて数分焼いてできあがり♪


*温度差があって膨らむので、生地は冷たくしてそのままオーブンに入れます
*【5】の、色がついて来たら温度を下げて数分とは、オーブンによっても
 違うため、様子をみてください。我が家では色がついてきてから180℃にして
 5分焼きました


ヤマキだし部 おだしでつくるおもてなしレシピ
ヤマキだし部 おだしでつくるおもてなしレシピ  かつおと昆布の合わせだし


6709.jpg

ちょっと焦げてます(;^_^A

オーブンによっても温度差があるので
様子を見ながら調整ください♪

6704.jpg

器を違うものに入れてみるのも
楽しいので、それぞれ違うものにしました♪

この器も大好きなもの♪

ぽこぽこ、パイ生地部分を
チャウダーの中に入れて
牡蠣といっしょに
熱々をすくってみました♪




ん?
牡蠣か、分からない??

6706.jpg


向きを変えて♪

クラムチャウダーもおいしい!
パイ生地をかぶせて
おもてなし感もUPです♡

ごちそうさまでした♡

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 料理レシピ ]
2019/01/05 19:16 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】焼き鮭と菜の花の白みそ仕立てのお雑煮♪


今月の「ヤマキだし部」のテーマは
「一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ」♪


お雑煮といえば、
私にとっては、実家の、
福岡のお雑煮がナンバー1で( *´艸`)

お正月に、福岡へ帰られることは
なかなかないので
自分なりに作っています

前回の投稿も、そのあごだしお雑煮です

そんな、感じなので
他の、お雑煮を
作ったことも、いただいたこともありません

あ、結婚してから
オットの母のお雑煮は頂いています
いろいろ根菜の入ったおすまし仕立てのお雑煮です


私としては、とても冒険をして
白みその、ちょっと関西風な(自分の中での関西風^_^;)お雑煮に
チャレンジしてみました

ただ、本当の関西のおだしは昆布のみ、とか?
本場の方が見たら
きっと、いろいろ邪道だと思いますが

私なりのチャレンジ!

そしたら、とてもおいしくて
白みそのお雑煮も、いいなーと思いました!

本場の、本当のものを頂いてみたくなりました♡



器がお正月用で、
絵柄が数種類あるのですが…
見た目、変わりばえせず…^_^;

6558.jpg




『焼き鮭と菜の花の白みそ仕立てのお雑煮♪』


■ 材料(2人分)

・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・・・400ml
・薄口醤油・・・・・・・・・小1/4
・白みそ・・・・・・・・・・大2

・塩鮭・・・・・・・・・・・1切(85g)
・菜の花・・・・・・・・・・85g
・さつま芋・・・・・・・・・4切(25g)
・人参・・・・・・・・・・・12g
・餅・・・・・・・・・・・・4個
・柚子の皮・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.具材の準備;塩鮭をグリルで両面焼き、菜の花はさっと塩ゆでして
 水気を切っておく。人参・さつま芋は小鍋で一緒に茹で串が通る位の
 硬さにし、餅もトースターなどで焼く。できるだけ同じタイミングで
 できるようにする。

2.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を1パックと
 水400mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出して沸騰して3分間煮出して
 だしパックを取り出しておく。薄口醤油と白みそを溶かしておく

3.器に【1】の具材のお餅から全て盛り付け、温かい白みそのおだし【3】を
 注いで柚子の皮を乗せたらできあがり♪


*白みそは甘めで塩分が低めなので、お好みで濃くしたり調整ください



ヤマキだし部 一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ
ヤマキだし部 一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ  かつおと昆布の合わせだし



6555.jpg

福岡のお雑煮は、鰤をしっかりのお塩で
臭みをとるのだけど

塩鮭って、もう、そのままで楽ちん♪





6560.jpg


かつおと昆布の合わせだしに
白みその甘さがとてもよく合って
塩鮭のしょっぱさが柔らかくなります♪



6559.jpg


思っていた以上においしかったー!

