■【ヤマキだし部】おだしで作る新じゃがと新玉ねぎのミルクスープ*温かいのも、冷たいのも♪

今年は春があっという間に過ぎた感じで
ここのところは初夏を通り過ぎて
真夏のような暑さだったり。

季節をもっとゆっくり感じたいのになぁ

さて、今月の『ヤマキだし部』のテーマ
『新じゃが&新たまねぎでおいしいおだしレシピ』♪

この暑さだと、
新じゃが&新玉ねぎの季節も
早く終わってしまいそうなので
店先に並んでいる間、たくさん楽しみたいです♪
何をかくそう、
わが家、新玉ねぎは出始めてから
毎日いただいていますの♡( *´艸`)

今回、新じゃが・新玉ねぎ、どちらも使って、
少し濃い目のおだしを出しながら、お野菜もいっしょに火を通す、という
時短的な作り方で
本当に簡単で、でもやさしくおいしいスープになりました♪
*実は、毎日のおみそ汁は、この時短法で作っています♪


↓こちらは冷やしたもの♪
5684.jpg



『おだしで作る新じゃがと新玉ねぎの
  ミルクスープ*温かいのも、冷たいのも♪』

■ 材料(4人分) 

・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・・・2袋
・水・・・・・・・・・・・・500ml
・新じゃがいも(小玉)・・・・6個(200g)
・新玉ねぎ(中玉)・・・・・・1.5個(210g)
・牛乳・・・・・・・・・・・100ml
・塩・・・・・・・・・・・・ひとつまみ
・白胡椒・・・・・・・・・・適宜
・ピンクペパー・・・・・・・適宜
・EVオリーブオイル・・・・・適宜


■ 作り方

1.じゃがいも(小玉)は皮をむき1/2に切り、玉ねぎはくし切りにする
2.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を2パックと
 水500mlと【1】のじゃがいも・玉ねぎを加えて火にかける。沸騰して
 3分間煮出してたら、だしパックを取り出してさらに約10分具材の芯が
 柔らかくなるまで煮る
3.具材に火が通ったら牛乳と白胡椒を挽いて加えて、沸騰しないようにし、
 さらに5分間煮たらできあがり♪
 トッピングにも白胡椒を挽いて、ピンクペパーとEVオリーブオイルを
 たらしてどうぞ。


*温かいままはもちろん、暑い日には冷やして冷たいスープもよいです
*白胡椒はたっぷり、挽きたてがおいしいです

新じゃが&新たまねぎでおいしいおだしレシピ
新じゃが&新たまねぎでおいしいおだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし

5679.jpg

こちらは、できたての温かいもの♪

通常、おだし1パックに、水400mlで煮だすのですが
少し濃い目に、
おだし1パックあたり、水250mlで
お鍋には2パックと水500mlを入れて煮だします

濃い目に取ったおだしは、そのままでも本当においしいのです♪
今回、お野菜も加わるので
少しのお塩を加えました



5680.jpg

熱々でも、やさしいお味です♪
生クリームではなく、牛乳なので
さらりとして
さっぱりといただけます♪




5683.jpg


今回、こちらの
ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉
使いました♪
いろんなおだしがありますが
ヤマキだし部でよかったなーと
思えるお味です

とても品がある、上品なおだしがとれるのです♪



5686.jpg

TOPの写真もですが、
こちらも冷やしたスープです♪

真上から、俯瞰で撮影♪
お野菜が柔らかく、冷たくしてもおいしさは変わらず、
暑い日は、冷やしていただくと
とーーってもサッパリして
オットにも好評でした( *´艸`)




ヤマキだし部
ヤマキだし部

↑ヤマキだし部のロゴマークです♡
だし部1期の部員のみなさんでで意見を出し合ってできたものなのです( *´艸`)
おだしの説明と、購入もできるページへ飛びます♪


ごちそうさまでした♡







            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ グルメ … +おうちでごはん+ ]
2018/05/17 17:47 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】第2期キックオフイベントへ♪

記事にするのが大変遅くなってしまいました(汗)

【ヤマキだし部】第2期に選んでいただき、
4月20日(投稿、遅すぎ💦)に、レシピブログさんのある
外苑前のアイランドスタジオにて
キックオフイベントが開催されまして
参加させていただきました♪


5525.jpg


この紺ののれんの
ヤマキさんの屋号をみると、ほっとします♪
昨年教えていただいたのですが
創業当時の城戸商店の屋号より、「入山(いりやま)」に「キ」というところから
「ヤマキ」となったそうです

ヤマキさんは昨年、100周年を迎え
その記念の年に、ヤマキだし部 第1期が発足されました
そして、ヤマキさん、今年は101年目のスタート!
その年に、また、だし部員として活動できることを
とてもうれしく思います
どきどき。。。

5523.jpg


ヤマキさんは、かつお節のシェアが日本一だそうです!
全世界で、283万トン取れ、そのうち日本では23万トン、
その65%の15万トンが、かつお節に加工されるそうです


かつお節は、天然ものなので
供給と品質にばらつきがでやすいものだけれど
ヤマキさんは常時いいものを確保しているので
安定供給できるんですって!

私、昨年、かつお節が高騰、とニュースで見ていて
だし部員として、
おだしをたくさんいただいたけれど
大丈夫かしら…と心配していたのです^_^;

でも、そういう企業努力があったからこそ
大丈夫だったのですねー!
ほっ♡




5522.jpg

今回、ヤマキだし部、
30名の募集に対して
なんと、約250名の応募があったそうです💦
すごい…

第1期から継続は13名、
第2期からの方は20名、
合計33名のスタートです!