お正月の定番は
福岡のお雑煮だけれど

お正月以外でもいただきたいお雑煮です♡


ごちそうさまでした♡



            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/12/04 17:35 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】やっぱり、あごだしの博多雑煮♪

とうとう師走突入です(汗)

そして、
今月の「ヤマキだし部」のテーマは
「一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ」♪


今月、というより今回のテーマ…ですね
ちょっと投稿が遅くなりました(汗)


6552.jpg

今年はじめに、
『年末年始のおもてなし料理』のテーマで
あごだしのお雑煮を載せましたが…


お雑煮のテーマで
福岡のお雑煮を載せないのは
お雑煮を愛する私にはありえなく…^_^;

今年は、
分量を使いやすい量にして、
具材も、少し変えてみました

工程はいつも丁寧に丁寧に作るのですが

今回は電子レンジを部分的に使ったりして
気持ち、時短にしてみたり
改良してみました♪

ですが、
お正月だけにつかう漆器なので
写真が変わりばえしないのだけど…



『やっぱり、あごだしの博多雑煮♪』


■ 材料(2人分)

・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
         ・・・・・1パック
・水・・・・・・・・・・・・400ml
・A薄口醤油 ・・・・・・・・小1/4
・A塩 ・・・・・・・・・・・少々
・A椎茸の戻し汁 ・・・・・・大5

・鰤(切り身)・・・・・・・・1切(約100g)
・塩・・・・・・・・・・・・大1

・干し椎茸・・・・・・・・・2個
・里芋・・・・・・・・・・・1個
・ほうれん草・・・・・・・・60g
・人参・・・・・・・・・・・12g
・餅・・・・・・・・・・・・4個
・柚子の皮・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.鰤の切り身に、十分に塩をまぶして冷蔵庫で馴染ませる。数時間から
 ひと晩くらい休ませる

2.具材の準備;干し椎茸は通常、水につけてゆっくり戻しますが時短では
 耐熱の容器にひたひたの水と共に入れ、電子レンジ(600W)で2分温めた
 後に軸を切り、ゆっくり戻す。十字に切り込みを入れておく。里芋は
 上下を切り、六面を切るようにむき串が通るくらいまで茹でる。人参は
 8㎜位の輪切りにし、型抜きして茹でる。ほうれん草は根元に切り込みを
 入れて2~3分水に差してから洗い、水滴がついた状態でラップに包み電子
 レンジ(600W)で60秒加熱する。水にさらしたら4㎝位に切りそろえておく。
 小鍋に昆布を敷いてお湯を注ぎ火にかけてお餅を入れて柔らかくなるまで
 茹でる。

3.お鍋に水400mlをそそぎ、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの
 合わせだし〉を1パックを入れて、沸騰して3分間煮出してだしをとり、
 Aの調味料を加えて軽くひと煮たちさせておく

4.【3】のおだしの鍋の中に、お餅以外の【2】の具材を加えて煮たぎらない
 ように温め、器の中にお餅を入れたら、具材をきれいに盛りつけて、残りの
 おだしを注ぎ、飾り切りした柚子の皮を飾ったらできました♪



*鰤にまぶす塩が少ないと生臭さが残りおいしくありません。塩の量は
  鰤の大きさによっても変わるので微調整ください


ヤマキだし部 一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ
ヤマキだし部 一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ  かつおと昆布の合わせだし



福岡では青菜は、かつお菜という
この時期だけ出回るお野菜を使うのですが
関東では、ほぼ見かけないので
ほうれん草で代用しています

福岡は、丸餅を使うのですが
ただでさえ、あまり売っていませんが
この時期は、何件かまわっても見つからず、
角餅にしています


また、焼き豆腐も使うのですが
こちらも手に入りにくいので使用せず、
代わりに、
彩りで人参を使いました
色の濃い、
お正月らしい金時人参を♪



6537.jpg

具材を準備して♪


おだしで、あたためて、
器にもりつけます


6545.jpg


6548.jpg


あごだしのおつゆを使うと
ほんとうに、福岡のお雑煮になって
懐かしいおいしさがたまりません♡

具材は、手に入らないものも多いのですが
お餅、鰤があれば
それなりになります♡

鰤の塩漬けが足りないと
生臭さが出ておいしくないので
しっかり塩をすることをおすすめします

ぜひ、お雑煮、
体験してもらえるとうれしいなぁ

ごちそうさまでした♡


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/12/01 15:55 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 kumakichi All Rights Reserved