会場で、あ!と、第1期の方のお顔を見つけると
ほっとしました♪
2期のみなさまとも、お顔を覚えて
楽しく活動していきたいと思います♪


さて、
『だし』とは?
『だし』の定義とは?
と、質問されているると
なかなか的確に答えられないのですが

【調理の過程ですべての食べ物からとれるもの】だそうです

・かつお節や干し椎茸や生鮮野菜、肉や魚などを
炒めたり煮込んだりして素材のおいしさを引き出して、
その後の調理のベースとなるもの、
・調味料などで味付けされていないもの、
・工場など一定の製造基準過程を除いて食品添加物がしようされていないもの、

というのが、『だし』で
これに当てはまらないものは『だし関連商品」というそうです
へーーー

ほかにも、だしについて
いろいろ教えていただきました

だしのおいしさをつくっているものの1つが
うま味。
うま味同士を掛け合わせると、料理がよりおいしくできる、という
相乗効果などなど。

おだしと言えば、和食だけれど
うま味の相乗効果のロジックから
和食以外にも、たくさん相性がいいものもあるのです

いろいろチャレンジしていきたい!(^_^)




ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ
ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし



おだしのお勉強をしたあとは、
削り器を使っての、削り節体験♪

とてもいいかつお節です
配られたときから、すでにいい香り♡

ひとり、1台、削ります♪
5545.jpg


5546.jpg

削り節は、頭の方を下にして削ります

だんだん削れてきた♪

5547.jpg

調子に乗って、ガリガリしていると
たくさん削れて、
味見をぱくり♪
もおーー、おいしいの、なんのって!




そして、次は、第1期の方のだしレシピの試食でした♪

5550.jpg

これは、のりまきさんの『鶏むね肉のなめこみぞれあんかけ』




5552.jpg

これは、さとみわさんの『茄子と豚肉の味噌煮』



5555.jpg

手前の透明のカップのものは、
stillさんの『新玉ねぎとじゃがいものポタージュスープ』

その上の、白いカップのものは
バリ猫ゆっきーさんの『豚肉入りオイスターソース素麺』

そして、ヤマキさんのレシピの筍ごはん♪



5554.jpg

どれも、とてもおいしかったです♪

取り分けて、だし部のみなさんと試食タイム♪

今回、同じテーブルでご一緒させて頂いた方は

・とさかりえさん
・ yukoさん
・pick-lessさん
・ちまるんさん
・ぴくるすさん
・私、kumakichi
です

なんと、ご近所でお友達のぴくるすちゃんも♡
心強いです♪


最後に、集合写真♪
最前列に、ヤマキさんのお三方、
そして、今年の第2期のメンバーのみなさんです

だし部

書籍を出版されている方、
料理教室をされている方、
色々なサイトでコラムなどを書かれている方、
そんなすごい方々に交じって^_^;
今年もどきどきですが
私のペースで頑張りたいと思います

よろしくお願いいたします!




5557.jpg

そして、予定より少しだけ早く終わったので
行きたかった『パンとエスプレッソと』に♪

ちまるんちゃんの案内で連れて行ってもらいました♪
アイスカプチーノが
もこもこでインスタ映えしたかな?( *´艸`)







ヤマキだし部
ヤマキだし部

↑ヤマキだし部のロゴマークです♡
だし部1期の部員で意見を出し合ってできたものなのです( *´艸`)
おだしの説明と、購入もできるページへ飛びます♪




ひとつ、おしらせです♪

ヤマキさんのサイトで、
基本のだしと、すてきなエプロンがセットになった、
母の日ギフトが紹介されています♪
このエプロンは、ヤマキだし部でも使わせて頂いている、
Simplyというブランドで
料理家 栗原はるみさんの長男、栗原心平さんが代表を務めるブランドなのです
使いやすくて、とってもおしゃれなエプロン、
お料理をしていて気持ちもあがるのです♡


気になる方は、こちらのサイトへ♪
(説明と購入も可能なページへ飛びます) ⇒⇒ 

注文は5月9日(水)までだそうです~~♪


母の日ヤマキ





昨日に続き、
今回も、長々とありがとうございました^_^;


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/05/06 16:00 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】蕗の煮もの*それとおいしいかつお節♪

筍に蕗、
季節のおいしいものはたくさんあるけれど
あっと言う間に季節が終わってしまって
寂しい限りです

今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『自己紹介&はじめましてのだしレシピ』

自己紹介は前回の記事に書いてみたので
よかったらそちらを…お恥ずかしいのですが…^_^;♪ ⇒⇒【 自己紹介の記事 】

名残惜しい、蕗を
きゃらぶきまで行かず、
でも、ごはんにもお酒にも会う感じで( *´艸`)
おだしとお醤油・薄口醤油と
山椒の実も入れて、香りもたのしみました♪

盛りつける時は、おいしい、おいしい、
高級かつお節をぱらり…♪



5666.jpg






【蕗の煮もの♪】

■ 材料(4人分) 

・下ごしらえした蕗・・・・・220g
・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・・・400ml
 (できあがりのうち200mlを使用)
・A酒 ・・・・・・・・・・・大1/2
・Aみりん ・・・・・・・・・大1/2
・A醤油 ・・・・・・・・・・大1
・A薄口醤油 ・・・・・・・・大1/2
・A砂糖 ・・・・・・・・・・大1/2
・A下ごしらえした山椒の実 ・適宜
・かつお節・・・・・・・・・適宜
・山椒の葉・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を
 1パックと水400mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出してだしを
 とり、冷ましておく(200ml使用)
2.鍋に【1】のおだしとAの調味料と蕗を入れて、汁気がなくなる
 まで煮詰める
3.粗熱が取れたら器に盛り、かつお節と山椒の葉を乗せてできあがり♪



*下ごしらえした蕗とは、汚れを洗い、塩を振って板づりした蕗を
 大き目のフライパンなどで3分位茹でてすじをとり、水にさらしたものです
*砂糖は甜菜糖を使っています
*下ごしらえした山椒の実とは、枝など取りきれいにして塩を入れた熱湯で
 6~7分くらい茹でて水に何度かさらしたものです

ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ
ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし




5662.jpg

下ごしらえしたもの♪
すじを取っています

蕗の色って、ほんとうにきれいー


5664.jpg

長さを揃えて切ります



そして、おだしと調味料で煮て

できあがり♪
5669.jpg


5668.jpg

先日ウチに仲間入りした箸置きも登場♡




5667.jpg

オットにも◎をいただきました♪( *´艸`)

おいしかったー
ごちそうさまでした♡


ヤマキだし部
ヤマキだし部

↑ヤマキだし部のロゴマークです♡
だし部1期の部員で意見を出し合ってできたものなのです( *´艸`)
おだしの説明と、購入もできるページへ飛びます♪



先日、もう、少し前になりますが
レシピブログさんのある外苑前の、アイランドスタジオにて
ヤマキだし部のキックオフイベントが開催され
(その時の様子は、また明日…)
お土産を頂いたのですが
これがただのかつお節では ないのです!

5655-2.jpg
金色のヤマキのシールが 貼られた、白い箱。

5656-2.jpg
中には 金色の風呂敷に包まれた缶が ふたつ。

5658-2.jpg


5657-2.jpg
淡い黄色と桃色の缶を開けると 幾何学模様のパッケージ。
1g入りが20袋で、 な、な、なんと5,000円(*_*)
こだわりが詰まった 特別なかつお節だそうです

かつお節を作る際、 通常よりも低温で緩やかに
水分を減らしていくことで カビづけの際の ささくれを防止して
美しい形のかつお節になると。

またカビづけの際には
クラシック音楽を 聞かせるんですって!
職人さんもクラシックを聴きながら
やさしい気持ちでかつお節と 向き合うことができるそうです
かつお節屋さん、ヤマキさんのこだわりのかつお節、購入する事もできるそうです♩

かつお節の説明と購入もできるページへ ⇒⇒ 





ひとつ、おしらせです♪

ヤマキさんのサイトで、
基本のだしと、すてきなエプロンがセットになった、
母の日ギフトが紹介されています♪
このエプロンは、ヤマキだし部でも使わせて頂いている、
Simplyというブランドで
料理家 栗原はるみさんの長男、栗原心平さんが代表を務めるブランドなのです
使いやすくて、とってもおしゃれなエプロン、
お料理をしていて気持ちもあがるのです♡


気になる方は、こちらのサイトへ♪
(説明と購入も可能なページへ飛びます) ⇒⇒ 

注文は5月9日(水)までだそうです~~♪


母の日ヤマキ

長々とありがとうございました^_^;


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/05/05 23:59 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おいしいおだしの餡で具たっぷり飛竜頭♪

この度、ヤマキさんとレシピブログさん
【ヤマキだし部】 2期生に就任させていただきました!

   *      *

『ヤマキだし部』とは…

レシピブログさんと
ヤマキさんのコラボプロジェクトで
2017年5月から1期生がスタートしました

日々のお料理にこだわりの「だし」を取り入れ
「だし」を中心にした食材の持ち味をたいせつにした料理を
レシピブログさんと部員が一緒に提案し、広げていく、

というものなのです♡

   *      *

あらたに応募が始まったことを知り、
1期での活動がとても楽しくて楽しくて
おだしがとってもおいしくて、
また活動できたらうれしいなぁ…と
ダメもとで応募させていただきましたら

ナント!
2期にも選んでいただきました♡
キセキです!( *´艸`)

たくさんの方が応募された中、
私のようなものを選んでくださったことに感謝して
まずは、私が楽しく、
おだしのおいしさを伝えられるように
気負わずに頑張っていきたいと思います

さっそく、今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『自己紹介&はじめましてのだしレシピ』です♪

まずは自己紹介♪

オットとふたりの男の子(18歳&14歳)の4人家族です

福岡生まれの福岡育ち、現在は横浜に住んでいます
年齢は、人生の半分をとっくに過ぎてしまいました^_^;

ブログを始めたのは2008年の2月からで、
パソコンの操作と、写真の加工などの練習のために
オットのすすめで始めました

今では写真加工など
オットよりは上手になって
年賀状などは私の担当に♪( *´艸`)

食べること、飲むことが大好きです
それを大好きな人と囲むことが
やっぱり好きです

おだしのおいしさをお伝えできるように
楽しみながら、家庭で簡単にできるものを
作っていきたいと思っています

そして、さっそく、だしレシピ♪
(前置きが長くなりました^_^;)


飛竜頭(ひりゅうず)は『がんもどき』のことで
地域によってこう呼ぶようです
私は、「ひりゅうず」といいますが
「ひりょうず」とか「ひろうす」と呼ぶところも

がんもどきは大好きで、
ちょっといい和食のお店や
おいしいおでん屋さんに行くと
いろんな具材が詰まっていて
何が入っているのか楽しみで仕方ありません♪

そんな、大好きな飛竜頭を
おだしだけの、おいしい餡をかけて、
飛竜頭の中にも、だしパックを破って
調味料として使いました♪

家族も、ペロリ♪

5495.jpg



『おいしいおだしの餡でいただく具だくさん飛竜頭♪』

■ 材料(4人分・8個)

・木綿豆腐・・・・・・・1丁(330g)
・卵・・・・・・・・・・1個
・ヤマキ基本のだし(袋の中の粉末)
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
         ・・・小2
・片栗粉・・・・・・・・大1/2

・人参・・・・・・・・・小1/2
・生きくらげ・・・・・・2枚(25g)
・水煮筍・・・・・・・・60g
・油(炒める用)・・・・・小1
・砂糖・・・・・・・・・小1.5
・薄口醤油・・・・・・・小1/2
・枝豆・・・・・・・・・25g
・水煮銀杏・・・・・・・10粒(28g)
・青ねぎ・・・・・・・・適宜
・揚げ油・・・・・・・・適宜
[餡]
・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
         ・・・1パック
・水・・・・・・・・・・300ml
・片栗粉・・・・・・・・大1(+同量のだし)


■ 作り方

1.豆腐は8等分位に切り、ざるなどにあげて水気を切ったのち
 キッチンペーパーなどで包み、冷蔵庫で休ませてしっかりと
 水気を切っておく
2.人参・きくらげ・筍は細めの千切りにし、鍋を温め、油を注ぎ、
 炒めて砂糖・薄口醤油を加えたら粗熱をとっておく
3.フードプロセッサーに十分に水切りした木綿豆腐・卵・ヤマキ
 基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉の袋を破って
 分量と片栗粉を加え撹拌する
4.ボウルに【3】の豆腐と【2】の粗熱を取った具材を移し、枝豆・
 銀杏・小口切りにした青ねぎを加えてよく混ぜ、8等分にし丸める
 *青ねぎはトッピング用に少量取っておく
5.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉を
 1パックと水300mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出してだしをとる。
 水溶き片栗粉用に、大1のだしをカップに冷ましておく
6.油を温め【4】をこんがり揚げる
7.【5】の温かいだしに、冷ましておいただし(大1)と片栗粉を溶かして
 加え餡を作り【6】を器に盛り、餡をかけてできあがり♪ 


*お豆腐は、しーっかり水切りします
*だしの餡を薄めない為に『だし溶き片栗粉』にしました
*だしの餡は熱々がいいので、温めて、いただく直前にかけます
*だしは通常1パックと水400mlですが、今回少し濃い目に1パックに水
 300mlで出しています

ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ
ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし


5496.jpg

飛竜頭も、おだしの餡も
熱々がいいので、
揚げている横で、餡を作りました


5500.jpg

おだしの餡は、薄口醤油などは加えなくても
少しだけ濃い目にとって
とてもおいしくできます♪

だし溶き片栗粉を加える前に
ペロリと味見をするのですが

おーいーしーーー♪
と、声をあげるくらい♡

5497.jpg


5498.jpg

やや、個体差があって^_^;
銀杏が見えていませんが
入っています♡

ほおばって、
口の中で、いろいろな楽しみがあります♪

おいしかったー♪

ごちそうさまでした♡


       *          *




5512.jpg

ヤマキだし部の部員に就任し、
たくさんのおだしを送っていただきました

左側の、薄いイエローのパッケージが
*基本のだし かつおと昆布の合わせだし

右側の淡いピンクのパッケージが
*基本のだし 焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし


どちらも、ほんとうにおいしくて
簡単に、おいしいおだしがとれるので
毎日のおみそ汁が楽しみになります♪


ヤマキだし部
ヤマキだし部

↑ヤマキだし部のロゴマークです♡
だし部1期の部員で意見を出し合ってできたものなのです( *´艸`)
おだしの説明と、購入もできるページへ飛びます♪





5486  5487.jpg

わが家の1号は、和食が大好きで
オットも、朝は、断然おみそ汁をいただきたいヒト♪

毎日おだしを使うので、
おだし専用のタッパーを作り、
分量の水を加えて、冷蔵庫へ♪

そうすると、水出しのおだしができます
左は、だしパックを浸して15分くらいのもの
右は、2時間半くらい経ったもの

これをお鍋に移し、
いつものように、
沸騰して3分間、煮だしてだしを取ります

もちろん、水出しせずとも
おいしいおだしが取れますが

十分に、おだしを味わいたく、
いつも、このようにしています♪

とってもおすすめです♪


熱くなり、長々と書き連ねました(汗)

ヤマキだし部、2期がスタートしました!
投稿されたたくさんの、おだしレシピ、
↓↓こちらに、2期のみなさんのおいしそうなものがたくさん載っています♪
ぜひのぞいてみてくださいませ♡
ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ
ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ  スパイスレシピ検索

そして、このバナーにも使っていただいていますが
以前作った私の写真が!!!
うれしい♡
一番右側の、手羽元の写真♡
ヤマキだし部 2期
ありがとうございます~~~♪


本当に、長くなりましたが^_^;
1年間、頑張っていきたいと思います

よろしくお願いいたします♡

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/04/18 20:39 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おだしで作る新玉ねぎと焦がしベーコンのスープ♪
春の野菜がお店に並び始めて
毎日のように新玉ねぎを食べてます♪

お味噌汁に入れるのも大好きですが
『おだし』そのものを、
新玉ねぎといっしょに感じたくて、
【焼きあごと焼き煮干しの合わせだし】を使って
とってもシンプルなスープを作りました♪

おだしは水出ししたものを、
お野菜といっしょに火にかけて
沸騰したらおだしパックを取り出して
ふたたび煮ます♪

和風になりがちなおだしのスープですが
焼きつけたベーコンと黒胡椒で
洋風にもなるのです

うま味が詰まっているおだしだと
洋風にも、中華風にも変身できるのですね♡

そして、今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『1年の集大成!わたしのベストおだし料理』!!!

難しいことは考えずに、
おいしいおだしそのものを楽しめるものにしました♪
そして、調味料はなし!!!
『おだし』が調味料!!!( *´艸`)

これが、おいしいのですぅぅぅ♡

5505.jpg


『おだしで作る新玉ねぎと焦がしベーコンのスープ♪』


■ 材料(4人分)

・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
         ・・・2パック
・水・・・・・・・・・・600ml
・新玉ねぎ・・・・・・・中3個
・ベーコン・・・・・・・60g
・黒胡椒・・・・・・・・適宜



■ 作り方

1.新玉ねぎは皮をむき、根元の芯の部分を残したまま4等分に切る
2.ベーコンは正方形の細切りにしてフライパンでこんがり焼きつける
2.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉を
 2パックと水600mlをそそぎ、新玉ねぎとベーコンを加えて沸騰して
 3分間煮出したらだし袋を取り出し、約15分新玉ねぎが柔らかくなるまで
 煮て、器に盛りつけて黒胡椒を挽いたらできあがり♪


*今回は冷たく水出ししたおだしに野菜を入れて火にかけ、沸騰したら
 3分煮だし、だしパックを取り出して再び煮ました
 おだしを先に取る場合は。冷ましてからお野菜を入れると
 柔らかくおいしくなります
*だしは通常1パックと水400mlですが、今回少し濃い目に2パックと水600mlで出しています

ヤマキだし部 1年の集大成!わたしのベストおだし料理
ヤマキだし部 1年の集大成!わたしのベストおだし料理


5502.jpg
おだしはほぼ毎日使っているので
おだし用の筒型のタッパーに
おだしのパックと水を入れて
ひと晩冷蔵庫で水出ししています
今回もそう♪
水出しした後、通常通り火にかけます

↑↑この写真は、煮出したものではなく、
冷蔵庫で水出ししたもの♪
味見をすると、とってもおいしいだしがでています

玉ねぎを柔らかくおいしく煮るには
冷たいおだしの方がいいので
今回はこのままお野菜を入れて沸騰させました


5506.jpg

形が崩れないように、
芯を残していますが
頂くときには、問題なく柔らかくなっています♡

柔らかくなって、
少し濃い目にとったおだしがおいしくて
調味料は不要なのです!!!



5507.jpg


5504.jpg

おいしかったーーーー♡

ごちそうさまでした♪( *´艸`)


         *


昨年、春、
当選するとは思っていなかったヤマキだし部に入部できて
うれしくて、うれしくて♡

1年間、ヤマキさんのおだしのおいしさに触れて
楽しい時間でした

そして、だし部のイベントも盛り沢山で
おだしの勉強会や、工場見学、
すてきなだし部エプロンや
親睦会などなど。。。

この1年間、ヤマキだし部でないと経験できないことがたくさんで
ヤマキさん レシピブログさんには感謝の気持ちでいっぱいです
心から、
ありがとうございました!

1年間活動を共にしてきた、だし部のメンバーのみなさま、
楽しい時間でした!
ありがとうございました!


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しかった♪ ]
2018/04/16 22:54 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】グリーンピースとアスパラ入り春の擬製豆腐♪
とてもとても若いころ^_^;
給食の出る職場に勤めていて
給食室で作られるおいしい給食が
お昼の楽しみでした♪

食事だけでなく、3時のおやつも手作りで
ときどきお手伝いに駆り出されたりもしました
ごまかりんとうがおいしかったなーー♡

おいしいお料理のときは、
給食室に作り方を聞いたりしたものの、
当時は忙しくて作る時間がなかったり…

結婚して毎日料理をする今は
思い出して、ときどきそのころ好きだったものを
再現したりします

レバーのオーロラ煮もその当時のひと品で、
この『擬製豆腐』も好きな献立のひとつでした♪

お豆腐1丁入っていて、お野菜もたっぷり、
卵でまとめるのだけど
その卵に、少しだけ濃い目にとったおだしを加えて
オーブンに入れます♪

おだしと野菜のうま味がおいしくて
ぱくぱくいっちゃいます♡

お料理自体はとても地味なものですが
今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『ホームパーティーでつかえる♪春の大皿レシピ』!

春を意識して、
見えづらいけれど^_^;
グリーンアスパラとグリーンピースもたっぷり入れています♪

大皿に盛りつけると、
なかなかいいのではないですか??( *´艸`)

できたてもおいしいけれど、
冷蔵庫で少し休ませて、
味と形が落ち着くので
冷しておつまみにもいいのですー♪

5471-1.jpg



【グリーンピースとアスパラ入り春の擬製豆腐♪】


■ 材料(4人分)

・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・300ml
 (少し濃い目にだしをとり、
 できあがりのうち50mlを使用)
・木綿豆腐・・・・・・・1丁(360g)
・卵・・・・・・・・・・2個
・グリーンピース・・・・50g
・グリーンアスパラ・・・5本(90g)
・椎茸・・・・・・・・・2個
・人参・・・・・・・・・1/3本(40g)
・生きくらげ・・・・・・1枚(25g)
・長ねぎ・・・・・・・・20g
・油・・・・・・・・・・小1強
・A 砂糖・・・・・・・・大1
・A 薄口醤油・・・・・・大1/2
・A みりん・・・・・・・大1/2
・A 塩・・・・・・・・・ひとつまみ


■ 作り方

1.木綿豆腐をざるなどの中でざっくり崩し、水分が落ちたら
 キッチンペーパーなどで包み水気を切る
2.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を
 1パックと水300mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出してだしを
 少し濃い目にとり、冷ましておく(50ml使用)
3.野菜の下ごしらえ。グリーンピースはさやからだし、グリーン
 アスパラは根元の硬い皮の部分をピーラーで削ぎ、熱湯に塩
 (分量外)を加えてさっと茹でておく。椎茸は厚いものは半分に
 切ってからスライス、人参は細めの千切り、生きくらげは千切り、
 長ねぎは小口切りにしておく
4.鍋を火にかけ、油(小1強)を入れて人参・生きくらげ・椎茸・
 長ねぎを順に入れて炒め、火が通ったらAの調味料を加え【1】の
 豆腐も加えて、水気を飛ばすように炒め、火から下し冷ましておく
5.オーブンを180℃で余熱しておく
6.ボウルに卵を割り入れ【2】のだしを50ml加えよく混ぜ、【4】と
 グリーンピースを加え全体をよく混ぜたら、油(分量外)を塗った
 耐熱の容器(正方形)に移し入れアスパラを縦に並べ入れ180℃で
 30~40分焼き、生地と型にへらなどですき間を作り外しやすいように
 して冷ましたら切り分けできあがり♪
 

*だしは通常1パックに水400mlですが、少し濃い目に300mlで煮出しています
*きくらげは乾燥したものを戻すタイプではなく、生きくらげを使っています
 乾燥したものでも構いません
*オーブンや耐熱の容器によっては熱の通り方が違うので、温度・時間等調整ください



ヤマキだし部 ホームパーティーでつかえる♪春の大皿レシピ
ヤマキだし部 ホームパーティーでつかえる♪春の大皿レシピ


5469.jpg


久々に懐かしい味をいただきました!
お豆腐やきくらげや春の野菜、
おだしが効いたやさしい味に仕上がり
よかった♡


また作ろうっと♪

5470-1.jpg

ごちそうさまでした♪


            *              *


今年の桜はとても早かったーーーー
4月に入ったら、
ひらひら花びらが舞ってとてもきれいだけど
もっと長く楽しみたかったなぁ

そんな週末、オットの大学時代の友人たちと
恒例のお花見会でした

そんな中、
オットが配線を整理していたところ、
家電の配線が不具合を起こしてしまい、
業者の方に来てもらうことに…

オットがお花見に行かないわけにはいかない…
仕方なく、私がお留守番です

こども達も予定を調整して参加するので
私はおつまみになるものを持って行ってもらい、
楽しんで来てね…と。

*生春巻き
*みそかんぷら
*味玉

5465.jpg


久々に楽しいお酒になったようで
よかったよ(''ω'')

来年は参加したいー♪( *´艸`)







 □  ご協力をお願いいたします♪  □ 

日々のお料理で、どんなふうに「だし」を使っているか
だしについてのアンケートにご協力いただけたらうれしいです


アンケートにご回答くださった方の中から抽選で10名さまに、
Amazonギフト券500円分のプレゼントがあるそうです♪

下のリンク先からでも、
バナーからでも
同じアンケートページに飛びます

こちらは、だし部部員のブログ読者専用のアンケートページです
よろしくお願いいたします(^_^)

【回答期間:4月10日(火)正午まで】

▼【レシピブログ】だしについてのアンケート(ブログ読者専用)
https://jp.surveymonkey.com/r/r180313y_subscribers

だしについてのアンケート実施中!4/10(火)正午まで!
だしについてのアンケート実施中!Amazonギフト券500円分プレゼント◎4/10(火)正午まで!




            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/04/03 18:54 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】おだしがじゅわっと小籠包*餃子の皮で♪
先週末の神奈川は、急に雪が降りだし
みるみる数センチ積もったかと思うと

先日から気温が上がって
近所の桜も、満開とはいかなくても
蕾から花がたくさん咲き始めました♪
今週は夏日に日もあるらしく、
桜がちってしまうんじゃ??

もう春だーー♪

春はお花見や、
お友達とテーブルを囲む機会が多くなります

わが家でも今週末、お花見の予定で
また4月にはオットの友人が遊びに来る恒例行事も♪
何を作ろうかと考えています

丁度よく、
今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『ホームパーティーでつかえる♪春の大皿レシピ』

スープがジュッと溢れる小籠包、
焼きあごのおだしでも絶対においしいはず♪
でも、あの生地から作るのは大変だし、
簡単にできないかな…と、

餃子の皮で作ってみました♪
大判でね( *´艸`)

『大皿』ではないけれど、
27cmの少し大きめ蒸篭、
『大蒸篭』!(笑)

蒸したての、蒸篭の蓋を開ける瞬間は
シアワセな湯気で、
盛り上がること、間違いなし♪


5452.jpg



【おだしがじゅわっと小籠包*餃子の皮で♪】

■ 材料(4人分16個分)

・豚ひき肉・・・・・・・140g
・A生姜(すり下ろす)・・6g
・A長ねぎ(みじん切り) ・20g
・A酒 ・・・・・・・・・小1
・A薄口醤油 ・・・・・・小1
・A甜菜糖(砂糖) ・・・・小1
・Aごま油 ・・・・・・・少々
・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
         ・・・1パック
・水・・・・・・・・・・400ml
   (できあがりのうち50mlを使用)
・板ゼラチン・・・・・・1枚(約2.5g)
・餃子の皮・・・・・・・大判16枚
≪つけだれ≫
・黒酢・・・・・・・・・大2
・醤油・・・・・・・・・大1/2
・生姜・・・・・・・・・適宜



■ 作り方

1.板ゼラチンをパットに入れ、ひたひたの冷水で戻す
2.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉を
 1パックと水400mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出してだしをとり、
 50mlを小さなボウルに取り出し【1】の戻した板ゼラチンを絞って加え
 よく混ぜて冷蔵庫で固まるまで冷やす
3.ボウルに豚ひき肉とÅの調味料を全て加えよく混ぜる【2】のおだしの
 ゼラチンが固まったらフォークなどで粗く潰してから豚肉に混ぜ、
 冷蔵庫で30分以上冷やして馴染ませる
4.【3】をボウルの中で16等分にし、餃子の皮の真ん中に置き餃子の皮の
 隅を裏表、水で濡らし中心にひだを寄せながら集めていき最後にキュッと
 締める
5.お鍋にお湯を沸かす。蒸し器の中にオーブンシートを敷いて【4】の
 小籠包をくっつかないように並べ、鍋の上に蒸し器を乗せ中火で12分くらい蒸す。
 蒸し器のまま食卓に出し、黒酢と醤油を合わせたつけだれと生姜を乗せて頂く♪


*豚肉の脂分などにより、柔らかさが変わるのでだしゼラチンの量を調整ください
*ゼラチンは熱に弱く熱すぎるとタンパク質が変質して固まりにくくなります
 熱すぎず、冷たすぎず、の50~60℃ぐらいのおだしの温度で溶かしてください
*【3】の冷蔵庫で30分以上馴染ませる…は、数時間~ひと晩でもOKです
*時間が経つと、餃子の皮がスープを吸ってしまうので、ぜひ熱々で召し上がることおすすめです
*簡単に餃子の皮で作ってみました。もちろん、本物の小籠包の生地でもOKです


ヤマキだし部 ホームパーティーでつかえる♪春の大皿レシピ
ヤマキだし部 ホームパーティーでつかえる♪春の大皿レシピ


5451.jpg

この湯気もごちそう!

皮で包むのは、
最初はへたっぴだけれど
だんだんと慣れて上手になります
でも、上手でなくてもご愛敬♪( *´艸`)


5453.jpg

おだしがじゅわっとこぼれるので
レンゲは必須です♪




5455-1.jpg


生姜を乗せて、
黒酢と醤油を合わせたたれで…


5459.jpg

焼きあごと焼き煮干しのおだしが、
お肉のうま味も吸って、
とってもおいしくなりました♪

飲茶的に、作ったのだけど
あーーっという間になくなりました♪

また増量で作ります♪( *´艸`)

ごちそうさまでした!

  *      *      *


 □  ご協力をお願いいたします♪  □ 

日々のお料理で、どんなふうに「だし」を使っているか
だしについてのアンケートにご協力いただけたらうれしいです


アンケートにご回答くださった方の中から抽選で10名さまに、
Amazonギフト券500円分のプレゼントがあるそうです♪

下のリンク先からでも、
バナーからでも
同じアンケートページに飛びます

こちらは、だし部部員のブログ読者専用のアンケートページです
よろしくお願いいたします(^_^)

【回答期間:4月10日(火)正午まで】

▼【レシピブログ】だしについてのアンケート(ブログ読者専用)
https://jp.surveymonkey.com/r/r180313y_subscribers

だしについてのアンケート実施中!4/10(火)正午まで!
だしについてのアンケート実施中!Amazonギフト券500円分プレゼント◎4/10(火)正午まで!




            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … おうちごはん ]
2018/03/26 15:33 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】鮭缶とおだしと生姜たっぷり炊き込みごはん♪

今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ』

明日が投稿の締め切りなので
今回のテーマでは最後です

前々回は牡蠣を作って、
前回は真鱈を作って、

今度は簡単に、缶詰の鮭を使ってみようかと♪

鮭缶、骨も入っているものです
サクサクして、喉に突き刺さる感じではないけれど
さっと水分を飛ばして炒めて、その時に
骨を潰すようにしています

生姜をたっぷり入れて、
かつおと昆布の合わせだしがとってもおいしい!
白ごまも粗く擦って入れると
香ばしい♪

缶詰のままもおいしいけれど
さっと煎ってごはんと炊き込むとおいしいなぁ♪

5334.jpg





『鮭缶とおだしと生姜ごまたっぷり炊き込みごはん♪』


■ 材料(4人分)

・米・・・・・・・・・2合
・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・400ml
・鮭水煮缶・・・・・・・1缶(150g)
・ごま油・・・・・・・・小1
・生姜・・・・・・・・・20g
・薄口醤油・・・・・・・小1
・酒・・・・・・・・・・大1/2
・白ごま・・・・・・・・大1
・青じそ・・・・・・・・4枚





■ 作り方


1.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を1パックと
 水400mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出しておく
2.お米を洗い、十分に水気を切ってお鍋に移しておく
3.フライパンを温め、鮭缶の中身、鮭を骨ごと移して、軽く煎って水気を
 飛ばし、さっとごま油を回しかけたら火を止める
4.【2】のお米に【1】のだしと細かな千切りにした生姜・薄口醤油と酒と
 【3】の鮭を乗せて炊く。中火で火にかけ沸騰したら弱火にして10分。
 10分経ったら火を止め、10分間蒸らす。蒸らしが終わったら粗く擂った
 ごまを回しかけて全体を混ぜ、器に盛りつけ、千切りした青じそを乗せたら
 できあがり♪


*鮭缶には骨があるので【3】のときに、骨を潰すように煎ります。ほぼ柔らかい
 骨なので、大人なら大丈夫だと思います。小さなおこさんには気を付けて。
*【3】の鮭を煎るときは、完全にほろほろにしなくてもOKで、軽くでいいです。



ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ
ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ




5336.jpg

見た目地味だけれど
お焦げもできて、
鮭とおだしと生姜と胡麻、
効いています♪

やさしいお味♪


5338.jpg


5335.jpg


鮭缶の鮭に、おいしい味がついているので
おだしにはほんの少しの薄口醤油でOK!

生姜がたくさんで、さっぱりいただけます!

ごちそうさまでした♡

            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … おうちごはん ]
2018/03/04 22:57 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】真鱈と焼きねぎと厚揚げのほんのりピリ辛あごだし煮♪


気づいたら、もう2月が終わろうとして
3月になるのですねー

先日、ふと気づいたのですが
2月25日は確か、ブログを始めた日。。。

2008年からスタートしたので
かれこれ10年になりました

私、10年間続けたものってあるかしら??
なかなか無いです

何度か、止めようかと考えたときもあるけれど
ブログをしていたことで、
私の生活がいろいろ広がりました

使ったことのないスパイスや調味料を
モニターでいただいて
チャレンジしてみたり、

初めての調理器具を使ってみたり、
すてきな暮らしをしている方が記事にされているのを拝見して
刺激を受けたり、

ブログを通して
ゆっくりとゆっくりとコメントでやりとりして
お友達ができて、
すでに、ブログ上だけの関係ではなく、
本当のお友達だったり

悲しいことや辛いことも
この10年間でいろいろあったりします

でも、InstagramやほかのSNSと違い、
ちゃんと座って、パソコンに向き合って
言葉を綴るので、
辛い時の気持ちの整理になったり、
自分と向き合えたりします

とは言っても、結構さぼったりもしているけれど^_^;

ヤマキだし部のように、テーマを頂いたりすると
努めてブログを書くので
私にとっては丁度いい感じです♪

こんなのんびりなブログと私ですが
のんびりと見てくださるとうれしいです♪

11年目も、
どうぞよろしくお願いいたします♡


2018.2.28

kumakichi


*             *



さて、
今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ』

お魚は、私も家族も大好きです
先日、生の真鱈を見つけたので
さっと焼きつけて
厚揚げでかさましして(笑)
おいしい葱を焼きつけて
おいしいおだしと一緒にいただきました♪

これは具材だけでなく、
葱や生姜が効いたおだしといっしょにいただきたい♪


5319.jpg



【真鱈と焼き葱と厚揚げのほんのりピリ辛あごだし煮】


■ 材料(4人分)

・ヤマキ基本のだし
〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉
         ・・・・・1パック
・水・・・・・・・・・・・・400ml
・生真鱈切り身・・・・・・・4切れ
・小麦粉・・・・・・・・・・適宜
・厚揚げ・・・・・・・・・・1丁(215g)
・長ねぎ・・・・・・・・・・1本
・生姜・・・・・・・・・・・1片(10g)
・豆板醤・・・・・・・・・・小1.5
・みそ・・・・・・・・・・・小1
・A酒 ・・・・・・・・・・・大1/2
・Aみりん ・・・・・・・・・大1/2
・A醤油 ・・・・・・・・・・小1
・片栗粉・・・・・・・・・・大1/2
・水(水溶き片栗粉用)・・・・大1/2
・油・・・・・・・・・・・・適宜
・冷凍枝豆・・・・・・・・・適宜


■ 作り方

1.生の真鱈はさっと洗い骨を丁寧に抜き、軽く塩(分量外)を振り5分程置いて
 キッチンペーパーなどで水気を十分に取り小麦粉を軽くまぶしておく
2.厚揚げは12等分に切っておく。長ねぎは半分を約1cmくらいの小口切り、
 残りの半分をみじん切り、生姜もみじん切りにしておく
3.フライパンを温め、油(適宜)を敷いて【2】の小口切りにした長ねぎを
 焼き目が付くまで焼いて取り出し、次に【1】の真鱈を身の方から両面を
 焼き色が付くまで焼いて取り出す
4.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈焼きあごと焼き煮干しの合わせだし〉を
 1パックと水400mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出してだしをとる
5.【4】と並行して中華鍋を温め、油(適宜)を敷いて【2】の長ねぎの半量の
 みじん切りを炒め、火が通ったらフライパンの隅に寄せて、生姜・豆板醤・
 みそを香りを出しながら炒め、ねぎと合わせて再度炒めたら厚揚げを加えて
 絡めるように炒める
6.【5】に【4】の温かいだしとAの調味料を加え【3】の真鱈を加えて軽く煮て
 最後に同じく【3】の小口切りの長ねぎと枝豆を加えさっと煮て、水溶き
 片栗粉を加えてとろみをつけ、器に盛りつけたらできあがり♪

*『ほんのりピリ辛』とあるように、ほんのりです。もっと入れたいところだけど
 今回、辛いのダメなこどもも食べるので控えめです。お好みでたっぷりもおいしいです



ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ
ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ



5310-1.jpg

中華鍋で葱のみじん切りを炒めています【5】


5312.jpg

火が通ったら、葱を端に寄せて
生姜・豆板醤・みそを炒めて香りをたたせて
葱と合わせ、厚揚げを加えます


5316.jpg

おだしを加えて
焼きつけておいた真鱈を加え、煮て
同じく焼きつけておいた小口切りの葱と
彩りに、枝豆を散らして
水溶き片栗粉でとろみをつけたらできあがり♪ 【6】




5317.jpg

さっぱりとしたお味です♪
レシピの方にも書いていますが
こどもが食べるので、豆板醤はごくごく控えめ。
いただいたときに、少しだけぴりっとする程度♪
オトナだけだったらたっぷり加えるのもオススメです



5320.jpg

それぞれの具材と、
おだしをいっしょにいただきます♪

おかずにも、おつまみにも( *´艸`)

ごちそうさまでした!


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 美味しかった♪ ]
2018/02/28 18:48 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
■【ヤマキだし部】牡蠣と長芋の揚げだし♪

やっとだし部の投稿です♪^_^;

牡蠣の時期もあとわずか?
オットは大好きなのですが
私は、数年前に牡蠣小屋で当たってから
あまり得意でなく…^_^;

でも、牡蠣好きなオットのために
おいしいおつまみ作りました♪
もちろん、おかずにもおいしい♪

とても簡単だけれど、
ちょっとした料亭の味、とまで(笑)
お褒めをいただいたのでうれしい♪
これもおいしいおだしがあってからこそー♡

今月の『ヤマキだし部』のテーマは
『おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ』なので
ぴったり♪

今回は〈かつおと昆布の合わせだし〉を使いました!

5275.jpg


『牡蠣と長芋のあげだし』

■ 材料(4人分)

・牡蠣(加熱用)・・・・・8粒(大き目)
・長芋・・・・・・・・・120g
・片栗粉・・・・・・・・適宜
・揚げ油・・・・・・・・適宜
・ヤマキ基本のだし
〈かつおと昆布の合わせだし〉
        ・・・・1袋
・水・・・・・・・・・・400ml
  (できあがりの400mlうち200mlを使用)
・A薄口醤油 ・・・・・・小1
・Aみりん ・・・・・・・大1/2
・片栗粉・・・・・・・・大1/2
・水(水溶き片栗粉用)・・大1/2
・青葱・・・・・・・・・適宜

■ 作り方

1.お鍋に、ヤマキ基本のだし〈かつおと昆布の合わせだし〉を1パック
 と水400mlをそそぎ、沸騰してから3分間煮出したら200mlだけ残し、
 Aの調味料を加えておく
2.牡蠣を小さめのボウルに入れて片栗粉・塩(どちらも分量外:少々)を
 加えて丁寧に混ぜて水で洗い流し、キッチンペーパーなどで十分に
 水気を切っておく。長芋は皮を剥いて輪切りにしたのち半月に切って
 おく。青葱は小口切りにし、生姜はすりおろしておく
3.【2】の牡蠣と長芋に片栗粉をまぶし、長芋→牡蠣の順にカラリと揚げる
4.器に長芋を並べ、牡蠣を乗せておく
5.【1】のおだしを温めなおし、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけたら
 熱々のあんを【4】にかけ、青葱を散らして生姜を乗せたらできあがり♪


*牡蠣を揚げる時はしっかりと中まで火を通します


ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ
ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ



5271.jpg

牡蠣は片栗粉と塩で丁寧に洗うと
汚れがきれいに落ちます
それをまた丁寧にすすいで、
キッチンペーパーなどの上に置いて水気を十分に切ります

牡蠣と長芋に片栗粉を十分にまぶして
カラリと揚げて
少しとろみのあるおだしをかけていただきます♪



5273.jpg


すりおろし生姜はおこのみで♪
青葱は、彩りもよくなるのでぜひ♪





5276-1.jpg

これは、もう、
ほんとうに熱々でいただきたい!


牡蠣、あれ以来、
口にしていないのですが…
なんだかおいしそうで、いただきました♪

熱々の、かつおと昆布が効いたとろみのあるおだしと
サクッとふわっとした牡蠣、
ほくほくの長芋がおいしい!



5272.jpg

おいしくいただきました♪

ごちそうさまでした( *´艸`)


            kumakichi
             kumakichiはんこkumakichiはんこ



ランキングに参加しています(*^_^*) 
スレッドテーマ [ グルメ … 和食 ]
2018/02/12 15:54 | ■ だし部 | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 kumakichi All Rights Reserved